2020/3/29

子どもと一緒にコロナ対策ーホリデー中のアクティビティー  子育て

皆さま、こんにちは。お久しぶりです。


日本は桜満開だそうですが、今日は花冷えで雪が降ったそうですね。こちらはここ数日暖かく快晴が続いています。今日の朝は雲一つない青空が広がっていましたが、だんだんと風が強くなりその後定番の雨…夕方は少し日が射してきました。


新型コロナウイルス(COVID-19)に関してはもう様々なところで情報をシェアできるので特に今現在の状況は確かな情報を常に確認するのが良いと思います。


簡単に言えることは、
•『家にいる(食料品の買い出しなど以外)』
•『家にいてもできる限りの衛生対策をする(風邪をひかない)』
•『冷静に落ち着いて行動する』
•『様々な恐ろしい情報も目にすると思いますが、不要に心をかき乱されない』
• 『正確な情報源から常に最新の情報をキャッチする』


ことなど、私の場合は気をつけています。


いやいやそれにしてここ数週間、大学の授業がリモートデリバリーになり先生も必死に対応しているのは感謝なのですが通常の単位取得の課題提出に加え、このリモート課題が6つ!それもかなりのボリュームで提出は2日後とか。


しかも一科目1時間のセッションで、自己学習の時間が多くなるのは仕方ないけど結構パソコンにへばりついて集中的にやらないと、という感じでした。分量としては一課題6ページくらいのものありました。


一先ず、ホリデー前の課題提出は昨日で終わったので、ホッと一息。


ちょうどいい具合に、大学からリモートデリバリーの様子はどうか?という調査メールがきていたので、一筆申し上げましたけど。


ただでさえ毎日、大学からのメール、プレースメントスクールからのメール、子供の学校からのメール、オーストラリア政府からのメール、日本領事館からのメール、日本で一人暮らしの母からのラインメール、日本の旅レジメールがきています。しかも一番多いのがこのコースからのメール。先生も必死になるのはわかるけど、リモートデリバリー開始前はなんと深夜にまでメールがきていたんです。


小さいお子さんのいる方もいるし、しかもスクールホリデー中、この深刻な状況の中、どうなのかな?と思った次第です。


と、またいつものように前置きが長くなってしまいましたが、子どもと一緒にお家できるコロナ対策の為のアクティビティーで作ったものををご紹介します。


@ キッチペーパーで作る簡単マスク

用意するもの
• しっかりした大きめのキッチンペーパー
• ゴム
• 両面テープ
クリックすると元のサイズで表示します

参考動画



A お洒落に仕上がる一枚の布で作る立体マスク作り

用意するもの
• お好きな柄の布
• ゴム
• ミシンがなければ手縫いでもOK


参考動画



B ケーキ作りや料理の手伝い&セルフエクササイズ

こちらではよくLIVE and LEARNを使いますが、これは『何事も経験である』ということで、10歳男の子、毎日夕食の野菜切りや炒め物の手伝いをしています。

ケーキは週一くらいで3時のおやつに出てきます。上手にできると本人満足そうに喜んでいます。


アップルシナモンカップケーキ
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
ちなみに私はノータッチでしたが、黙々と作っていました。


今は2週間のスクールホリデー中ですが、この先いつまで学校閉鎖が続くかは今のところわかりません。
子どものバスケットやフッティも全てお休みになり、身体を動かせないので自分なりにエクササイズサイトを見て運動してみるのもいいかもしれませんね。


上の子は庭のバスケットゴールで練習に励んでいます。


ほんの小さな喜び、体験や発見など、こんな時だからこそ楽しんで過ごせるといいなぁと思います。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ