近頃のC4ピカソ

イベント参加、メンテナンス記録を不定期に書いていきます。よろしく。

 

カレンダー

2021年
← March →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:がさ
g・oさん、久しぶりです。

メンテは
今まで通り新和グループでもOKだし、
新ディーラーでも当然大丈夫とのことです。

ただし、診断機関係の更新が滞るとのこと。

私はお店にとっては悪い客なんですよ。
ピカソは車検だけで、
ほかの定期点検やメンテは自分でやっちゃうし、
BXに至っては
車検も全て自分でやっているので、
復活以来店に持ち込んだこともない・・・。
だからBXの点検案内の葉書は
以前の車検月日に合わせて舞い込む・・・。


どうも、今回のオーナーへの手紙も数種類あるようで(当然、インポータの指示でディーラーが作成発送するようなんですが)、私には個人情報移管の内容のみの手紙となったようです。

インポータは全て現場任せ。

リコールはインポータからお知らせが来たような覚えがあるけど、あれも形だけですかね。
投稿者:g・o
お久しぶりです。
外山さんところも大変な事になってますね。

インポーターの都合で統合云々・・・・


実際 メンテの件はど〜なんでしょうか?

過去に販売した車両の場合、販売権が無くとも 今後も引き続き点検・整備して
貰えると思うんです。

車両をよく知るメカさん達が 居なくなる様なことですと困りますけどね。

正月明け 今回の経緯を 私のピカソの購入先でも聞いてみる事にします。 
投稿者:がさ
再度催促の連絡をして、
スタッフに調べさせてと
(要はスタッフ=ディーラー?)
なって得られた結論は、
結局インポーターは口や手は出すけど
現場の全てはディーラー任せということを
再認識させられただけ。

なにからなにまで現場任せで
情報管理もろくにしていない
インポーター。

インポーター自体も
ろくに人数がいないことは
想像に難くないが、
結局は中途半端な組織なんだろうな。

現場に上から目線で指導という名の
無理難題をふっかけ、
現場の意見はろくに吸い上げない。

どこでも一緒だね。

結局はディーラーさん、最後まで
ご迷惑をおかけしました。
すいませんでした。

インポーターには、
最後に言っておきました。
新型ピカソの導入に当たっては
現オーナーの意見も
しっかり聞けと。

インポーターと顧客との
意識の隔たりは大きいと。

しっかり市場調査をして欲しいね。

まさか業界にすり寄る評論家の
意見は聞いていないだろうが、
現オーナーにアンケート調査ぐらい
してご覧と提案しておきました。

あと、対応が悪いと
並行輸入に走るよとも
言っちゃった。
投稿者:がさ
通りすがり様
コメントありがとうございます。

今日の午前にも、インポーターに電話して
もしかして連絡の手紙が来たのを
こちらが見落としていたらいけないので
オーナーへの移転連絡はいつしたのか
教えてみたいな内容を話したら
確認して折り返すと言ったまま
結局今日は連絡無し。

どうなっているのやら。

西武自動車から無理矢理全てを奪い取った
インポーターはそのときも
西武が持っていた顧客データを全て
散逸させた。

オーナーを大事にしないその姿勢は
問題ありすぎではないか。

インポータから情報があり次第
またアップします。

また何かありましたらご指摘ください。
投稿者:がさ
コメントありがとうございます。

取り急ぎ、ちょっと本文をいじりました。
また後刻改めてコメントさせていただきます。
投稿者:通りすがり
察してあげてください。
全ては、インポーターの指示なんです(と思われる)。
私も、以前このディーラーさんと同じ立場になったことがあります(インポーターは違いますが)。
「案内の手紙は○○日以降に出せ。それまで口外するな。案内の内容はこの通りに書け。」等々。
おそらく、プジョー・シトロエンも似たような物なのではないかと。
メンテは、新しいディーラーよりも、旧ディーラーの方がノウハウを持っているので、既存オーナーが旧ディーラーに流れていくのを防ぐためだと思われます。
どこまでが、インポーターの指示で、どこからがディーラーの独断かは分かりませんが、以前、自分がいた所で言うと、既存のお客様をみすみす新ディーラーに取られてしまうようなことはしたくないわけで。
ただ、メーカーとの契約の内容もあり、ディーラーを辞めるにしてもあまり好き勝手にはできませんでしたね。

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ