2020/2/21 | 投稿者: sendaikoffeeco

長女をきっかけにskを知り、そこから通い始めた次女のユナ。やがてスタッフとなった姉貴に、"いいなあ" と続いてきた三女リナ。

長女は、OBナツキあおいの親友でもあったという、ここ4年ほどの数珠模様。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2020/2/19 | 投稿者: sendaikoffeeco

☆THE CHARM PARK
"THE CHARM PARK 1st Dreamers TOUR 2020"4月27日(月)
〈宮城〉SENDAI KOFFEE CO.
開場19:00/開演19:30
▽チケット情報
全自由 : 3500円(別途ドリンク代必要)
▽FCサイトはこちら
thecharmpark.bitfan.id
クリックすると元のサイズで表示します
0

2020/2/13 | 投稿者: sendaikoffeeco

写真は新メニューのヤンニョムチキン丼です!
コチュジャンとトマトソースで甘辛に仕上げた旨味ダレを絡めた唐揚げ😋
バスクチーズケーキなどスイーツも各種です。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2020/2/12 | 投稿者: sendaikoffeeco

映画「羊と鋼の森」を観た
調律師の物語

もう10年ほど世話になっている
調律師のかたから
当時勧められていた作品だった


ああこれは彼の物語だな
と思った

彼との出会いがなけれぱ
調律師の手仕事が
確実に
音楽表現の一部を担っていくという実際を
知り得なかった


ピアニストの求む音
表現の本質を理解して
それにもっとも添う形へ
近づけていく

高い感性を必要とする
複雑な作業
 
そこに垣間見える
演者と調律師
人と人との信頼関係


そうした裏側がみえると
調律師のオーラがまるで
アーティストや音楽全体を
包んでいるようにすら
感じることがあります









クリックすると元のサイズで表示します
0

2020/2/2 | 投稿者: sendaikoffeeco

伝説のバンド「はっぴいえんど」誕生50年にちなみ
「日本語のロック」が生まれた瞬間を解明していった
ノンフィクションW TOKYO ROCK BEGINNINGS −日本語のロックが始まる「はっぴいえんど」前夜−

にて昨年末 
大滝詠一役を演じたことで話題となったssw 笹倉慎介 

今回8年ぶり
2度目のsk公演でした


埼玉県 入間市米軍ハウス
ジョンソンタウン内の
カフェ兼レコーディングスタジオ
guzuriを長年主催 

ここを拠点とし
数多のアーティストの
レコーディングへ関わりつつ
自らの音楽活動をこなしてきた彼

そのことも
先述の大滝詠一役への抜擢へ
彼らの歴史と重ね
間接的に影響していたのか

あの起用で想像されるように
古き良き日本語ロックの
良質な継承者でもある笹倉慎介


おだやかな人柄が
そのまま滲む
ノスタルジックな世界観を
精通した音楽性を介し
淡々と紡ぐ
生演奏

後半は
仙台を中心に
幅広く活躍するギタリスト伊藤克広も
ゲストとして参加
数曲をコラボレート


浮遊感あるサウンドと
主旋律を効果的に浮かび上がらせる
フレージングで
楽曲へ高揚感を与える好サポートを魅せ

笹倉慎介
待望の仙台公演も
より濃密なものと
なっていたようです




☆笹倉慎介 仙台公演
日時:2月2日(日) 
OPEN 18:00 / START 19:00
会場:SENDAI KOFFEE 
料金:前売3,000円 当日3,500円(+1ドリンク代)ゲスト伊藤克広(gt)



クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ