デジカメ温故知新

カシオのデジタルカメラが登場して20年。当時は写真の足元にも及ばない仕上だったのが、もはや世の中デジカメ一色。
しかもモデルサイクルの早さも凄まじく、お陰で私のような「カメラなら何でも大好き」というお馬鹿さんにとっては激安な中古デジカメがホイホイ増殖すると言う嬉しいような「いーかげんにしなさい」状況なのだ。
ここではそんな過去の名機(迷機?)をバシバシ紹介しようと思うのだ。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:captaingratt
ガンマ補正‥‥なんじゃそりゃ?( ¨ )\☆ばし
大体、いつも適当にいじってるだけだもんね。

色調補正は最初は面白いのですが、やってるうちに「べつに、どーでも良いじゃぁん」になっちゃいます。( ¨ )\☆ばし

「どれが良いんだか」解らなくなって、結局素のままに戻したりして。

その点、歪曲補正は「正しい形」に修正するだけだからあれこれ悩む必要がないので、とっつきやすいです。
投稿者:Rikkie
やっぱり大佐殿はアーティストですよねえ。いろんな意味で。拙僧なんてトホホカメラのトホホ画像を晩年のジャイアント馬場氏の試合のような温かな目で鑑賞する程度ですから。
ガンマ補正とかいろいろやっても諧調や彩度が改善しませぬ。初心者のデジカメ入門とか図書館で借りてこようかしらん。

http://homepage3.nifty.com/Rikkie/

カレンダー

2019年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ