デジカメ温故知新

カシオのデジタルカメラが登場して20年。当時は写真の足元にも及ばない仕上だったのが、もはや世の中デジカメ一色。
しかもモデルサイクルの早さも凄まじく、お陰で私のような「カメラなら何でも大好き」というお馬鹿さんにとっては激安な中古デジカメがホイホイ増殖すると言う嬉しいような「いーかげんにしなさい」状況なのだ。
ここではそんな過去の名機(迷機?)をバシバシ紹介しようと思うのだ。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:大佐
どもども。
P330からセンサーサイズが大きくなってるので、P300とP310はお手ごろ価格になってきました。さすがに1000円を切るブツは見つからないですねぇ。
投稿者:Rikkie
どもども、大佐殿。

クールピクスP300なら持っていました。
もっとも、液晶ビュワー不良の物件でフィルムコンパクトカメラのファインダーを取り出した物を両面テープではっつけて、外付けファインダーにして撮っていました。

夜の新宿などノイズも少なく、なかなか美しい絵を描くカメラですね。

あっしも完動品が欲しいのですが、まだまだイイ値段がしますねえ。

http://rikkie.air-nifty.com/camera/

カレンダー

2020年
← February →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ