デジカメ温故知新

カシオのデジタルカメラが登場して20年。当時は写真の足元にも及ばない仕上だったのが、もはや世の中デジカメ一色。
しかもモデルサイクルの早さも凄まじく、お陰で私のような「カメラなら何でも大好き」というお馬鹿さんにとっては激安な中古デジカメがホイホイ増殖すると言う嬉しいような「いーかげんにしなさい」状況なのだ。
ここではそんな過去の名機(迷機?)をバシバシ紹介しようと思うのだ。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:大佐
もう画素数云々は超越しています(笑)。

前のM4はですね、メインダイヤルの動きが渋いなとゴリゴリ回してたらシャッターボタンがビヨォォォンと飛び上がって取れました。なかなかお目にかかれない壊れ方でした。

このモデルの次だったかな?オタマジャクシみたいなハイエンドモデルが出ましたね。当時はドン引きしたけど、今は少し興味あります。だってあんな悲惨なスタイルは現代では間違っても出ないでしょうから。
投稿者:Rikkie
どもども、大佐殿。

おお、東芝のブツですか。流石、大佐殿の鼻は稀な獲物を捕らえますなあ。

インディゴブラックというのはイイですね。ちょっと人を喰っているネーミングなのも素敵です。

アグレットは何台か持っていました。
割と普通に使えて、それでいて東芝らしい気の利かないごろりとしたスタイリングが気に入っていたのですが、結構壊れるんですよね。

ダイナブックとかは新宿の階段から転がり落としても壊れない丈夫さが感心したのですが、デジカメはちょっと事情が違うようです。モノクロ液晶パネルも安物なのかダメになるし、東芝からすればデジカメなんて片手仕事だったんでしょうか。

それでも、いまでもタマに拾っちゃうんですよね。

http://rikkie.air-nifty.com/camera/

カレンダー

2021年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ