2007/4/13

松坂大輔フェンウェイデビュー戦…その主役は?No2(写真集)  Boston Red Sox・MLB

現地時間4月11日、
ボストンのフェンウェイパークで行われた、ボストン・レッドソックス対シアトル・マリナーズ戦、
現地撮影ならではの、試合開始前の練習風景、雰囲気等…友人が撮影した写真を掲載します。
(文中、敬称略。画像は全てクリックで拡大します)

  ★フェンウェイパーク★
クリックすると元のサイズで表示します 活気に満ちたゲートDの前。

※以下、試合開始前・球場内

クリックすると元のサイズで表示しますフェンウェイパーク正面。

マリナーズの練習風景。クリックすると元のサイズで表示します

↓ジョギングして、体を温めている松坂大輔。
クリックすると元のサイズで表示します

日本語の看板(ダンキンドーナツ)クリックすると元のサイズで表示します
〈フェンウェイへ ようこそ…と書いてあります〉
クリックすると元のサイズで表示しますストレッチするヘルナンデス。

体をほぐすヘルナンデス。クリックすると元のサイズで表示します

防御率の成績の掲示。クリックすると元のサイズで表示します
※開幕間もないが、トップのヘルナンデスと、4位松坂の投手対決だった。

クリックすると元のサイズで表示しますブルペンでの松坂を見守る
外野席の観客達。

ブルペンでの城島とヘルナンデスクリックすると元のサイズで表示します

城島へズーム→クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します ←ヘルナンデスへズーム。

クリックすると元のサイズで表示します外野で練習する試合前の両投手。
(ポールで仕切られていますが、実際は並んでいます)

投球前の松坂投手。クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します試合前のラミレス(左)オーテイス(右)真ん中はローエル。

スクリーンで松坂大輔の紹介。クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示しますNESN(New England Sports Network)のレポーターが目の前に!!

プレーボールの瞬間。クリックすると元のサイズで表示します
打席はイチロー。松坂が投げた瞬間、フラッシュが花火のように光った。

クリックすると元のサイズで表示します ←試合終了時の得点板。
あわや、ノーヒットノーラン?!の完封試合だった。


※試合途中は、気温の寒さと、熱い試合内容に夢中になって観戦し、写真が少ないとの事…。
「ボストンも昼間は暖かかったが、夜はかなり冷え込み、風も吹いていた。
松坂は、屈伸などをして体を温めていたが、調整も難しかったのでは?」と…友人談です。
0



2007/4/17  2:15

投稿者:ほたる

たけさん、こんにちは。やっぱりレッドソックス戦には力が入ってしまいますよね。

>今回はFENWAY初登板だったから負けでも許せたのかもしれないけれど、「次回はもうない!」って感じかも。

そうですね。期待が大きい分、厳しい世界ですものね。。

>日本メディアは「イチローVS松坂対決」ばかり放送していたけれど、確信に触れてないでしょ?

はいっ。確かに話題性としては面白いのですが、やはり勝てないとね。。

>負けちゃったんだよ、REDSOX!
それについて触れてないのが、ちょっと・・・・と思います。

そうですね。更にヘルナンデス投手を讃えたりもしていないですし、
どうしても、偏っていますよね。

>本当、次は勝って欲しいのよね。
そうじゃないと、赤靴下軍団黙っていないかと。

はい。熱狂的だけに怖いですよね。
でも、きっと勝ってくれると信じています。。
打線もデビュー戦みたいに、奮起して欲しいですね。

☆たけさんへ

2007/4/17  2:10

投稿者:ほたる

あななすさん、「とっとと忘れて明日に」備えられなくて…思い出させてごめんなさい。

>フェンウェイパークの写真がイイですね。

ありがとうございます。松坂の写真は新聞各紙が載せるだろうから、
練習や、フェンウェイの雰囲気が伝わる写真を…と友達が送ってくれました。
こういう写真を見ていると、何か行きたくなってしまいますよね。

>あと、松坂やヘルナンデスの写真を見てたら、また試合内容を思い出してしまいました(笑)。

あらら、大変失礼致しました。でもヘルナンデス君、凄かったです。

>今後もいろいろな対戦が楽しめますね。

そうですね。雨天延期で、スライドして、どうでしょう?。
また、松坂投手とヘルナンデス投手対決が実現したら、面白いのですが。。

>次回エース級との対決では是非投げ勝ってもらいたいです。

今度は17日、ブルージェイズ戦でしたよね。
手強いですが、今度こそ!三振を沢山取って勝って欲しいです。




☆あななすさんへ

2007/4/16  8:18

投稿者:たけ

今回はFENWAY初登板だったから負けでも許せたのかもしれないけれど、「次回はもうない!」って感じかも。

日本メディアは「イチローVS松坂対決」ばかり放送していたけれど、確信に触れてないでしょ?
負けちゃったんだよ、REDSOX!
それについて触れてないのが、ちょっと・・・・と思います。

本当、次は勝って欲しいのよね。
そうじゃないと、赤靴下軍団黙っていないかと。


http://blog.goo.ne.jp/milkpan_2007/

2007/4/14  8:50

投稿者:あななす

フェンウェイパークの写真がイイですね。

あと、松坂やヘルナンデスの写真を見てたら、また試合内容を思い出してしまいました(笑)。

今後もいろいろな対戦が楽しめますね。次回エース級との対決では是非投げ勝ってもらいたいです。

http://blog.livedoor.jp/fresh_ananas/

2007/4/14  0:57

投稿者:ほたる

メリンダ社長様、こんばんは。ご無理なさっていないですか?

>最初のイチロー対決だけ見ましたが、一球一球息詰まるような対決でした。

初めの一投は、鳥肌が立つ感じでしたね。
凄い数のフラッシュが光っていました。

>城島とヘルナンデスが凄かったんだそうですね。

はい。相手が凄過ぎて、お株を盗られたって思いました。

>まあ、始まったばかりですから、楽しみに見て行きますか。

そうですね。メジャーの凄さを初めに分って、今後その中で揉まれながら、
成長していって欲しいです。まだまだ、始まったばかりですよね。

>しかし一人の若者が日米の大勢の人たちに注目され、それに答えるのだから大した怪物ですよね。

既にTシャツの売り上げは、
人気No1のオルティースに続いて2位だそうですよ。
今度の登板は、16日の予定だそうです。
今度こそ、彼らしい冷静な投球を見せてくれ、
ボストンのファンを喜ばせて欲しいです。

☆メリンダ社長様へ

2007/4/14  0:03

投稿者:ほたる

ポエムさん、こんにちは。ご主人が野球…お詳しいのですね。

>パートから帰ってきた私に、夫が、
「今日は松坂は負けたよ。
イチローだけ、見てたらダメよ。
ヘルナンデスは大物投手でそりゃ、凄かった!
城島も活躍をしたよ!久しぶりにいい試合を見た。」
と言いました。

そうだったのですか。。確かにレッドソックス側から見ると残念な試合でしたが、
ヘルナンデスの投球内容は、素晴らしく、あらら、主役を持って行かれちゃった。
と思ってしまいました。それにリードした城島。二塁打2本打って貢献しました。
昨年は、このヘルナンデスとは相性が良くなく、てこずったそうですよ。
ヘルナンデス君、なかなか言うことを聞いて投げてくれなかったらしいです。

>松坂には勝ってほしいけど、周りは凄い人ばかり!

はい。それがメジャーの選手層の厚いところですよね。
傘下にマイナーリーグの選手達も、沢山控えていますし、独立リーグもあります。

>勝てるはずだと思う、何の根拠もない事を考えるのはやめました。

松坂投手も悪くなかったのですよね。相手が凄すぎたって感じです。

>もっと冷静に分析しなくてはね!

そうですね。どうしても、身贔屓というか、日本人中心に見てしまいますよね。
それにメディアの情報に踊らされてしまいます。メディアも、城島捕手が、
松坂投手と、一昨年まで同じリーグに居たという事…忘れて欲しくなかったです。
HRも6本打っているらしかったです。
松坂が日本を代表する投手なら、城島は日本を代表する捕手ですものね。
松坂が指名したせいもありますが、
イチローVS松坂、がクローズアップされ過ぎでしたね。


☆ポエムさんへ

2007/4/13  23:50

投稿者:ほたる

長坂さんことLittie Hidekiさん、ようこそ!です。
この試合も、やはり、ご覧になっていたのですね!!

長坂さんも、いよいよアメリカへ向けて、ご出発が近いですね。
新天地は、カナディアン・アメリカン・リーグの「ナシュア・プライド」。。
ボストンから近い、ニューハンプシャー州が本拠地ですよね!!!
ホーム球場はホルマン・スタジアム。←しっかり調べましたよ〜。
長坂さんの試合、観戦に行きたいです。
スケジュールが合うといいなぁ。。と、祈っています。

また、長坂さんの公式HPや「ナシュア・プライド」のHPで、
スケジュールチェックしながら、予定を立てたいと思います。
ボストンの友達にも、長坂さんの移籍の件…伝えてあります。
そうそうきっと、ボストンへお越しの機会もありそうですよね。楽しみ♪です。

>すごかったですね!ヘルナンデス!

はい。凄かったです。
昨年、後半から少し調子を上げたようですね。
何でも、既に一才半のお嬢ちゃまがいるとか。。未婚の父!
私生活もすごっっ!て思いました。←投球とは関係ないですね。失礼しました。

>デビュー前から噂になってましたからね!シアトルのマイナーに化け物がいるって!

専門家さんの間では、評判だったのですね。
月刊メジャーリーグにも、マリナーズのキーとなる投手って、
載っていました。でも、こんなに凄い投球をするとは?!びっくりしました。

>まだ12,3歳のようなあどけない顔でものすごい球を投げてる!ってチームメートから聞いていました!

なるほど。さすが、詳しくご存知だったのですね。
それに確かに、写真で顔だけ見ていると、子供っぽいですよね。
でも、直球もカーブも凄かった。
カーブなんて、スローで観るとかなり落差がありました。
松坂投手が普通に見えてしまったくらいです。
こんな選手が居るんだなあって、驚きました。

長坂さんも、頑張って下さいね。
新しい野球カードが出来上がるのを、楽しみにしています。

☆長坂秀樹さんへ

2007/4/13  22:07

投稿者:melinda

最初のイチロー対決だけ見ましたが、一球一球息詰まるような対決でした。
城島とヘルナンデスが凄かったんだそうですね。
まあ、始まったばかりですから、楽しみに見て行きますか。しかし一人の若者が日米の大勢の人たちに注目され、それに答えるのだから大した怪物ですよね。

2007/4/13  21:03

投稿者:ポエム

パートから帰ってきた私に、夫が、
「今日は松坂は負けたよ。
イチローだけ、見てたらダメよ。
ヘルナンデスは大物投手でそりゃ、凄かった!
城島も活躍をしたよ!久しぶりにいい試合を見た。」
と言いました。

松坂には勝ってほしいけど、周りは凄い人ばかり!
勝てるはずだと思う、何の根拠もない事を考えるのは
やめました。もっと冷静に分析しなくてはね!

http://blog.goo.ne.jp/kaseifuwa-mita

2007/4/13  12:35

投稿者:長坂 秀樹

すごかったですね!ヘルナンデス!

デビュー前から噂になってましたからね!シアトルのマイナーに化け物がいるって!まだ12,3歳のようなあどけない顔でものすごい球を投げてる!ってチームメートから聞いていました!



※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ