2020/1/9 | 投稿者: sendaikoffeeco

独特の間と
ゆるいボケツッコミの連続
爆笑MCが延々つづき
オープニングから30分でわずか2曲 笑

2014年 ウルフルズの活動再開以降
ソロツアーはご無沙汰であったジョンB
じつに
5年8ヶ月ぶりの来店であった
ジョンB & ザ・ドーナッツ!

sswとして
ウルフルズのプロデューサーとしても
活躍する菅原龍平と

skでは
ヒックスヴィルでおなじみ
そして近年各方面から
まさに引っ張りだこのミュージャン
真城めぐみ
が脇となるユニット

仙台を訪れる折
お店に遊びに来てくれたり
ウルフルズの仙台公演を招待してくれたり
気さくで優しいジョンB

ジョンB & ザ・ドーナッツ! では
ウルフルズでの役割やキャラクターを
ディフォルメしたような
チャーミングな側面をみせる彼

良質で捻りある
ドーナッツ!での楽曲制作を担当
ライブでは
リードギタリストとして
そのサウンドに立体感を与える菅原龍平

ボーカルラインに
彩りを浮かび上がらせる
秀逸なバックコーラスはもとより

ジョンB のどのような言動行動も
すべて拾い
笑いに変え
バンドに安定をもたらす真城めぐみ

この三者が織りなす
多幸感あふれるハーモニー

相変わらずの
旺盛なエンターテイメント性と
最高のパフォーマンスで
2020年最初のsk公演を飾るとともに

この日の会場も
たくさんの笑いと充足で
満たしてくれたようです

☆ジョンB & ザ・ドーナッツ!
ツール・ド・ドーナッツ! 2020 〜セラビ!〜仙台公演
2020年1/9 木
仙台 SENDAI KOFFEE
OPEN 18:30 / START 19:00
出演:ジョンB & ザ・ドーナッツ!( 菅原龍平/ 真城めぐみ)
チケット料金:前売¥4,000 / 当日¥4,500(税込・1ドリンク代別)

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
1

2019/12/21 | 投稿者: sendaikoffeeco

2019年 skでのライブイベント
ラストを飾るは仙台拠点のssw
Lihoでした

昨年の初来店から
2年連続で開催のクリスマス公演

支援学校の職員と音楽
二足のわらじ生活から
今年ひとつの英断を果たし
ミュージャン一本としての活動に専念しはじめた彼女


全国各地 
ライブハウス 
野外イベントから
インストア
路上まで
ローラ攻勢をかけ
認知度と経験値をあげる努力を積んできたようす

覚悟と技術

ひとまわり成長し
カフェライブに戻ってきた感ある
今般のアコースティックセットでした


アップライトピアノを伴奏に
ときにギター
ときにハンドマイクで

この時期の雰囲気に調和した選曲群を
のびやかに表現

さらに
"珍しくヒールを履いているのだ"と
本人も語ったように
大好きな古着をつねにまとう彼女が
大人なドレスアップをみせ
プレミアムライブと冠したように
特別感を演出


クリスマス前の週末
輝きと喜びに満ちる定禅寺の
ムードと歩調をあわせる
パフォーマンスと

現在ニューアルバムを制作中との
うれしい発表で
会場を盛り立て


本年の
有終をみせてくれたようです




☆2019年12月21日(土)SENDAI KOFFEE
Liho クリスマス プレミアム Live
「Wish Upon a Star 〜diamond night〜」
■OPEN 18:50 / START 19:10
■チケット:前売 ¥2,500 / 当日¥3,000(+1Drink)
■出演:Liho

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
0

2019/12/20 | 投稿者: sendaikoffeeco

andymori TEI TOWA
木村カエラなど錚々たるアーティストとのコラボレーション
前回のライブサーキット"Hello indie2017"での出演時も立ち見で膨れあがるファンを集めたPredawn

2度目の来店となる彼女
仙台でのワンマンはじつに初

いい意味での
"普通の女の子"でありながら

タッグを組む相手や
露出する場や
仕方にも細心の注意を払う

Predawnという名や
英ネイティブ並の発音で歌い上げられる
音楽性などあわせ
どこか神秘性を飾る彼女


本番でも
可憐に響く
チャーミングなウィスパーボイスが
Predawn自身を
おのおのの楽曲のなかから
物語のなかから
あらわれてきた主人公のような

虚像と実像を
あいまいにみせる
不思議な錯覚は
そのまま



趣味のよい
北欧系ロックバンドのフロントシンガーがみせる静かな奥行きのある
ルーツを感じさせるアコースティックセットのようなステージで


待望の仙台単独公演は
Predawnの紡ぎ出す
抜け感のある世界に
ゆらめく満員御礼の会場が
印象的


2019年
残り3本となった
skライブも
彼女が最高のパフォーマンスで
花を添えてくれたようです



☆Predawn 仙台公演
12.20 金
op18:00/st18:30
前/4,000 d別
一般発売 10/12〜
先行チケット 9/21 10:00 ~ 9/26 22:59
t.pia.jp/pia/event/even…
お問合せ
GIP 0570-01-9999

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
0

2019/12/16 | 投稿者: sendaikoffeeco

素晴らしい前進と脱却を魅せてくれました

HARCO名義を終了させ
本名 青木慶則として
活動を開始させて以降
はじめての来店

HARCO時代からは約2年ぶり

1st アルバム"青木慶則" に続き

ニューEP "冬の大六角形" と
京都拠点の劇団 ヨーロッパ企画のためのサウンドトラックなども制作し
同時発売

それを追う形の全国ツアーと
精力的

ニュアンスパーマに眼鏡と
ビジュアルもモデルチェンジした青木

注目の
その新生青木慶則の内容は

厚みと幅
進化をみせつけた
というよりむしろ
HARCOというカラーのなかで
もともと封印していた隠された彼のレンジ
クリエィティビティを
解放させはじめたのだ

といった印象


前回来店時に
打ち明けてくれた
彼のなかにあった
アーティストとしての葛藤に

こうしたシフトによって
打開突破していった
その英断を感じます


より芸術性も加味した
"青木慶則"
捻りある軽快なポップス
"HARCO"としての楽曲の
両面を堪能できる構成


最近彼が創立した
新レーベル Symphony Blueの第一号ミュージャン
Otto(オットー)もゲストとして
チャーミングで美しい青木のパフォーマンスに
さらなる花を添え
 


仙台の地に集った
多くのオーディエンスらにとっても
満載の充足感に
浸ることのできた夜となったようです




☆青木慶則
Yoshinori Aoki 2nd Tour "冬の大六角形”
2019年12月15日(日) 仙台 SENDAI KOFFEE
17:30 Open 18:00 Start
前売 3200円 ・当日 3500円 (+1ドリンク・ご来場特典付き・未就学児無料)
出演:青木慶則 / Guest:Otto(オットー)
ご予約
yoshinoriaoki.com/live/3041

クリックすると元のサイズで表示します
1

2019/12/15 | 投稿者: sendaikoffeeco

新作"breath" のリリース
それを追うバンド編成でのライブハウスツアー後

ハンドマイクでのパフォーマンスの
対極にある
部屋感を前面に演出した
アコースティックセットで
全国12箇所をめぐる
コンセプトツアー"ROOMS"

その仙台公演
skは約2年ぶりの来店
Keishi Tanaka

ソファーへラフに座り
リラックスしたモードで
演奏するKC


ミュージック
フレンズ
ファッション

彼の好むさまざまなカルチャー
カラー
ライフスタイルのなかに
自然に調和した
音楽性

彼のすべてであり
Keishi Tanakaを完成させるための
欠かせない要素

ミュージャンという肩書より
ミュージックを通した彼の生きかた
というものを感じます


そうしたものに憧憬し
同じように音楽を
生活に取り込んでいるファンたちが
さらに彼を囲む輪をつくりあげている


ここ数年のKeishi Tanakaをながめ
そして
この夜あらためて
抱いた印象です





Keishi Tanaka presents
[ROOMS]

?2019.12.14.sat?
仙台 SENDAI KOFFEE
※弾き語りでの出演となります

OPEN ?18:00? / ?START 18:30?
ADV 3,500yen / DOOR 4,000yen (1ドリンク代別途) ??

-LIVE-
Keishi Tanaka

■チケット一般発売 2019年10月6日(日)
チケット予約: https://keishitanaka1214.peatix.com

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ