2019/3/7  23:07 | 投稿者: pansy7

卒業前のイベント、三送会
(三年生を送る会)で昨日数年ぶりに
合唱で「エール」を聴いた。
合唱コンクールや卒業の歌としての、
エール(いきものがかり)は、
もうブームが去ったと思っていたが、
さすが地元の学校では根強いのだ!

年配の先生たちは、普通にボーカルの女の子を
「きよえは・・」と呼び捨てだったし。

ちなみに小田急の本厚木駅の、
発車メロディもいきものがかり。

それで昨日からいきものがかりを
聴いている。

さよならは悲しい言葉じゃない
それぞれの夢へと僕らを繋ぐyell

今勤務してる中学校は、
私もちょうど3年が終わる。
3年間色々関わった先生も異動だったりで、
やっぱり3月は寂しいな。

2019/1/8  20:33 | 投稿者: pansy7

書くことないから、昼ご飯でも記録
しておくかな・・・。

4日(金)カツ丼(さぼてんテイクアウト)
7日(月)一口ヒレカツ弁当( 〃 )
8日(火)親子丼(なか卯)

3学期始まったなぁって感じ。

8時半と17時半はキャンセルだったが、
(予想通り)
11時半、13時半、16時は予定通り。

昨日、同僚(40近い)が、腰痛で
仕事を休んで注射打ってきたら、
今日すごく元気で朝5時から起きてる!と
言っていて羨ましかった。
ビタミン注射?にんにく注射?
いいな。




2016/10/26  0:31 | 投稿者: nana

昨年末で、ストレス多かった職場を辞め、
4月から遠いけど新しい職場に行くように
なったせいか・・
今年は出会いの年だったようだ。

今日も嬉しいことが2つ。

昼休み、中学校の図書室で司書さんと。

絵本コーナーに、『黒いうさぎと白いうさぎ』
があって、幼稚園時代の思い出の本だと
私が語ったことがきっかけで、

『100万回生きた猫』も見つけ、
佐野洋子の『洋子さんの言葉』という
NHKの番組をまとめた本を
勧められ、お互い佐野洋子好きとわかり
盛り上がった。

洋子さんの言葉に、

人の一生を貫く矛盾に混乱した

と最後に書いてあり・・
心に残った。
図書室で1冊立ち読み。

パート2も出ていたので、
それは地元の図書館で予約。

2つ目の嬉しいことは、人には言えない。

2016/1/21  21:15 | 投稿者: nana

仕事をしていると、間接的な関わりの中でも
本当にショッキングなことが起こる。

子どもを産み母親になったなら、
せめて義務教育を終えるまでの15年間、
何よりも子育てを優先してほしい。

離婚も多く、母子家庭も珍しくない。
仕事が生活する上で大切なのはわかる。
でも3歳までは、母親やそれに代わる愛情を
その子だけに注げる人が育ててほしい。
そして中学卒業までは、常に背中に目をつけて
子どもを見守ってほしい。

不登校程度ならましなほう。
絶対にあとで悔やんでも、遅いから。

ワーキングマザーは皆、0歳1歳から保育園に
預けているから、そんなの普通だから、
と言うかもしれないけれど、
大なり小なり、その弊害は必ずどこかで
出るからね・・警告。

2012/4/23  19:25 | 投稿者: pansy

悲しみは薄まっても、寂しさは募る。
そして体の芯にある疲れが取れない。

昨夜、湯たんぽ入れて9時に寝た。
自律神経について書かれた本に、
湯たんぽと早寝の効果が書かれていたから。

前の学校で半年関わった生徒が、
今日、何と転校してきた・・。
自分が描いた私の似顔絵(貼ってあった)見て、
ウケテイタ・・。
観察力の鋭い子で、私のことを
「○○中(前の学校)にいた時より、明るくなった」と。
そのとおり!
あなたを筆頭に大変な子がいっぱいいても、
先生達は知らん顔だったからね、前は。

お互いがんばろうね。




AutoPage最新お知らせ