2020/4/17

仲良くリモートラーニング小学校・中学校そして大学  オーストラリアで資格

皆さま、お元気ですか?


最近、すっかり家にいるので外の様子がほとんど分からない状態。。。


オーストラリアは非常事態宣言が更に1ヶ月引き延ばされ、にっちもさっちもいかない状態です。


一時は『もし万が一』を考えて流石に狼狽え、怖くなりましたがこのままできる限りの対策をして何とか乗り切れることを祈るばかりの毎日です。


家族で食事をしている時も、幸せそうに食べている子供たちの様子を見て、こんな毎日のささやかな出来事がこの先『もし万が一』何かあった時のことを考えると逆に不安になったりもします。


そしていつも思っているのですが不安や恐れがなく普通に生活ができることは当たり前ではなく、『幸せ』なことなのだと改めて感じます。


私は最近ほとんど日本のニュースばかりを見ているのですが、昨日日本全土に非常事態宣言が敢行され、刻々と状況は悪化してきています。


こちらにいながらもやはり一人暮らしの高齢の母や(感染者が多く出ている)新宿都心に通勤している兄、そして友人の安否が気になり、2ヶ月以上前から言っていたことが現実になりつつある状況に心配が募ります。最新情報だと半々でリモートワークになっている様です。


ラインでも母には結構事細かに指示を出しています。夜は高齢者向けの宅配弁当を頼んでいるのですが、普段の買い物を2、3週間分まとめて行ってきたとかで、実家のすぐ近くにショッピングセンターはあるものの買い物に1時間もかかったと聞いて唖然。


また『もし万が一』何かあったとしても早々すぐには行けないし、今や日本に何とか到着したとしても14日間の隔離や更には渡航中での感染リスクも伴い再会するのは無理でしょう。何とか健在でいて欲しいと願うばかりですが、私も覚悟が必要だと改めて感じました。(父の時は時すでに遅しだったので)


医療の最前線で戦っている全ての方々の為にも、これ以上非常事態にならないように今は一人一人の自覚が大切な時だと思います。



さて、今週からスクールホリデーが明けたわけですが旦那以外の私たちは皆変わらず家におります。


下の子の小学校は、両親が働いている、または親の判断で学校に行くか、家でリモートラーニングをするかというところです。


うちの場合はせめて非常事態宣言が終わるまでは家にいてもらおうと思っています。


上の子の中学校は現在全てリモートラーニングになっています。


一応2人とも普段学校へ行く時と同じ様に起き、身支度をして各々自分の部屋で課題をやっている様です。


始まって2日経ったのですが、2人の言動がまた面白い


小学生の方は時間しっかり机に座って粛々と課題をこなしているのですが、中学生の方は楽しいのが大好き人間なので一応時間でリモートラーニンングはしているものの、ちょくちょく出てきてはご飯を作ったり、庭でバスケをしたり、X-boxを繋いで、離れていても友達とワイワイ楽しくやっている様です。(友達と課題をディスカッションしているそうですが、オンラインゲームだけでなくそういう使い方もある様ですね。本人曰く)


という私もリモートラーニングの日々。毎日ガッチリある訳ではないのですがやはり対面授業が無くなった分、相変わらずかなりの量の課題提出。


こんな時だからこそ、逆にじっくり勉強できることは良かったなぁと思います。


前半はかなりインターバルがあいた後のチャレンジだったので要領が掴めない部分もありましたが、少しずつ慣れてきています。


内容も多分この勉強をしなければ知らなかったことも多々あり、実生活にも大いに役立っているので大変だけど自分の知識にも繋がっていると思います。


ということで、旦那さん以外は仲良くリモートラーニングの毎日がしばらく続きそうです。


クリックすると元のサイズで表示します


最近の近況でした。今日はこの辺で〜
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ