2006/6/18  20:58

- 本日一信  今日の徒然

おいでよ 慟哭の森  >挨拶



どうやら我が家の近所にピアノ教室が出来たようで、昼頃から何とも優雅なメロディーが梅雨空を縫って流れてきます。
ショパンやヴィバルディなんて流された日にゃあ体調が優れなくてもコーヒーをブラックで飲みたくなる優雅な午後。う〜んハイソな風情。


俺自身はピアノを学んだことはないけれど、昔実家にはアップライトピアノが置かれていて、二人の姉がプロの指導の下に修練を重ねている風景を見ていました。
今考えるとそれなんてお嬢?って感じだけど。




そんな感じで昔を振り返りながら流れてくるピアノのメロディーに耳を傾けていると、弾き手が代わったのか、急に厳かなリズムが聞こえて来ました。



♪ジャラータラッタラッタラッタタッタターンタラッタタータラッタター



……俺の記憶だとL.デンツァの曲なんだけど、なにか違和感が。
もう1度同じフレーズが来るので記憶のままに口ずさんでみよう。





♪ジャラータラッタラッタ ラッタタッタターン  タラッタター  タラッタター

♪鬼のパンツは いいパンツ つよいぞ つよいぞ




変なの出て来た!( T∀T)



有名な替え歌「鬼のパンツ」が出てきました。
優雅な午後はぶち壊しですチックショーヽ(`Д´)ノ

珍しく記憶が疎ましいと感じた夕暮れ時orz
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ