2020/11/22 | 投稿者: sendaikoffeeco


大ヒット曲を連発し
1990年代の音楽シーンを席巻したWANDS
そのフロントマン 上杉昇
初の来店でした

どこか近寄り難く
往年の
ロックミュージシャン然が
骨の髄まで染み渡る
最後の世代のようで

ある種のピュアさも感じさせる
実像


アップライトピアノと
アコースティックギターは
あくまでシンプルに
背後から
上杉のボーカルラインを支える
バッキングに徹し

積み上げたキャリアのなかで
清濁あわせのんだ
ベテランらしい
唄の力

静謐と慟哭をみせつけた
渾身のパフォーマンスでした

海外公演なども
こなしていたという近年

今回の彼の
国内ツアーでは
skは最小クラスのキャパシティだったようで

それが
オーディエンスにとっては 
願ってもない
贅沢至極の空間となり

またたく時を
惜しむように

聴き入っている表情が印象的でした



☆上杉昇〈ex WANDS〉
[ACT AGAINST COVID-19]SHOW WESUGI ACOUSTIC TOUR 2020 防空壕 #2
and 11月22日(日)宮城・SENDAI KOFFEE CO.【LIVE】
OPEN17:30 START18:30

クリックすると元のサイズで表示します
1

2020/11/22 | 投稿者: sendaikoffeeco

NYサワークリームコーヒーケーキ焼きたてです😋テイクアウトもできます!
今夜22日曜はライブのため、16時までの通常営業です。

☆上杉昇〈ex WANDS〉
[ACT AGAINST COVID-19]SHOW WESUGI ACOUSTIC TOUR 2020 防空壕 #2 仙台公演 1830開演


クリックすると元のサイズで表示します
1

2020/10/17 | 投稿者: sendaikoffeeco


2010年 NMB48での デビューから
弱冠23歳にしてすでに10年のキャリア
木下百花 

初の仙台
さらに普段のバンドセットから転じ
アコースティックツアー自体も
初の試みと
初づくしのsk公演でした


スタジアムクラスでの
パフォーマンスはじめ
TVラジオとさまざまな芸能活動
NMB時代をくぐり抜け

その若さ以上の肝と貫禄を
漂わす彼女

首元や手の甲に刻まれたタトゥー
甘くないその風貌と眼差しに
内省と決意を感じます

しかし
話すと
とても礼節わきまえた
社会人でもあり
鍛え込まれたのだろうな
という想像の難くない印象


本編での
mcでは
"お店のSNSをチェックしてますよ"
と気さくな一面ものぞかせ

"おわったら
アップルパイを食べてもいいですか?!"

関西訛りのアクセントで
そんな
茶目っ気ぶりも


さらに
こちらも初だという
フルアルバムを
年末にリリース予定という
嬉しい報告と新曲をおりまぜ

媚びない
まっすぐで繊細な感性を
彼女の音楽世界に
うまく反映させた
個性的なライブで
この日のオーディエンスを
魅了していたようです


☆木下百花・弾き語りツアー『愛の証』
<仙台公演>
・日程 10月17日(土)
・会場 仙台 SENDAI KOFFEE
・時間 開場18:00 / 開演18:30
・料金 3,000円(税込)+当日会場にて1ドリンク600円(税込)










クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
0

2020/10/17 | 投稿者: sendaikoffeeco

写真はサワークリームアップルパイです!今夜17土曜はライブのため、16時までの通常営業です。

☆木下百花・弾き語りツアー『愛の証』仙台公演 1830開演。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2020/10/13 | 投稿者: sendaikoffeeco

うまくいくように
(預けていきます)

在京のOBユカが
以来久しぶりの来店


そしてその帰りしな
そんなふうに言い残し
おいていった


まるでシャンクスからルフィへの麦わら帽子のように


ここをうまく乗り切って
返しにいかないと


クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ