2010/11/29  19:58 | 投稿者: pansy

何か・・顔が痛い?と思ったら、
口の中の歯茎よりもっとずっと上の
部分が腫れている。

生徒の前でそれを言うと、
一言「ストレスだね」って。
毎日接する生徒の約10名中、
一番のストレスの源の
おめーが言うな〜!
おめーが(12歳女子)!!
プンプン。

2010/11/28  21:24 | 投稿者: pansy

最近のお決まりの日曜日。
仕事→秋葉原(ブックオフ)
→有楽町(無印)→銀座(ヨガ)

本は、上野千鶴子のベストセラーと、
パトリス・ジュリアンの昔のエッセイ
「生活はアート」を買った。

MUJIでは珍しく、大人っぽいデザインの
ウールのコートがあって、
しかもサイズがXLまであり、
すっかり気に入ってしまった。
しかも今だけ20%オフ。

『アヒルと鴨のコインロッカー』
濱田岳、瑛太 を借りて観た。

伊坂作品をたくさん読んでる、
3年生の女子(邦画もたくさん観てる)が、
「重力ピエロ」はイマイチだったが、
「アヒル・・」のほうは面白いと
言っていたので、こっちだけ借りた。

どんでん返しが好きな人には、
たまらないストーリーだった。


2010/11/26  22:23 | 投稿者: pansy

午前授業だから、2時には帰れるかも・・と
期待したが、甘かった。
最近、町中の木々が、赤やら黄金色に
染まって、とてもキレイ。

帰りに図書館で、『考える人・夏号』を
借りた。村上春樹ロングインタビュー。

出てる本をまた最初から読みたくなった。
羊をめぐる冒険やノルウェーの森。
世界の終わりとハードボイルド・・は、
手元にある。
ピンクの箱入りの初版本。
はまりそう。

そしてまたまた、夕飯のあとは
ゲゲゲな夜の始まり。
今日は1週と2週目。
最初の娘時代の子役の子、
のちに長女の愛子ちゃん役(二役)を
やる女の子、可愛い。

そして、
ご縁・・ってあると私も思う。

2010/11/25  22:22 | 投稿者: pansy

また今日もゲゲゲ。

7週と8週、結婚1年目の頃。
大杉蓮がいいのよ〜。
前にNHKの番組で、出演シーンの一番の
見どころをやっていたけど、
あれは実はアドリブなんです、と
言っていた箇所は本当に笑えた。
うまいなぁ。
疎開先で息子を亡くしていたという
松坂慶子の場面では、私まで号泣。

15分が6日分で2週だから、DVD1枚3時間。
でも、和む〜。

老後の「myお楽しみドラマシリーズ・永久保存版]
にしたい。(他は、SATCと大草原の小さな家)

2010/11/24  21:52 | 投稿者: pansy

『ゲゲゲの女房』のDVDを借りていた
(3週目から6週目までの2枚)ので、
3日かけて、泣いたり笑ったりして観た〜。
予想通り、テレビで観てなかった前半の方が、
断然面白い!

『恋する彼女、西へ』も観た。
鶴田真由、池内博之
60年前の広島から来た
(タイムスリップで)軍人さんと、
現代の女性が恋に落ちる話。
ひろでん(広島電鉄)の宣伝みたいで、
なかなか映画に入り込めなかったが、
演じる人は皆一生懸命だった。

my boom は『サウス・バウンド』に。
あ〜・・あと何冊かで読みつくしてしまう。
「最悪」も面白かった。
サイアクというか、ふんだりけったりの話で。

そんなわけで現実逃避は、
夜な夜な続いている。

美味しいお土産のクッキーや、
お煎餅や生チョコ、ほうじ茶やカフェオレ、
をお供にね。




AutoPage最新お知らせ