2019/7/13 | 投稿者: sendaikoffeeco

2018年に DOPING PANDA を
限定復活させ
話題を集めた そのフロントマン
フルカワ ユタカ
先般 ソロ 4thアルバム "epoch"を
リリース

LOW IQ 01 &THE RHYTHM MAKERS
のギタリストとしても活動する彼
LOW IQ のツアーと
フルカワ自身のリリースツアーを同時敢行するなど精力的

今回は
本格ソロツアーに先駆け
下北沢 風知空知にて
季節ごと開催のアコースティック企画
"眠りたくない春の夜は" を全国へ展開

新譜 収録曲を
アコースティックで
披露した今回の仙台公演


ユニコーン の名曲 "大迷惑"
パロディにしたという新曲では

軽快で
本家を連想させるコードワーク

挙句 堂々
"お金なんかはちよっとでいいのだ!"
というあの必殺フレーズまで

その瞬間 会場も大爆笑


同事務所の大御所
奥田民生 本人に
ニューアルバムを差し出して
"5曲目は 大迷惑 をパクってます"と申告もしたそうで 笑

"民生さんには
「言わんでよろしい」" と黙認的
お墨付きをいただいたと

またも爆笑を誘います

コアなファンで
埋め尽くされた今回

周知の仲間へ語りかけるような
トークと
多彩多様な音楽性に
大満足だったようです


☆フルカワユタカ
「epoch」 アコースティックプレツアー7/12金
宮城・SENDAI KOFFEE
18:30 OPEN / 19:30 START

▼オフィシャルHP 最速先行受付
受付URL:sma-ticket.jp/artist/furukaw…
受付期間:6月19日(水)19:00〜6月23日(日)23:59
チケット代:3,700円(税込/Drink別)
一般発売:7月6日(土)











クリックすると元のサイズで表示します
0

2019/7/12 | 投稿者: sendaikoffeeco

おはようございます!写真は7月限定スイーツのベイクドブルーベリーチーズケーキです!
そして今夜12金は、フルカワユタカ
「epoch」 アコースティックプレツアー 仙台公演のため、17時までの通常営業です!当日券も、出す予定です!

クリックすると元のサイズで表示します
0

2019/7/11 | 投稿者: sendaikoffeeco

上井草スロープに勤務するマッシュが久々に帰省。
マシンや焙煎、都内話題店、彼女の展望などについて、いろいろ話すことができました。

skにいた10代当時から、
ビジョンやアプローチがしっかりしていて、年々必要なスキルを積んでいる。立派です。

ハンドドリップ。マシン。ロースト。
コーヒーは無限の順列を持つアナログ世界。 "機械だから誰でも美味しく淹れられる" は、大いなる誤解で、さまざな知識や経験、訓練のなせる技。 "だから、そういうことを言うお客様へは、まえに座って、チガウのだ、と説明したくなる!笑"
そう口を とがらせておりました。笑

仕事に対する意識や責任、奥深さを
知りつつあるのだな、と
そこでまたすこし成長を垣間見ることができます。

あれだけ不安がっていた東京へ出てからというもの、会うごと、目が輝いている。
挑戦の日々が、彼女をどんどん変えているのだろうと感じています。

未来
なにをしてくれるの本当に楽しみ。

なんだか
娘たちの自慢話ばかりしてますね。笑

クリックすると元のサイズで表示します
1

2019/7/9 | 投稿者: sendaikoffeeco

skを卒業し、社会人一年生のナツキ。月2回の新人研修が、お店の近くで行われているようで、その日は必ずごはんを食べにあられます。

明るく、しっかりちゃっかりキャラ。上司や現場でも可愛がられているようです。

ここ数年は、スタッフらが、どんどん娘化しています。笑

ナツキから受け取ったはじめての名刺。ユカが、初任給で払っていったコーヒー代。あおい、まほ然り。
感慨深い。

いまは後任のユナとリナ、双子姉妹に、一緒懸命仕事を教え込んでいますが、
ふたりの名前をしょちゅう間違って、呆れられたりしないようにだけ、父は気をつけたいと思っています。

クリックすると元のサイズで表示します
1

2019/7/7 | 投稿者: sendaikoffeeco

ライブでの醍醐味のひとつ

息づくように
状況に応じ
変化していく演奏の数々はもちろん

パフォーマンスの隙間から滲む
アーティストの虚像やイメージと
生身の本人とのギャップ


skには毎年のように
来店のササキオサム


本人の性格の一部
ある持ち味をデフォルメしたような
ユルユルのMCが
とにかく
奔放で可笑しい

笑わせているのか
笑われているのか

天真爛漫な
この紙一重のトーク

クレバーな
オフステージの彼を多少なりとも
知っていると
このあたりのキャラクターの使い分け

場の雰囲気を
自分のペースにしてまう術

楽曲のよさや
演奏力の上にたつ この力量が
さすがのプロであるなと
感じます


彼独特の
このエンターテイメント性に
惹きつけられ
多くのファンも集まる所以なのでしょう


全国ツアー初日となった仙台公演

この日の会場も
珠玉のメロディーと
たくさんの笑い声に
癒され
至福の時空となっていたようです



☆ササキオサム
2019.7.6(土)※弾き語りスタイル【ワンマン】NEW
OSAMU SASAKI ACOUSTIC SUMMER TOUR 2019
出演_ササキオサム
【時間】開場/開演:open 18:30/start 19:00
【料金】前売¥4,000 当日¥4,500(1D別)
【会場】センダイコーヒー(仙台)






クリックすると元のサイズで表示します
22




AutoPage最新お知らせ