2006/7/31

和太鼓「こころ会」の岡谷市救済チャリティコンサートに行って  和太鼓くらぶ「こころ会」

梅雨が明けた夏の夕方は、爽やかな風が吹いていた。場所は「日本福祉大学」構内、ラグービー用のHポールが立つグランドで、和太鼓くらぶ「こころ会」の岡谷市水害チャリティコンサートが行われた。同コンサートは、福祉大の平和祭(ライブショー、盆踊りなど)の催事として織り込まれていた。福祉大学には、和太鼓くらぶ「楽鼓の会」があり、「こころ会」の子供達の一部が高校を卒業後、進学して入部している。そんな先輩達の協力もあって、ビールの箱を伏せて設置された舞台には、様々な太鼓が並んでいた。大学のキャンパス構内という目立たない場所+平日という条件のせいか、外部から訪れていたのは私だけのようだった。4才のお孫さんが「こころ会」に参加して半年という、お祖母ちゃんが客席にいらして「よく来て下さった」と丁寧に頭を下げられた。更に、「一番前に座って下さい」と促されて恥ずかしかったが「こころ会」の子供達に最も近い位置で聴く事が出来るのも、光栄だと前の席に座りなおした。

隣には車椅子の学生さんが来て「何学部ですか?」と尋ねて来た。「何浪して何年留年したら私の年になるのだろう?」と考えつつ、「学生をしている年ではないですよ。『こころ会』のファンなので来たのです」と答えたら、「ここ(福祉大)は、一旦社会に出てから入学してくる人もいますよ。如何ですか?」と言われた。「勉強が好きではなくて…」と笑って誤魔化したが、生涯を通して勉強をするという前向きな気持は大事だなと痛感した。そうこうしているうちに太鼓ショーが始まった。福祉大の学生さん達の中には、初めて聴く…という人も多く、感嘆の声と拍手が起きていた。4曲の演奏後、募金箱を持った『マサキ君(5才)』が居たので、ささやかだったが、募金させて頂いた。福祉大学の「平和祭」の催しは、まだまだ続くようであったが、私は会場を後にした。車の窓を開けると、真夏とは思えない程の爽やかな風が頬をなで、太鼓の調べの余韻に浸りながら心地よい気持で家路を急いだ。
クリックすると元のサイズで表示します 福祉大グランドに設置された太鼓。

曲目「若鯱(しゃち)太鼓」演奏開始。 クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します 小さい子供達も次々参加。

5才のマサキ君、身丈程の太鼓を叩く。クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します 若鯱のように跳ねながら叩く。

最年少の子(2才)の紹介。 クリックすると元のサイズで表示します
真ん中がマサキ君(昨年最年少)左が4才の子。マサキ君は1・5才からバチを持った。

クリックすると元のサイズで表示します 斜めに打ち下ろす姿が凛々しい。

舞台から降りて…。クリックすると元のサイズで表示します 

クリックすると元のサイズで表示します曲目「千賀水軍攻め太鼓」開始。

荒波を越え行く水軍が浮かぶ演奏。クリックすると元のサイズで表示します 

※以上の写真は、クリックで拡大します。

演奏後、募金活動開始。 クリックすると元のサイズで表示します
 
 クリックすると元のサイズで表示します 募金箱を持ったマサキ君。一寸照れ屋さん。

★お知らせ。
先日のAOLテンプレートの重さについて、以下のようにAOLからご回答頂きましたので掲載します。

『AOLダイアリーをご利用いただきありがとうございます。本サービスの運営事務局でございます。
ご質問の件でございますが、テンプレートのデザインによっては、ファイルサイズが大きな画像を使用していたり、画像を多数使用しているものがあります。そのようなデザインが適用されたダイアリーを回線速度が遅い環境からアクセスしたり、アクセスの集中する時間帯には表示に時間がかかる場合がございますので、何卒ご理解下さいませ。』

やはり、テンプレートの重さに差があるとの事でした。ご迷惑をお掛けしました。今後もテンプレート変更後に、このような不具合が生じる場合は、私の方でも友達と連絡を取り合い確認致しますが、メール(アドレスはブログ内のMailをクリック)にて、ご一報頂けると嬉しいです。
0



2006/8/2  2:08

投稿者:ほたる

コロコロさん、お元気でしたか?お忙しい中、コメントをありがとう。。

>太鼓、いいですね。私は日本に帰った時、友達とゲームセンターに
行って、太鼓にどん、に夢中になったことがあります。汗びっしょりに
なるまでやって、気持ちよかったな。

あはは。太鼓でドンは、ゲームコーナーでも凄い人気がありましたね。
ストレス解消になりますよね。
私も何回かトライしましたが、本物の方が好きでした。
だけど、本物も、少しだけ叩いた事がありますが、なかなか難しかったです。

>健康にもいいのでしょうね。

そうですね。良い運動になりそうですよね。。

>聴覚障害の方にもよいというのは、スピンさんのコメントで知りました。国際的にも、どんどん知られていくと嬉しいな。

はい。そうですね。
打楽器は他にも色々ありますが、
振動が伝わり易いという意味では、和太鼓が良いのでしょうね。

>本物の太鼓を一斉に叩いているのって、迫力も凄いのでしょうね。

凄いですよ〜。音も掛け声も迫力満点です。

>日本の夏、日本の祭り、というのにピッタリなイメージです。

日本のお祭りや盆踊りには、欠かせないですね。
和太鼓も色々な大きさや種類があって、興味深いです。

>海外にいると、とっても懐かしい気がします。

是非、聞いて貰いたいです。。ご帰国の際は、土・日は必ず、
聴けると思いますので、ご一報の上、ご来名下さいね。。

>うまくアレンジすると、アメリカでも流行るかもしれないですね。ほたるさんのお力でどうです?

ぷぷっ。私が太鼓の伝導師になったら、スピンさんじゃないけど(スピンさん失礼)
バチが飛んでしまって、危険かも?
しっかり稼いで、「こころ会」の子達を連れて行きます。
…なんて、私では、何年先になるか、分らないので、
何方か、スポンサーになって頂けないかなぁ。。
しかし、飛行機に太鼓…どうやって乗せるのかしら?

☆コロコロさんへ

2006/8/1  10:38

投稿者:コロコロ

ほたるさん、こんにちわ。
太鼓、いいですね。私は日本に帰った時、友達とゲームセンターに
行って、太鼓にどん、に夢中になったことがあります。汗びっしょりに
なるまでやって、気持ちよかったな。健康にもいいのでしょうね。
聴覚障害の方にもよいというのは、スピンさんのコメントで知りまし
た。国際的にも、どんどん知られていくと嬉しいな。

本物の太鼓を一斉に叩いているのって、迫力も凄いのでしょうね。
日本の夏、日本の祭り、というのにピッタリなイメージです。
海外にいると、とっても懐かしい気がします。うまくアレンジすると、
アメリカでも流行るかもしれないですね。ほたるさんのお力でどうで
す?


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ