泉州気まぐれ日記

半田の祭礼記,ペット等なんでも在りのブログ!
祭礼関係が多いかも?
お気軽にコメント又は拍手だけでもお願いします。
TwitterやFacebookもよろしく!
※2010年7月ころ までの写真は削除しました。





 

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:半田
>伊八さん
先月ってか先月はお休みだったんで4月発行の5、6月合併号が上松でしたね(汗)

10年前…
まだ泉南に帰って来て無かったので観れなかったです(涙)
投稿者:半田
>伊八さん
ウチの犬もボール遊びは好きですが、岡田の浜へ行かないと難しいです。
最近は海まで行かないのでボール遊び減ってますわ(涙)

植山よりは絹屋や田端かな?って思ってましたので、植山の名前出た時は正直ちょっとびっくりしました(汗)
投稿者:伊八
先月は、上松町さんでしたよね?^▽^今月は、窪田町さんなんですね^▽^バタバタして二冊共まだもらいにいけてません(泣)あれから、10年ですね>へ<早朝、池内工務店さんから出発して^o^畑町の先代だんじりと合わせて、半田町抜けて帰りましたよね^o^

投稿者:伊八
おはようございます!^o^; やっと、雨もあがりましたね^o^;愛犬は、昨夜も、不貞腐れてましたが^o^;今夜は、いつもよりか長めの散歩にしてあげようと思います!^▽^彼女の楽しみは、ボール遊びが大好きなので、夜は彼女とボールでデート(笑)
半田さんも、薄々は、思っておられたのですね^o^;僕が気になっていた、だんじりが、絹屋氏&田端氏のお二方って言うのがあったので、どちらが、屋根を作製したのかなって?^o^;そこで、木下氏は、絹屋さんが多かったので、絹屋さんじゃないかな?って思いました!が、僕も半田さんも、思っていた、新調当時頃は、氏のだんじり新調も多い時代なんで、納得と言えば納得ですね^o^
投稿者:半田
>鶴原のTAKAさん
母方が窪田なんですね!!
だんじりは新調されてますが、思い出の先代だんじりが泉佐野の新家で曳かれてるのは観れる機会が有り良いですね!
投稿者:半田
>伊八さん
田端さんは自分も可能性は有るかな?って思った大工さんです。
自分は詳しくは無いので時代的に可能性有りかな?と思っただけですがね(滝汗)

時代の変化や交通環境、近隣住民への配慮などで規制の強化などは致し方無いでしょうが、鳴り物や音頭などの祭りの根本的な部分は伝統を繋げて欲しいですね(汗)
投稿者:鶴原のTAKA
僕の母が窪田出身でして。先代だんじり(現は泉佐野の新家)
は思い出のだんじりです
投稿者:伊八
こんばんは^o^;
今夜は、すごくお世話になってる、ある彫師様と久々の会話^o^そのあと、親友とも地車談(笑)約40年前の写真とかも見せてもらい^o^;今夜は、ウキウキです^▽^話しは、変わりまして、気にかけていた先々代市場やぐらに新たな進展汗ある方から、田端さんの名があがりました^o^;確かに汗僕が調べてるとき、半田さんは、ご存じだと思いますが^o^;僕が、岸和田のある町に目をつけてただんじり^o^;絹屋さんの他にも、田端さん?のだんじりも気にはなってました>へ<今回は、色々とひらいだしてくれたようで、その他の流れも聞けましたよ!^▽^
僕の携帯には、未確認物体やなく(笑)未確認地車の写メがよく送られてきます^▽^問題を解くと、結構、快感!(笑)
でも、僕も以前ほどではなく、お祭りもやめ、最近の地車に関しましては、未知^o^;
昔は、岸和田のだんじりなら、屋根の葺地だけの写真で何処のんか?太鼓の音・囃し方だけで、何処の町か?答えれたんですがね汗
今は、数町しかわかりませんわ^o^;以前に、昭和に出た岸和田祭りのレコードは、やぐらのように、各町曲があったて、何処の町か?わかるくらいでしたよ^o^
半田さんが、言っていた、昔から、受け継がれてきた、音頭や鳴物が崩されず、今の若い方たちに、ちゃんと継いでほしいには、僕も同意です!^o^
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ