2010/7/31  22:13 | 投稿者: pansy

昨日は朝から夕方までかかって、
台所の大掃除をした。
別に計画していたわけではないんだけれど、
朝起きて、浅見帆帆子のハワイ日記
『あなたの夢がかなう場所
〜幸せになる「聖地」のパワー〜』を
読んでいたら、帆帆子ママの口癖、
「掃除をすると気の流れが良くなる」が
出てきて、はっとしたのだ。

賞味期限切れの食材(海苔、昆布、色々な粉など)
を捨て、新しく届いた物を収めたり、
引き出しを整理した。
スッキリ!

しかし、自己嫌悪に陥ったのは、
同じ乾物(お蕎麦)の袋が2つ、
開いていて、しかも別の場所から
見つかったこと・・。
あと開いていないお茶の袋が3つも出てきて、
すっかり忘れ去られていたこと・・。

今日は、梅干のおにぎり、油揚げの味噌汁、
玉子焼き(Yさん作)を食べてから、
ぱんちんのワクチン接種で、動物病院へ。

ぱんちんが生まれた家の近くの名医さんに、
15年間ずっとかかっている。
うちから車で1時間弱なんだけど、
院長先生が人間というより、犬の親分の
ような方で、今まで突然ヘルニアになった
時も、咳が出るようになった時も、
ずーっと安心して、診てもらっている。
1年前から飲むようになった心臓の薬は
2ヶ月ごとに郵送してもらっている。

ハガキが来て、1年に2回行くのは、
大抵土日の午前。
いつも駐車場が満車なのに、
今日は1台も停まっていなくて、
もしや臨時休診日・・?と
焦ったら、院長が不在なだけだった。
注射だから、若い女の獣医さんでもいっかと
診察室へ。ところが、生理中のぱんちん、
ワクチン打つと具合が悪くなる場合が
ありますけど・・と優しく言われ、
生理終わったら、また来ます、とした。

帰りに野菜や肉を買って帰る。
地元の採れたて枝豆を、どっさり茹でた。
香ばしくて、美味しかった〜。

『噂のモーガン夫妻』を観た。
キャリー、いや、サラ・ジェシカ・Pと
最後のcastを見るまで名前が思い出せなかった、
ヒュー・グラントのラブコメ。

夜は地元の大花火大会。
今年は人ごみが、やだねということで
自転車で川沿いをずっと走り、
見える橋まで行って観た。

うちは4階なんだけど、
何年か前、ベランダから見ようとしても、
隣のマンションがちょうど邪魔をして
見えなかったのだ。
もうちょっと左に、打ち上げ場所が
ずれてくれたら見えるのに・・と
思っていた。
それが、2年前打ち上げ場所が
左にずれたことは知っていたのに、
[うちのベランダから観る]という
ことに考えが及ばなかった。
今日、花火終了10分前に家に戻ってきて、
音はよく聞こえるよなーと思い、
ベランダに出ると!よーく見えるではないか!
橋の上よりも近くに!

何という不覚。



2010/7/29  20:10 | 投稿者: pansy

月曜日、町田方面にドライブ。
アウトレットモールでコーチのバッグを
買おうか、少し迷ったが・・。
定価の60%引きが多く、〔今日だけさらに30%引き〕
というクーポン券をもらい、
90%引きなら買ってもいいかな?と思う
65000円のバッグがあったけど、
65000×0.4×0.7であって、
65000×0.1ではなかったので、やめた。
全身コーチのおばあさまに話しかけられて、
「9割引なんて、ありえないわよね?」と
言われて、そうだよなーと。

火曜日、新潟県湯沢近くまで、日帰りドライブ。
往復8時間の車中では、延々とカーオーディオに
CDを読み込ませた。

長い長い関越トンネルを抜けて、
新潟県見附市の国道沿いにある、
店内面積がそれはそれは広い、
スーパーセンター(ホームセンター、100均、
書店、フードコート、スーパーマーケットが
全部入っている・しかも平屋建て)
で買い物・・と言っても、実家2箇所に
魚沼産こしひかりと大粒柿の種を送っただけ。

車を買い換えて日も浅く、
夏休み中のドライブ熱は続きそう。
助手席だけど。

水曜日、暑い中を図書館に本を受け取りに
行き、ツタヤでDVD4枚借りてきた。
夜は簡単に冷しゃぶサラダ。

そして今日は木曜日。
朝4時過ぎ、空がオレンジと水色のグラデーションに
ばーーっと広がり、それは綺麗だった。
でも次に目が覚めたのは、大雨の音。
おかげで今日は2週間ぶりに猛暑が途切れた。

最近、NHK朝ドラ「ゲゲゲの女房」を
楽しみにしているが、今朝の悪魔くん放映の
回では、登場人物が泣くのにもらい泣き。
新潟の書店でも、本を立ち読みした。

昨日、義母が熱中症予防にと、
梅干8パックも送ってくれたので、
今日は梅のおにぎりを作って、
仕事に持って行った。
初女さんの本に書いてあったように、
しっかり海苔をまいたおにぎりを、
いつものようにアルミホイルでくるむのでは
なく、てぬぐいで優しく包んでみた。
確かに!余分な湿気が抜けて、味も変わらない。

梅干柄のてぬぐいも持ってるんだけれど、
新品で洗ってなかったので、
洗ってある、あんみつ柄のてぬぐいで。
気のせいではなく、自分で握ったおにぎりが
美味しい!と思ったのは初めて。

仕事帰り、信州蕎麦の店を見つけ、Yさんと入る。
なかなかユニークなメニューだが、
味は美味しかった。
私は冷たいお蕎麦の上に、みょうが、かまぼこと
とりささみの細切りの乗ったものと、
枝豆としらすと梅干しが混ぜ込んである
ごはんのセットにした。

毎日が濃い〜夏休みの出だしであーる。


2010/7/25  20:07 | 投稿者: pansy

今日は久々、ぺルビス(骨盤矯正)のレッスンに。
肩甲骨をよーく動かし、肩が軽くなった。
股関節を回すと、気持ち良くって
ところどころ意識不明(仰向け時)。

電車で読む本を忘れたので、文庫本を買う。
『昭和が遠くなって』小林信彦
すっきり辛口の文章が好きで、
時々この方のエッセイを読むが、
昭和7年生まれとあってびっくりした。
寅さんの本を書いた時、一体いくつだったのか?
「おかしな男・渥美清」は名作。

久しぶりに書店へ行って、横尾忠則エッセイ
最新刊を見つけたが、これは図書館にリクエストしよう。
あと文庫になった、中島らもの「変!!」も。

先日リクエストした、浅見帆帆子の新刊も
酒井順子の新刊も、もう
・・ご用意できました・・とメール。

これでまた「1Q84」の3が、半分まで読んだところで、
遠のいてしまいそう。
どうも一気に突き進めん。

自由な時間がいっぱいあることの、
この幸せよ。

昨日の夕方、同僚と待ち合わせてお茶した帰り、
無印で、アロマテラピーセットを半額で買った。
学校のCルームでも使っている豆電球タイプ。
家にあったキャンドルタイプは、お風呂用に。

ペパーミント、レモン、ローズウッド、
グレープフルーツ。

呼吸が深くなる〜。

今週は、連続して26歳と29歳の女性の相談を
受けた。
人には絶対に〔人生の転機〕が訪れる。
その時、自分がどれを選択するかで、
人生って大きく変わる。
悩んで迷っているように見えても、
実は人って、もう自分で答えを持っていて、
誰かに、背中を押してもらいたい
ってだけのことが多い。

断崖絶壁の先まで、自分でおそるおそる
歩いてきて、あとは勇気を出して
飛び込むだけ。
私が背中を押すのも、人差し指一本。

20代女子、がんばれ。

銀座松坂屋の地下に、大きい無印が
入っていて、よく行くのだが、
そのキッチン用品売り場の前の壁が、
今日行ったら突然無くなって、
トンネルが開通したように、
地下鉄駅連絡通路になっていて
驚いた。便利に。

2010/7/21  21:36 | 投稿者: pansy

昨日の終業式、給食は先週で終わりだったので
4学年の女性職員5人で、ランチお惣菜を
デリバリーした。

ご飯は家庭科室の炊飯器で、生徒の
農業体験でもらってきた福島産の
美味しいお米を炊いて、食べた。

保健室の先生が、タッパーに持ってきてくれた
トマトとタマネギのマリネが、
すごく美味しかった!
レシピは、ごま油、酢、ポン酢だけとのこと。

暑くても食欲は落ちない私。
この夏は、毎日のようにトマトを食べている。

冷やしたトマトに、お砂糖(きび砂糖)を
かけて食べるのが、デザート感覚で好き。
札幌のモリモトというパン屋さんで売ってる
トマトゼリーは、くせになる味。
でも、トマトジュースだけは何故か飲めない。

2010/7/20  21:05 | 投稿者: pansy

先週は、梅雨明けと同時に猛暑で
不安定な生徒たちが、ますますヒートアップ。
・・・
昨日までの3連休で、やっと
私も少しクールダウンしたところ。

「おむすびの祈り」の佐藤初女さんの新刊
『いのちの森の台所』を読んだ。
この方の本を読み、活動を知ると
本当に食べることをおろそかにしては
いけないなーと実感する。

今の自分があるのは、母親のごはんと
小学校4年から6年生の担任の先生の
おかげ、と思っている。




AutoPage最新お知らせ