2019/8/4 | 投稿者: sendaikoffeeco

仙台フォーラムで上映の
井浦新 主演の 映画" こはく" で
今回 音楽全編を手がけた 車谷浩司
Laika Came Back


リハーサルが終わり
映画音楽にまつわること
映画自体の構想から製作
上映までのたいへんな道のりなどについて
彼と雑談をしていると

こはく
当の監督 横尾初喜 氏がひょっこり現れて
車谷氏と共にびっくり
さらに
隣にたつ身重のきれいな女性が
女優 遠藤久美子さんで
2度目のびっくり


翌日のフォーラム仙台
舞台あいさつのため
仙台入りしていたとのことで

偶然 日程の重なっていた
Laika Came Back 仙台公演

もともと大ファンであるという
車谷浩司の生演奏へと
出掛けてくださったよう


車谷氏にとって
初の映画音楽という取り組みは
大変な体験であったようす

映像が完成してから
監督とシーン毎
サジェスチョンしつつ
作曲をはじめる

"30〜40曲分はつくりました"
と相当の心血を注いだようで

この屈強な環境を乗り切った
Laika Came Backの音楽は

静謐
壮大で叙情的な
もともとの素養に

物語性 映像性が鮮明に
連想させる力強さが
さらに加味され
圧巻の出来


この日の会場も
あらたな領域へ踏み込んだ
車谷浩司 Laika Came Backのパフォーマンスに
心酔していたようです



☆Laika Came Back コンサート
仙台公演

2019 / 8 / 3 (土)
仙台 SENDAI KOFFEE

開場 18:30 / 開演 19:00

チケット販売サイト
PassMarket (Yahoo JAPAN)

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ