2019/7/6

スピリチュアルカウンセリング〜信じる?信じない?!  初めての事


みなさま、お元気ですか?


『スピリチュアル』と聞くとどういうことを想像しますか?


例えば、『霊的な』『潜在意識』『オーラ』『守護霊』または『死後の世界』などなど。


ここ数年前くらいからよく耳にする様になりましたよね。


私は、半信半疑でそんな力を持った人も存在するのね〜なんて思っていたけど、結構信じていたりもしていました。


ここのところ、周りの状況や環境などを冷静に考えると、優先順位の再確認や、今後の進むべき道の参考になればという感じで受けてみようと思いました。


メルボルンへ移住した当初は、こちらでの生活の基盤を整えていくことや、子供のこと、生活のこと、第2子が生まれた頃に家を購入し物価もどんどん高騰していく中、仕事をしていかないと経済的にもなかなか大変だったりで、まずは自分たちの家族を中心として考えていました。


しかし、年月が進んでいくにつれ、今度は自分たちの親の面倒を見ていくことも増えてきて、これからももしかしたら母の具合次第ではちょこちょこ日本へ戻る機会も増えるかもしれないし、旦那の親も体調を崩し、今は毎晩夕食をお届けに行っているくらいですが、そろそろ本格的に介護が必要になってきている中なので、どうなるかわからなく、長期的に考えていかないとなと思っています。


逆に昨年の半年間、母の介護で日本へ滞在していたのを機に仕事を辞めたことも改めて自分たちのことだけではなく周りを見回して、現在の優先順位を再確認していくためにも良かったのではないかな。と思います。


そんな中で、少し今の状況を整理するためにも『スピリチュアルカウンセリング』を受けてみました。


今回『SKYPEでの遠隔カウンセリング』で1時間程、『過去』『現在』『今後のこと』などをお話ししてみました。


ここにはなかなか書けないプライベートなことや、友達にも話せない内容なども聞いてもらえるのでこちらとしてはスッキリもしますが、そのお仕事をされている方は大変だろうなぁと思います。


これは興味本位で聞いてみたかったのですが、『守護霊』や『『オーラの色』なども教えていただけました。


信じる信じないは自分次第だとは思いますが、日頃の小さなことではなく、長期的なスパンで物事を捉えた時、何かに悩んだり、不安な時、方向性を見定める時。。。少しでも道が開けるのならばたまには良いのかもしれませんね。


誰かにこう言われた、とかでなく『最後は全て自分が決める、決めてきた』のだと思います。


ご参考までに・・・今回カウンセリングを受けたところSPIRITUALLY-TOKYO


クリックすると元のサイズで表示します
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ