2006/12/31

大晦日の晩餐  家族

今年ももう後数時間だなぁ…いつもならば毎年大晦日は年越しそばを食べ、紅白歌合戦なんかも見たりして、そうそう昼間は大掃除などをして過ごす。そして新年を迎える時間前には歩いて近くの富岡八幡宮へ初詣に出掛けていた。そこの屋台でいつも熱燗を飲みながらつまみを食べているとにわかにざわめきがおこり神社の鐘が新年の音色を奏でる。「あ〜なぁつかしいなぁ」…と既に思ってしまう。今年はというと只今引越し準備真っ最中の為今日も買出し、掃除に追われていた。そしてここオーストラリアでもやっぱり年越しそば!は欠かせないでしょう。以前にそばを作った時は義父母もいまいちの反応だったので、今回は天婦羅付き。天婦羅を作るのは今回3回目。毎回好評の為暑い中作りました。海老・かぼちゃ・アスパラ・椎茸・人参などなど。かけそばは暑いのでざるでね。相変わらず天婦羅は大好評^^義父母弟とニックジュリちゃん私で楽しい大晦日の夜となりました。

今年は大きなチャレンジの年だった。7月に渡豪を決めて周りの友達からはもう行くんだね〜とびっくりされたが暖かく見送って頂き本当に感謝。ありがとう!こちらに来てからはそれこそ0からのスタート。始めの3・4ヶ月はけっこうしんどかったなぁ。地域や文化の違いや言葉、体調もそうだし、肌荒れがひどかった。いまだに急な眠気は続いていたりする。ここにきてようやく先が見えてきつつあり、来年早々にはまた新しい生活が待っている。

ジュリちゃんも相変わらず元気で最近は日に日に意思疎通が出来るようになってきた。
私もこちらで友達も出来て、ママ友さん達も増えつつある。みんなとってもアクティブな人が多い。ネットを通じて日本の友達にも、こちらの友達にもいつも支えられている自分がいる。そして家族や親族の力も大きい。

来年はどんな年にしよう。どんな事がおこるかな?きっとまた初めての事が多いと思うけどチャレンジはしていこうと思う。

あ〜なんだかんだしているうちに今年ももう終わる…
本当に皆様、今年もお世話になりました。
2007年も良いお年をお過ごし下さいね。




0



2007/1/1  21:50

投稿者:CHIGUSA

【cherryさんへ】
偶然会った方は…すごい!奇跡に近いですよね〜必然的なものを感じますね^^毎年年越しはイベントでいいなぁ…日本も最近はあまりお正月らしくないそうですが、こちらでは
元旦なのにとっても普通の日を過ごしてます。こちらこそブログのリンクさせて下さいませ。宜しくお願いします。

2007/1/1  17:45

投稿者:cherry

CHIGUSAさん、明けましておめでとうございます。
オーストララリアのクリスマスもそうですが、大晦日、正月は、日本と大違いで、年を越した気がしないのでは・・?
もっともCHIGUSAさんは年越しそばを手作り日本流の年越しをして凄いですよね。
夏にてんぷらは暑くて作る気しないのに、てんぷらも作って・・・。

去年は本当にいろんなことがありましたよね、
今年もよろしくお願いします。

CHIGUSAさんのブログ、私のブログにリンクさせていただいたのですが、よろしいでしょうか。

http://diary.jp.aol.com/8g8tkknuzqby

2007/1/1  9:06

投稿者:CHIGUSA

【kanaさんへ】
新年明けましておめでとうございます!!
今年もkanaさんやご家族にとってHAPPYな年になりますように…
昨年は思いがけず会う事ができたり(毎週会っていたような?)楽しい時間を過ごせました。ありがとう☆
今年の年越しはシドニーで過ごそうかと思ってまぁ〜す!

2007/1/1  6:39

投稿者:kana

本当、2006はいろんなことがあったね。今
年も、新居とか新しい出会いとかあって、また
また、忙しくなりそうね。 体には気をつけ
て! 今年もよろしくおねがい

2006/12/31  23:20

投稿者:CHIGUSA

【パロットさんへ】
謹賀新年!
昨年は大変お世話になりました。
今年もどうぞ宜しくお願いします。

そうですね〜☆発展していかないとね!!
お互いあせらず頑張りましょ
CITYは花火の年明けかな?うちは庭で
新年を迎えた時間に手持ち花火で遊んでました^^

2006/12/31  22:50

投稿者:パロット

明けましておめでとうございます!
大晦日といえば日本人としてそば食べときたい
気持ちはあるんだけど、ものぐさ主婦の私は
簡単にすませちゃいました。
引越しの準備、進んでるようだね。
新しい年早々に新しい家で、親子水入らずの生活
を始められそうでよかったねぇ〜。
私たちにとって去年は移住という大きな変化の
年となったけど、今年は発展の1年にしたいね。
メル友として、今年もどうぞ宜しくお願いします☆

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ