2006/8/21

球史に残る決勝戦…療養中の王監督に捧げる全国大会優勝!  日記(今日思うこと)

WBC・日本を世界一に導いた王監督、この早実優勝という良薬で早く元気になって下さい…。

第88回全国高校野球選手権大会・決勝戦の再試合は、
このメッセージを届けたいとばかりに、早稲田実業が制し、初優勝を手にした。

4連投、前日の15回と本日の9回を、1人で投げぬいた斉藤投手の目に涙が滲んだ…美しい涙だった。優勝の瞬間、伝統ある高校らしく、観客席のOBには涙が、在校生には笑顔が溢れた景色だった。早稲田実業の和泉監督は、北の大地北海道で毎年こんなにも強いチームに育て上がった駒大苫小牧を賛辞した。大先輩の王監督も、荒木さんも成し得なかった夏の甲子園での優勝。斉藤投手は、インタビューでは、涙を押し隠すようにしながら、大会を支えてくれた関係者、そしてベンチに入れない部員の事も労った。早稲田実業高校、優勝おめでとうございます。そして、雪でグラウンドの使える期間が短いにも関らずここまで勝ち上がってきた駒大付属苫小牧高校、春の出場辞退の無念さを胸に、三連覇のプレッシャーと闘いながらの準優勝、おめでとうございます。そして私は祈りたい。ここまで破れ来た多くの高校球児達の未来にも、平和と繁栄が有らん事を…。
クリックすると元のサイズで表示します マウンドでは冷静な斉藤投手にも
優勝の瞬間、涙がとめどなく溢れた。


また、この大会の審判員は、全てアマチュアの方達で構成されていたという。好守交代もなく、炎天下で経ち続ける審判の方達は、本職は消防士さんや、住職さんなど様々である。大会には、全国約7000人のアマチュア審判員から厳選された約40人が集結。関西地区と東京六大学の審判員と各地区から推薦させた8人で構成されているそうだ。勿論アマチュアなのでお手当てはない。食費と交通費だけの支給なのだそうだ。今年の夏は特に暑かった。審判員の方々も、本当にお疲れ様でした。

因みに私は、表彰式でもメダル授与のシーンが大好きである。アナウンサーが両チーム一人一人のエピソードの紹介するのには、胸にぐっと来るものがある。そしてグラウンドを「栄冠は君に輝く」の曲に乗って優勝旗、盾を持っての凱旋行進…。感動の涙が止まらない。やはり夏の甲子園には、毎年心揺るがす何かが生まれる。

栄冠は君に輝く  

1.雲は湧き 光溢れて 天高く 純白の球 今日ぞ飛ぶ
  若人よ いざ まなじりは 歓呼にこたえ
  いさぎよし 微笑む希望 ああ栄冠は君に輝く

2.風をうち 大地を蹴りて 悔ゆるなき 白熱の 力ぞ技ぞ
  若人よ いざ 一球に 一打にかけて
  青春の 賛歌をつづれ ああ栄冠は君に輝く

3.空を切る 球の命に かようもの 美しくにおえる健康
  若人よ いざ 緑濃き しゅろの葉かざす
  感激を 目蓋にえがけ ああ栄冠は君に輝く

   (作詞:加賀大介 作曲:古関裕而)


0



2006/8/22  17:53

投稿者:ほたる

姫様〜、惜しかったですよね。ホント感動しました。

>うっうっうっ(T_T) 駒苫負けちゃったよ・・・。

でも、準優勝よ、春は涙の出場辞退だったし、
苦難を乗越えて、凄かったよ。9回のHRなんて道産子の祈りが篭っていた感じでした。

>昨日は「姫」だと言うこともすっかり忘れて 叫びまくって応援したのに。

あらま、それはそれは、駒苫には光栄でしたね。執事様に、叱られなかったですか?

>色んな意味で話題性の高かった早実の斉藤投手。
くーっ 神様はあんな素晴らしい子を作って(ぷぷ)不公平だぞ!

来週にはアメリカ遠征するみたいです。
ハンカチ文化のないアメリカで、ハンカチが逸ったりして。。

>ウチの息子なんて。。。なんて・・・・(しくしく)←また泣く(-_-;)

悪魔君も、いいご子息じゃないですか!?
私なんて、想いを託す子供もないし。←何を今更ですが。。

>スピンさんって、音楽家さんなの?(今さらでしょうか^^;)

いえいえ、バイオリンは趣味、ボランティア活動で彼方此方で演奏されています。
彼女は、フィギュアスケートも出来るのですよ〜。
今イタリア在住なので国籍取って、バンクーバー目指して!ってお願いしてるのよん。

>夏川りみさんの歌 透明で爽やかで 確かにこの大会歌にピッタリでした。
URL貼ってくださってありがとうです〜。

私も彼女の声は大好きです。良い声ですよね。
あっスピンさんに追伸して、お礼伝えて置きますね〜。

☆ピュアラ姫様へ

2006/8/22  17:52

投稿者:ほたる

スピンさん、以下、ピュアラさんから、スピンさんへお礼ですよ〜。

『夏川りみさんの歌 透明で爽やかで 確かにこの大会歌にピッタリでした。
URL貼ってくださってありがとうです〜。』


☆スピンさんへ 追伸

2006/8/22  17:40

投稿者:ほたる


>それから「こころ会」の子どもたちも頑張ってますね!

サイト、見て下さったのですね。ありがとうございます。
今夜は(22日)地元の盆踊り大会で演奏するらしいですよ。
彼らに会うと、とっても、元気で、パワーを貰えて気持いいです。

>夏休みは色々な所で演奏会をやるみたいだけど、和太鼓って大きくて重いのも有るから移動が大変ですよね。

そうなの、太鼓専用のワゴン車があるのですよ。

>私達みたいに弦楽器だけでも譜面台とか色々持つと大荷物になっちゃうの。それに屋外だと暑くて大変だろうなぁ。

そっか、バイオリンだけでなく、譜面も…ですものね。
私の大好きなボストンのMちゃんは、ニューイングランド14才以下で優勝した実力の持ち主で、
初リサイタルの時、楽屋へお邪魔したけど、
バイオリンもケースに入れると、けっこう嵩張りますよね。

>こころ会のホームページを見たら、今月の26日に青山劇場でコンクールがあるみたいですね。ほたるさん、ミラノから応援してるって言っといてくださいね。「きっと優勝よ!」って。

はーーい。きっと読んでくれていると思いますが、メールして置きますね。

>スパイラルは明日帰国するそうですよ。お腹も治ったので空港まで送って行きます。明日の歌は「栄冠は君に輝く」かな?

おおっ、それはいいですね。フラクリフニクラよりずっといいわ。

スパイラルさん、道中、お気をつけて。。
空港とかチェックも厳しくて大変そうですが、
ご無事にご帰国されるよう、祈っています。
でも、飛行機会社って、英国航空じゃないですよね。。

>(・o・)<♪あっあ〜栄冠は君に輝く〜♪ ←これは「こころ会」の為に

はい。必ず伝えて置きますね。

>じゃあ、ほたるさんも変なもの食べないでね?Ciao ciao♪

了解、けっして賞味期限がかなり経過した物は口にしません。(笑)
スピンさんも、引き続き、大事にしてね。消化の良い物を食べて下さいよ〜。


☆スピンさんへ No2

2006/8/22  17:39

投稿者:ほたる

わぁー。スピンさん、此方ではお久しぶりです。嬉しいな♪

>Ciao ほたるさん "腹"活しました〜♪ もう何でも食べられます。

それはそれは良かったです。美味しい物を食べられないって辛いですものね。

>高校野球の決勝戦はすごい試合だったみたいですね。ほたるさんの文章から感動が伝わってきます。ん?

どの試合にも感動がありましたが、特別でした。延長15回引き分け再試合ですもの。凄かったですよ〜。

>「スピンが変なもの食べなきゃ、この試合を日本で観れたのに」ってボヤキが聞こえたような…

まあまあ。。でも、ご心配されていましたよ。

>それは放っておいて、「栄冠は君に輝く」って歌、素敵ですね。何となく学生時代を想い出して懐かしい感じ。

そうなんです。私もこの歌は大好きで、よく口ずさんでいました。
後、ラジオ体操の歌とか。。はは、懐かしいです。

>スパイラルが教えてくれた下のサイトで聞いたんだけど“夏川りみ”って言う人の歌声がとってもさわやかで高校生にピッタリですよね。
http://www2.asahi.com/koshien/88/info/song.html

どうもありがとう。「涙そうそう」の夏川さんが歌っているのですね。
甲子園の行進では、毎年の如く、合唱でしたよ。

>イタリアでも夏はジュニア野球のシーズンだけど、日本みたいな学校のチーム対抗じゃなくてリトルリーグみたいな感じです。

そうなんですね。もっと広まって強くなってほしいなぁ。

>遠くの試合の時は球場の周りにテントを張ってワイワイやってます。これもキャンプみたいで楽しそうですよ。

ホント、キャンプ+合宿+遠足みたいですね。楽しそう〜。

>でも、7〜8月はバカンスのシーズンだから子供たちが親と一緒に旅行に行っちゃうから選手が居なくなって大変なんだって。なんかイタリアっぽいですよね?

あはは〜。陽気でいいですね。家族を重視するのも、またそれはそれで良いですね。


☆スピンさんへ No1

2006/8/22  17:38

投稿者:ほたる

わぁー。スピンさん、此方ではお久しぶりです。嬉しいな♪

>Ciao ほたるさん "腹"活しました〜♪ もう何でも食べられます。

それはそれは良かったです。美味しい物を食べられないって辛いですものね。

>高校野球の決勝戦はすごい試合だったみたいですね。ほたるさんの文章から感動が伝わってきます。ん?

どの試合にも感動がありましたが、特別でした。延長15回引き分け再試合ですもの。凄かったですよ〜。

>「スピンが変なもの食べなきゃ、この試合を日本で観れたのに」ってボヤキが聞こえたような…

まあまあ。。でも、ご心配されていましたよ。

>それは放っておいて、「栄冠は君に輝く」って歌、素敵ですね。何となく学生時代を想い出して懐かしい感じ。

そうなんです。私もこの歌は大好きで、よく口ずさんでいました。
後、ラジオ体操の歌とか。。はは、懐かしいです。

>スパイラルが教えてくれた下のサイトで聞いたんだけど“夏川りみ”って言う人の歌声がとってもさわやかで高校生にピッタリですよね。
http://www2.asahi.com/koshien/88/info/song.html

どうもありがとう。「涙そうそう」の夏川さんが歌っているのですね。
甲子園の行進では、毎年の如く、合唱でしたよ。

>イタリアでも夏はジュニア野球のシーズンだけど、日本みたいな学校のチーム対抗じゃなくてリトルリーグみたいな感じです。

そうなんですね。もっと広まって強くなってほしいなぁ。

>遠くの試合の時は球場の周りにテントを張ってワイワイやってます。これもキャンプみたいで楽しそうですよ。

ホント、キャンプ+合宿+遠足みたいですね。楽しそう〜。

>でも、7〜8月はバカンスのシーズンだから子供たちが親と一緒に旅行に行っちゃうから選手が居なくなって大変なんだって。なんかイタリアっぽいですよね?

あはは〜。陽気でいいですね。家族を重視するのも、またそれはそれで良いですね。


☆スピンさんへ No1

2006/8/22  17:19

投稿者:ほたる

しのいちさんの高校球児のお手入れ…ってテーマ、とっても面白かったです。

>早実対駒苫、
いやあ、すばらしかったです。

はい。2試合とも、甲乙付けがたい試合でしたね。感動しました。

>今年の夏の甲子園は、
横浜や清峰が早々姿を消す中、

横浜高校の選手の涙には、つい貰い泣きしてしまいました。

>智弁和歌山の重量打線にはびっくりし、
高校野球らしいサヨナラゲームが多かった気がします。

そうでしたね〜。駒大苫小牧も6点をひっくり返したり、
打撃のイメージでしたが、最後は投手戦になりましたね。
或るメディアは、WBC優勝の効果もあって高校生が頑張ってる…
と報道されていましたが、王監督にとって良薬になったなら良いですね。

>あ〜あ、甲子園が終わると、夏の終わりだなあ。

そうですね。秋が直ぐ傍に来ていますね〜。

☆しのいちさんへ

2006/8/22  17:12

投稿者:ほたる

こひ〜さん、こんにちは、MLBの新人王についての説明…良かったでしょうか?

>昨日から今日にかけての決勝は素晴らしかったです。

本当に、感動でしたね。

>おいらもブログに書こうと思ったのですが、言葉になりませんでした。
ほんと素晴らしいとしか・・・

ブログ拝見しました。本当に、素晴らしいの一言につきますね。
両チーム、総力戦て頑張りましたね。

>両校優勝にしてあげたかった・・・そう思いました。

私も、引き分け双方優勝…という別けには行かないかと思ったほどでした。
だけど、再試合では、両チーム、乱れる事無く素晴らしい試合ぶりでした。
2日間に渡って、こんな良い試合を観る事が出来て、幸せでした。

>斉藤選手は最多登板イニング数を記録したそうですが、奪三振の方はどうなったのでしょうかね?

どうやら、歴代2位のようですね。

>ちなみに1位は板東英二だそうですよw

はい、今の風貌からは想像つかないですが、凄かったみたいですね。
プロ入りが、地元のドラゴンズだったので、父の世代とか、よく知っています。


☆こひ〜さんへ

2006/8/22  17:03

投稿者:ほたる

ぼくあずささん、おめでとうございました。

>私も斉藤選手の涙が素敵だと思いました。

マウンドでは冷静そうに見えましたが、やはり高校生らしく清々しかったですね。

>「フリューレン村だより」の記事にトラックバックをお願いします。勝手なお願いお許し下さい。

貴ブログに記して参りましたが、ぼくあずささんも、是非、送って下さいませ。


☆ぼくあずささんへ

2006/8/22  9:12

投稿者:ピュアラ

うっうっうっ(T_T) 駒苫負けちゃったよ・・・。
昨日は「姫」だと言うこともすっかり忘れて 叫びまくって応援したのに。
色んな意味で話題性の高かった早実の斉藤投手。
くーっ 神様はあんな素晴らしい子を作って(ぷぷ)不公平だぞ!
ウチの息子なんて。。。なんて・・・・(しくしく)←また泣く(-_-;)

スピンさんって、音楽家さんなの?(今さらでしょうか^^;)
夏川りみさんの歌 透明で爽やかで 確かにこの大会歌にピッタリでした。
URL貼ってくださってありがとうです〜。

http://plaza.rakuten.co.jp/traviata/

2006/8/22  1:38

投稿者:スピン

Ciao ほたるさん "腹"活しました〜♪ もう何でも食べられます。

高校野球の決勝戦はすごい試合だったみたいですね。ほたるさんの文章から感動が伝わってきます。ん?「スピンが変なもの食べなきゃ、この試合を日本で観れたのに」ってボヤキが聞こえたような…
それは放っておいて、「栄冠は君に輝く」って歌、素敵ですね。何となく学生時代を想い出して懐かしい感じ。スパイラルが教えてくれた下のサイトで聞いたんだけど“夏川りみ”って言う人の歌声がとってもさわやかで高校生にピッタリですよね。
http://www2.asahi.com/koshien/88/info/song.html

イタリアでも夏はジュニア野球のシーズンだけど、日本みたいな学校のチーム対抗じゃなくてリトルリーグみたいな感じです。遠くの試合の時は球場の周りにテントを張ってワイワイやってます。これもキャンプみたいで楽しそうですよ。でも、7〜8月はバカンスのシーズンだから子供たちが親と一緒に旅行に行っちゃうから選手が居なくなって大変なんだって。なんかイタリアっぽいですよね?

それから「こころ会」の子どもたちも頑張ってますね!夏休みは色々な所で演奏会をやるみたいだけど、和太鼓って大きくて重いのも有るから移動が大変ですよね。私達みたいに弦楽器だけでも譜面台とか色々持つと大荷物になっちゃうの。それに屋外だと暑くて大変だろうなぁ。
こころ会のホームページを見たら、今月の26日に青山劇場でコンクールがあるみたいですね。ほたるさん、ミラノから応援してるって言っといてくださいね。「きっと優勝よ!」って。

スパイラルは明日帰国するそうですよ。お腹も治ったので空港まで送って行きます。明日の歌は「栄冠は君に輝く」かな?

(・o・)<♪あっあ〜栄冠は君に輝く〜♪ ←これは「こころ会」の為に

じゃあ、ほたるさんも変なもの食べないでね?Ciao ciao♪




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ