2012/1/26  23:54

不思議なこと  シンクロニシティ

来たー!極めつけの欠損の日。
貴重品が入ったポーチを道に落とした。
車の助手席に置いてあったのを、
コンビニ前で降りた時に。
財布の中には、免許証、保険証、銀行カード3枚、
セゾンカード2枚、現金は少し。

すぐセゾンに電話して、話しながら交番へ。
すると、きっちりと届いていた。
セゾンの人も「良かったですね」
私が交番に来る直後に、女の人が届けてくれて、
名乗らなかったとのこと・・。

ポーチの中に、電池交換してずっと忘れていた
腕時計が入っていた。
母のお下がりの、私にとって初めてのブランド時計。
高校時代から狙っていて、大学に入った時に
もらったお気に入りで、
何回もベルトを換えて使っている。
クリックすると元のサイズで表示します

この時計をもらって間もない20歳くらいの頃。
これまた母のお下がりのヴィトンのバッグを、
助手席に置いたまま、車のエンジンをかけっぱなしで
電話ボックスで電話している隙に、
バッグを盗まれたことがあった。
財布には学生証と現金わずか。
バイトの帰りで、この腕時計がバッグの中に入っていた。
それだけが悔しくて、母に知られないように、
貯金をはたいて同じ時計を買うことを考えた。
でも何日かして、遠く離れたバス停前のゴミ箱に
バッグごと捨てられていたのが、交番に届いた。
何一つ盗られることなく。

偶然だけど、不思議なこと。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ