デジカメ温故知新

カシオのデジタルカメラが登場して20年。当時は写真の足元にも及ばない仕上だったのが、もはや世の中デジカメ一色。
しかもモデルサイクルの早さも凄まじく、お陰で私のような「カメラなら何でも大好き」というお馬鹿さんにとっては激安な中古デジカメがホイホイ増殖すると言う嬉しいような「いーかげんにしなさい」状況なのだ。
ここではそんな過去の名機(迷機?)をバシバシ紹介しようと思うのだ。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:Rikkie
いやあ、ヒンジが破損しているとかで割安だったんですが、諭吉さん1人でした。東京でも安い部類ですかねえ。
どうにか鑑賞できる画像が出来つつあります。要はオート任せにして人間さんが介入しない方が都合が良いようですわ。
ネットオークションの出品物がはけたら公開します。

http://homepage3.nifty.com/Rikkie/
投稿者:captaingratt
GT-X700なんてもってるんですか。すげぇすげぇ。私は一年前にやっとこ中古のGT9700Fを手に入れてたんですけど、私のパソコンだとスキャンし終えるまでに「ちょっとそこまで買い物に行ってくらぁ」なくらい時間がかかり活用を諦めました。

バンドルソフトはフォトショップエレメントじゃないかしら。単純に「明度」を上げても画面全体が白っぽくなるだけなので「シャドウを明るく」を活用しましょう。また「彩度」を上げて「色相」を少し下げると赤系が引き立ちます。

画像が眠いときは「起こす」をつかいます。( ¨ )\☆そんな機能はありません。
投稿者:Rikkie
妻には非公認で地下にエプソンのGT−X700を隠しているんですよ。ネットオークションの出品物のテスト撮影と言う大義名分のために。そりゅあ解像感は抜群ですよ。FS−1200なんてお話にならない。なんですけど、ちょっとアンダーで諧調が眠いんですよね。コンテンツ掲載用の画像ならFS−1200の方が普通に簡単に満足な画像を得られるのですが、オークション出品用なのでホワイトボードに書かれた口上書きが読めないと意味がないので困っていますわ。
入魂の技を伝授してくだされ。

http://homepage3.nifty.com/Rikkie/

カレンダー

2019年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ