2020/5/29 | 投稿者: sendaikoffeeco

2013年に床を改修。
2018年、2期にわけ壁面の塗り替え。
2020年、入り口扉、カウンターを一新。
12年間で全体をひとまわりしたという感じです。

当初からデザイナーを入れず、独学で作り上げた空間。
たいへん難しい作業でした。多くのものをみて、合理性やコツを学ぶまでの重ねた失敗の数たるや、、 。

じぶんが野暮な田舎者だということを充分わかっていたから、センスに向き合う仕事ができた。

外出制限の少し前から、家具や照明で、10点くらい入れ替えをしています。

いつも通りのskに、どこか新鮮な印象を与えることができれば成功。かな笑

本日もテイクアウト営業。
おうちsk便もDMから受付しております。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2020/5/29 | 投稿者: sendaikoffeeco

『おうちsk便』も無我夢中のスタートからひと月。

オーダーの第一号は
東京で働くOBのマッシュでした。
投稿から秒での反応。笑

華奢て?控えめな女の子であるけれど、こういうときに、ウワッ!と即断する感覚。ギャップが可笑しく、まあ相変わらずで。
心意気も、嬉しかった。

申込要項もろくに読まず、勢いこんで連絡をよこすマッシュに、「ありがとうわかったからスイーツ5つ選びなさい」と諭すところから発した『おうちsk便』

県内はもとより、全国各地からこれほど求められることは、想像外でおりました。

なかなか仙台へ来れないお客様へも、
2度3度楽しんでいただけるよう、新たなバリエーションの模索をしているところです。


クリックすると元のサイズで表示します
0

2020/5/24 | 投稿者: sendaikoffeeco

『無茶ぶり』も、大事にしたい。

このところ、意外なところから、意外な無茶ぶりがあったりして、
そこに対応してみようと工夫することで、意外なクリアができたりして、意外なレンジにもなる。

与えてもらう想定外。

この大きな局面とあわせて、
ここに対処できるか、がウデのみせ見せどころなのだろうな、とおもって過ごしている。


クリックすると元のサイズで表示します
1

2020/5/19 | 投稿者: sendaikoffeeco

『おうちsk便』を開始するにあたって、ミリ単位でレシピを点検しました。


空間やコーヒー、音楽。
そして気のおけないひとたちとの会話。
五感を刺激するいろいろな要素のなかのひとつであったスイーツたち。


自信はあったものの、
そういったものらを排したところで、評価されることになる。
そこに耐えうるものて?あろうとした結果でした。
 

クラフトワーク、職人としての誇りや意地のようなものが、ぐっと前へ浮かびあがってきた。
そんな変化です。



サービス業もさまざまですが、
そこにはメイカーとしての根底をもった存在であらねばならないな、なんてことが、skを総括するなかでの、気づきでありました。

もっともっと美味しいものを追求して、つくりあげていきたい。
さらにそんなふうにおもっているところです。




さて本日もテイクアウト営業🥡
おうちsk便も受付中です!



クリックすると元のサイズで表示します
0

2020/5/17 | 投稿者: sendaikoffeeco

ここひと月ふた月を、どう過ごしてきたのか、よく覚えていない。思い出したくもない。

ただ、ひとびとの情、辛抱や努力といった日本人の美徳のようなものは、あらためさせてもらえる機となった。

すこしまえに、思い切って投稿した項の言い換えになります。カフェのアカウントに相応しくないのは重々承知の上で。

自粛による損失。GDP 25%減の予測ともいう。
この有事に、粗利補償、経済インフラのカバーなど、国策に必要な通貨を、政府はなぜ発行できないのだろう。

感染経路や、入院患者の国籍は、なぜ明らかにされないのはだろう。

いまだ汚染地区からひとが入ってきているのはなぜだろう。

武漢p4研究所がグーグルマップから消えてしまったのは、なぜなのだろう。

中共に対する損害賠償請求や刑事訴訟のような責任追及へ向かわないのは、なぜなのだろう。

こうしたシンプルな疑問に答えてくれる政治家も、地上波もないのは、なぜなのだろう。

美徳だけじゃ利用されるだけ。

つぎは
のんきなケーキの写真あげます笑



クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ