2020/5/19 | 投稿者: sendaikoffeeco

『おうちsk便』を開始するにあたって、ミリ単位でレシピを点検しました。


空間やコーヒー、音楽。
そして気のおけないひとたちとの会話。
五感を刺激するいろいろな要素のなかのひとつであったスイーツたち。


自信はあったものの、
そういったものらを排したところで、評価されることになる。
そこに耐えうるものて?あろうとした結果でした。
 

クラフトワーク、職人としての誇りや意地のようなものが、ぐっと前へ浮かびあがってきた。
そんな変化です。



サービス業もさまざまですが、
そこにはメイカーとしての根底をもった存在であらねばならないな、なんてことが、skを総括するなかでの、気づきでありました。

もっともっと美味しいものを追求して、つくりあげていきたい。
さらにそんなふうにおもっているところです。




さて本日もテイクアウト営業🥡
おうちsk便も受付中です!



クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ