近頃のC4ピカソ

イベント参加、メンテナンス記録を不定期に書いていきます。よろしく。

 

カレンダー

2020年
← August →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:がさ
bon2papaさん、書き込みありがとうございます。
この板については、日本の車検に対応させるためとどこかで読んだ覚えがあるのですが、内情はそのようなことだったのですか。要するに2列目シートの背板が全くフラットなのがいけないのでしょうかねえ。
思い起こせば日本車のは倒したときに一番前のところがちょっとせり上がっているようになっていたような気もします。
もしキャンプに行くとしたら、たぶんテントと車中に分宿するので、この板を作るつもりであります。また、網戸も作ろうかなと思っています。
まあ、そう思うといろいろいじれるところがあると好意的に思うしかないかと。
またよろしくお願いします。
投稿者:bon2papa
カタログ翻訳,本当にお疲れ様でした.初めて書き込みさせてもらいます.購入検討の際,ジャポンのサイトがあまりにもしょぼいので私も本国サイトは見倒しました.本国導入で外された機能でがっかりしたのは2列目シートの背面にある板はその一つです.2列目,3列目を倒したとき連続的にフラットにできる実用品で,決してコストがかさむものじゃありません.こんなに簡易で便利なものをなぜ?という気持ちでしたが,ジャポンの回答は急制動時の荷物移動による背後からの運転席シートへの衝撃対応で撤去せざるを得ないとのことでした.フルフラットになるステーションワゴンなんていくらでもあるのに!3列目と2列目に溝ができれば荷物が止まる(?)からOKということらしい.私には日本のルールに合わせるためのテストをサボっているとしか思えないのですが... ディーラーは親切なのですが,ジャポンの対応には本当に私も不満だらけであります.書き出すと止まりませんのでこれくらいにして,おじゃましました.

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ