2011/2/27  18:43 | 投稿者: pansy

春らしく蝶々にテントウムシ、チェリーピンクの
お花たちがくるっとサークルしたリング。
見てるだけで幸せ・・。

クリックすると元のサイズで表示します

去年からのお気に入りショップの新作。

2011/2/26  21:03 | 投稿者: pansy

明日いつものヨガの時間に予定が入ったため、
今日行ってきた。
先週から受けている、インド帰りの先生のクラス。

昼間、ぱんちんのお散歩の時、
コートを着せようとして発見したのが、
おっぱいの1個の周りが、
結構硬く赤く腫れていること。
ぷるんぷるんのできものは、なくなったけど・・
やっぱりホルモンバランスのせいかな?
ちょっと心配だけど、高齢だから
次から次へとあるのかな・・。

半年前に足が変になったのは嘘みたいに、
今はぴょんぴょん走って元気だけれど。

2011/2/25  21:52 | 投稿者: pansy

花粉を、すごい勢いで撒き散らし・・
もう朝から、くしゃみ、鼻水、むずむず
夜には、目もかゆ・・・

今も風が(強風)ぴゅううううと。
昼間は20℃にもなったらしいが。

2011/2/24  19:57 | 投稿者: pansy

今だから言うが・・
美大に行けるものなら行きたかった。
それも多摩美か武蔵野美大。
でも、デッサンが苦手だったから・・
絵を観るのは大好き。

中学の友だちが多摩美に行ってて、
たまたま大田区久が原の彼女の家に遊びに行くと、
卒業制作の真っ盛りで、多摩美の人々に
混じって、作業を手伝った。

佐野洋子、リリー・フランキー、西原理恵子。
武蔵美つながり。
村上龍とか、うちの弟も。

それにしても・・
佐野洋子対談は、リリーさんとは1回目で
(2回目を待たずして)終わってしまった。
佐野さんが逝ってしまったから。
リリーさんの追悼文に、じーんとした。
佐野さんは私の父と同い年。
西原さんは私と同い年で、
リリーさんは1つ上。

この対談でも再確認したが、
私のずっと抱いている死生観と、佐野さんのそれは同じ。
それが嬉しかった。
あまり人には言えなかったから。
わかってくれる人は・・周りで一人くらい。
だから、これからはちょっと堂々と
語ってもいいかな?と。

それは、私が22歳くらいから感じていたこと。
「死」は決して、不吉でも不幸でもない。
生きることと同じこと。

死ぬことに意味はないが、生きることにも
特別な意味はない。
死ぬまで生きるだけのこと。
でも、ある種の死には意味があり、
ある生には特別な意味がある。
それも、ただ
死ぬまで生きなきゃわからないのだ。

2011/2/23  21:09 | 投稿者: pansy

今日は学校Cルームの片付けをやった。
予算で買った物に全部、○○中学校Cルームの
テプラを貼って、私物は私物でひとまとめにして。
テスト前の今日がチャンスと。

多分、この春異動になりそうで。

生徒の引継ぎ書も大方、作成した。
今日一日で、かなり目処がたった。

3月になって、ばたばたせず、のんびり読書して
残りの日々を過ごしたい。




AutoPage最新お知らせ