2019/8/27

あれから2年の歳月が経ち…  日本滞在日記


皆さま、いつもこの『私のメルボルンライフ』をご覧いただいてありがとうございます。


真夏の日本から帰ってきて2週間が経とうとしています。


昨年の半年間の滞在からすると今回は3週間という短い期間だったので、また日々の忙しない生活に戻り、今思うとあっという間だったな、と改めて思います。


さて、今回の帰国は一昨年に他界した父の三回忌も兼ねておりました。


ちょうど2年前の今頃が命日だったのですが、2017年の8月下旬頃はあまり天気も良くなく、どんよりとした日々が続いていました。

クリックすると元のサイズで表示します
とても煌びやかなお寺です(本人希望の場所)

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
お坊さんにお経をあげていただきました。南無阿弥陀仏。


本人が亡くなる2・3日前にこのお坊さんと話して、お墓の段取りや、戒名、『合掌』の文字、お葬式の参列者までも事前に自身の希望で決めてあったそうです。


三回忌の当日も猛暑で外出を控えましょうとTVでしきりに言っていたのですが、集まった親戚、父の親友も皆さまもうご高齢。


そんな中『熱中症』で倒れやしないか心配でしたが、無事に終了しました。





命日の夜、今や一人暮らしの母とLINEでこんな会話を…


私 『綺麗な花に囲まれて、お父さんもあちらで幸せに過ごしていることを祈ります。』


母 『百合の香りで、眠れそうにありません。2年間が瞬く間に過ぎてゆきました。』

クリックすると元のサイズで表示します


身内話で湿っぽくなってしまいましたが、痛みや苦しみのない場所で暮らしていることを祈るばかりです。


みんな、元気にやっていますよ、ご心配なく〜!


亡くなった方を悲しみのあまり呼んでしまったり、悲しんでばかりいたりはしない方が良いようです。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ