近頃のC4ピカソ

イベント参加、メンテナンス記録を不定期に書いていきます。よろしく。

 

カレンダー

2020年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:xion72
ご無沙汰でございます
その後タイヤはいかがですか。当方のレグノは相変わらず静かです。ただ馴れとは不思議なもので3000キロ程走ったところでタイヤの音より車そのものの音が(いい意味で)気になるようになってきました。
サス周りの音、ジェネレーターやコンプレッサーの音、ATのギア鳴り等々が聴こえます。
かねがね雑誌などで高級ミニバン風に紹介されている事に少し違和感感じてましたが、こういう機械としての感触みたいなものがあると、なんていうんでしょうかね、気の利いた実用品みたいで、あーそうそう、こういうクルマだよね、と納得しました。
静かに越した事はないけど、LSやSクラスのような鬼気迫る(?)静かさじゃなくても自分はこれで満足だなー、と。
クルマの静粛性についてそんな事を思うぐらいタイヤの存在感がなくなってきましたので、レグノ、悪くない選択だったかなと思っています。

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ