2020/2/12

アイロボット床拭き掃除機VS プリン  メルボルンでの生活

皆さま、こんばんは。


さて、皆さまはいつも床掃除ってどうしてますか?


私はこれがあまり好きではなくて、というのも掃除機をかけて、その後クイックルワイパーしてみたいに時間も手間もかかるからです。


旦那はなんと、棒付きモップ!を今だに使ったりしますあのバケツにお湯を汲んでジャバジャバする代物です。




こちらへ来るまでは外国って皆、土足で家に入るんだよな。と思っていたので絨毯なんかに土足で入られたらその後の掃除が大変じゃん!ということで家は全面フローリングにしました。(1部カーペット)


大体こちらは日本のほとんどの住宅の玄関に見られる『上がり框(かまち)』がありません。日本の実家でまだ小さかったうちのBoysがつい習慣で土足で家に上がってきた時は、母もびっくり腰抜かしてました。


こちらへ来た当初旦那家族を家に招いた時に来て早々『靴脱いでください』とは言いづらく、小さい『土足厳禁マーク』を何気に見えるところへ貼ってみたりもしていました。(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、後で旦那のお母さんが『何アレは?』と異論を唱えていたそうです。


掃除の方法にしても、靴を履いたまま家の中に入る習慣にしても色々な違いは否めません。


そんなこんなでそれ以降は『まぁ後で掃除すればいいや』っと考え直したわけですが、最近はこちらでも土禁のお宅が増えてきましたね。


それにしてもうちは粗雑なBOYS3人、普通に家の中へ土足で入ってきたり、私も仕事でグッタリだった時はまともに床掃除もできなかった時期がありました。


なのでキッチンはさすがに汚れが気になるとその都度掃除していたり、掃除機は埃の舞が見えたときにかけたり。。。


もう床をキレイに保つ習慣はいつの日か『崩壊』していました。


っが、思いたったが吉日、最近購入しました。こちら。。。『アイロボットブラーバ床拭き掃除機380t』

クリックすると元のサイズで表示します

これは定期的に使用すれば掃除機は要らないくらいです。『床掃きモード』と『濡れ拭きモップモード』があります。


購入後はほとんど毎日朝晩稼働してますが、やってもやっても今まで溜まりに溜まった床の皮脂汚れや、埃、髪の毛、猫の毛などがしっかり付いてきます。どんだけ〜


特に最近猫っぴきがいて変な隙間へ入り込み長い尻尾に埃をもっさりと付けてくるので、余計に掃除しないとってことで少し値ははりますが、今のところ思った通りの良いお仕事をしてくれてます。


と共に私の床掃除にかける時間も手間も減りました。


使い方も簡単で、乾燥モップ用、濡れ拭きモップ用と備品として入っていますが、市販のフロアーワイプスも取り付けられるので純正品を買わなくてもよく経済的にも助かります。ちなみに音も思ってたよりは静かです。


うちの猫っぴきもはじめは摩訶不思議に単体で動く黒い物体をジィーっと見張っていましたが、こう朝晩動いているとだんだんと『またいるわ〜』くらいに思っているようです。

クリックすると元のサイズで表示します
カーペットをまくり上げた上でジィ〜っとロボットの様子を観察中
クリックすると元のサイズで表示します
数日後慣れてきた様子で余裕なプリン、昼寝中邪魔するなよ〜


余計なことに時間も手間もかけない、洗濯だけだってしょっちゅう回してて大変なのに。その分他のことができるしね。(言い訳)
ということで本当に便利な世の中になりましたね〜


今日はこの辺で〜
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ