2007/11/21

婦人科検診を受けてみる  メルボルンでの生活

今日のメルボルンの天気って何?!
昨日・一昨日は真夏を思わせる天気だったのに、うって変わって横殴りの雨そして肌寒くまたもや冬に逆戻りのようですね。

みなさん風邪などひかれませんように…

先々週、婦人科検診を受診してきました。
こちらでは2年に一度の検診を推奨しているようですね。

女性の皆さんは、定期的に受診されていますか?
こんな感じだったよ。などありましたら教えて頂けると幸いです。

今回こちらへ来て初の検診でもあったので、ちょっとドキドキ…
予約の際に女性の先生でお願いしました。

さて、診察。
まず「どんな内容を調べたいの?」と聞かれたので、「とりあえず婦人科系に関する全ての内容で」とお願いしてみました。
私が受けた際の内容は…

★乳がん検診−これは胸の触診のみ。スペシャリストの方ではマンモグラフィも受けられると思います。

★子宮がん検診−衣服を脱ぎ診察台に横になって、細胞の採取、その後内診(中と外から押さえて痛みを感じる所があるかどうか聞かれる)

★皮膚がんの検診−これは紫外線が強いオーストラリアの事、顔から身体、足の方までグルリっと回って確認していました。
★血液検査(血中のコレステロールや血糖値・白血球の数…などが分かるようです。)−前日の夕食の後からは水だけ摂取。出来るだけ朝早くに指定の病院へ行きます。

これらの検診の結果は約2週間後に予約を取って直接病院へ行くと教えてもらえます。
何事もありませんように…祈るばかりです。


過去に、子供を作ろうと思ってから約4年間はできなくて、不妊治療を受けていたことがあるんですね。その時の婦人科検診でなんと「子宮頸がんステージ3」の診断を受け、3ヶ月毎に受診するように、との事でしたが幸運にもその後自然に妊娠発覚し、経過も問題なしだったのでそのまま放置していました。妊娠が分かった後も子宮内にポリープができていたりと、無事に出産は出来ましたが心配の多い妊娠でしたね。

そこで先生から案内があったのが、『Cervical Cancer Vaccination』というもので、これは子宮頸がんの予防接種を推奨しています。
これをしたからって、必ずがんにならない訳ではなく、75%の確率で予防できるとのこと。
1回なんと$150、3回の接種が必要。しかもメディケアや保険ではカバーされないので、考えものでもあります。

私も日本で飲んでいましたが、これから妊娠を考えている方は(既にご存知の方もいるとは思いますが)>『Folic Acid』(葉酸)を毎日妊娠前から妊娠後3ヶ月位まで摂取すると妊娠しやすく、胎児の発育にもとても良いそうですよ。日本でも薬局で手に入ります。

女性の体は自分が思う以上にデリケートなもの。私も身をもって体験しましたが、精神的・肉体的にも知らず知らずに多くのストレスを抱えています。色々な環境や状況で頑張りすぎてしまっていることありませんか?

.・*・..・*・. .・*・..・*・..・*・..・*・. .・*・..・*・..・*・..・*・. .・*・..・*・.
今日もお花の教室へ行ってきました。10年ぶりということもあり、行く度に勉強になってます。

このレッスンはLシェープ。アルファベットのL型に構成されたデザインです。
(左)基礎−カーネーションで位置取りを決める
(右)先週からの応用−オレンジのチュリップを選びました
クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

先々週のしおれてきてしまったカーネーションを使ってワイングラスにアレンジ
クリックすると元のサイズで表示します

♪人気blogランキングへ♪
↑オーストラリア在住の方のBLOG集が盛りだくさんです。            
0



2007/11/28  21:27

投稿者:Chigusa

【Yuki.Fさんへ★】
そうそう、受けといた方がいいかもよぉ〜。何かあってからでは遅いし、婦人系は病気の内容にもよって予防できるようだよ。

時間もかかるし、まずGP、その後結果を予約し直接聞きに行ったりと面倒な事は多いけどね。
結果が何も問題なければ安心も出来ると思います。

2007/11/28  21:20

投稿者:Chigusa

【はなのははさんへ★】
はなのははさん!朗報です。まだ私も詳しくは調べていないのですが、この日記へ沢山のコメントを頂いている中に『cherryさん』という方から、この様な情報がありましたよ。

『メディケアーがまだない人で治療費が心配な人は、公共の専門婦人科の病院があって、そこでは全て無料で検査も治療もしてもらえるんです。
多分AUSのどの都市にもあるはず。
治療代が心配で病院に行けない人には朗報だと思います。』とのことです。

是非、受診を検討できるといいですね。

2007/11/28  16:21

投稿者:Yuki.F

癌検診、、、分かっちゃいるけど面倒で、、、
なんて言ってる場合じゃないよってね〜
いい年なんですから、、、(最後はタイで1年半前 苦笑)
私も随分と昔に細胞診の結果、前癌状態発見。様子みましょう〜ってそのまま治ったけど、
でもまたいつなるか分からないし。
やっぱ検査受けなくちゃだね、、、

2007/11/28  14:34

投稿者:はなのはは

私も検診に行きたいと思っているのですが、メディケアーがないので経済的に余裕ができるまでは(いつになることやら・・・)行けそうにないな〜と思っていましたが、CHIGCHIGさんの日記を拝見して、家計を切り詰めて一度行ってみた方がいいな、と思い直しました。
女性の病気は気づかないうちに進行するから怖いですよね。。。
ChigChigさんの検査結果、何も異常がないように祈ってますね!

2007/11/27  16:49

投稿者:Chigusa

【Kumickさんへ★】
なるほど、そうなんですね〜。
こっちのシステムって本当にややこしいですよね。
最近は若い方でも婦人病にかかるケースが多いようですよね。(日本は特にかな)ちなみに乳がんは都会に住んでいる女性の方がなりやすいという統計もあるようで…

お花ぜんぜんセンスはないのですが^^;褒めていただいてありがとう☆

2007/11/27  13:27

投稿者:kumick

GPには払わないといけないと思うけど検査をしてくれるPathologyの研究医には払わなくていいみたいよ。パップスメアーとか40歳過ぎたら乳がん検査のマンモグラフィーとか・・・確かね。
お花きれい。すごくセンスいいですね。

2007/11/27  9:48

投稿者:Chigusa

【cherryさんへ★】
なんとか出来上がりましたぁ〜
自分がBlogへアクセスするとその数もカウントされているみたい^^;。気付いたらすごい数になってしまっていました。

MAPも挑戦してみます!
ありがとうございましたぁ〜♪

2007/11/27  7:55

投稿者:cherry

わ〜、ChigusaさんもNeoCounterのクリスマスバージョンを貼られたんですね。
この時期、このバージョン素敵ですよね。
思ったより簡単だったでしょ。

ClustrMapsは無料なので、是非こちらにも挑戦してみてください。但しこちらは表示されるまでにちょっと時間がかかるんです。だから、みんな途中であきらめちゃうみたい。

Neo Counterの詳しい記事とサイト、TBしておきましたね。

http://diary.jp.aol.com/8g8tkknuzqby/

2007/11/24  23:01

投稿者:Chigusa

【Kumickさんへ★】
なんだか、GPによってだいぶやる内容が違うらしいですね。
マンモグラフィも40歳から無料でできるんですね〜。私が受けたところは子宮がん検診も有料でしたよ。メディケアではカバーされるようですが…
結果は、昔の話もしたので気になる点があるとはいえスペシャリストへは行かなくてもいいようでした。他の検査も大丈夫、でも引き続き定期検査は必要らしいです。とりあえず、子宮頸がん予防摂取は受けようと思います。

2007/11/24  22:50

投稿者:Chigusa

【kaoruさんへ★】
子宮筋腫をかかえながらってとっても心配ですよね。妊娠中からだったんですか?出産後に??
私もですが、そんな中無事に産まれてきてくれて、そしてMちゃん元気いっぱいに成長して、本当にホッとしますよね。
私もまだ完全にクリアではないので、心配です。
検査で、ものの15分くらいなのに、$100くらいして、専門医になると更にすごい額を請求されそうですよね。
システムもステップが多くて、ややこしいし。
私こそ色々教えて下さいね。宜しくお願いします。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ