2014/8/11  19:32 | 投稿者: nana

町田康の猫たちの話を面白く読んでいて、
うちのすーちゃんにそっくりの縞猫くんが、
原因不明の病に急死したところは、
とても他人事とは思えず・・・。
それはどう考えても、直前に打った
ワクチンのせいとしか思えないらしく、
ますます不必要なワクチンは、
小さな動物には毒なのだと思った。

今のとこ、病院知らずはひーちゃん一人。
れんれんの皮膚炎など軽いものは、
○○動物病院。
杏とすーは、杏のけがを治してくれた
命の恩人の○○ペットクリニック。
今後、万が一れんれんやひーちゃんが
重い病気になり、セカンドオピニオンが
欲しければ、かつてのぱんちんの主治医にと
考えている。

大切な子が病気になると、頭が真っ白になり
獣医の言いなりになりがちだが、
絶対に冷静に考えなくては。

クリックすると元のサイズで表示します

2014/8/10  23:21 | 投稿者: nana

新しいDVDプレイヤーを買ってもらってから、
徹子の部屋を「毎日録画」している。
好きな人が出ても、以前は観たかったのに・・
と思うばかりだったので。

最近観て良かったのが、乙武君と東山君。
特に乙武君は、最後泣きながら観た。
受験の日の父上のエピソードに、
親が子を想う気持ちの切なさを感じた。

今日、昼寝していて変な夢を見た。
学校(大学のような?)で創作ダンスのメンバーに
なってしまい、バレエを踊りながら、
体育館をグルグル何周も飛ぶ。
だんだん上手に飛べるようになって、
目が覚めたら、汗をびっしょりとかいていた。


2014/8/9  23:30 | 投稿者: nana

父の具合が悪くなる直前、
まるで前厄のように皆が調子悪かった。
左耳、左目、左足・・
れんれんだけ、お尻。

今日、突然すーちゃんの左目が開かなくなり
急いで病院へ。
外へ出るのは、引っ越しの時と、
美容室で爪切りしてもらって以来1年ぶりなので
固まって息荒くなった可哀想なすーちゃん。

検査の結果、犬の爪などによる傷ではなく、
何かにこすりつけたあとのような
広く浅い傷が炎症を起こしていたとわかった。
抗生剤の飲み薬と点眼、ヒアルロン酸の点眼を
もらって帰ってきた。

1年前の父の遺影に一緒に写り込んでいる、
4か月くらいの子猫のすーちゃん。

2014/8/8  23:01 | 投稿者: nana

夏休みに入ってすぐ父が亡くなった。

毎朝トイレのカレンダーを見て、
あれから今日で何日目・・と思う。
奇しくも、昨年父が手伝いに来てくれた
私の引っ越しの日が、命日に。

今日から5連休なので、
やっと夏休みが来た感じ。
嬉しい。

図書館で借りてきた。

『「あまちゃん」はなぜ面白かったか?』
小林信彦
『忙しい日でも、おなかは空く』
平松洋子
『不良になりました』
川上弘美
『おばあさんの魂』
酒井順子
『猫のあしあと』
『猫とあほんだら』
『猫のよびごえ』
町田康




AutoPage最新お知らせ