2007/4/19

バージニア工科大学、銃乱射事件…ご冥福をお祈り致します  日記(今日思うこと)

4月17日、アメリカ・バージニア州、バージニア工科大学で起きた銃乱射事件…。
32名の尊い命が、銃を持った加害者によって奪われました。
何とも痛ましい、そしてあってはならない事件が、またもや起きてしまいました。

亡くなった方々のご冥福を、心よりお祈り申し上げます。 

クリックすると元のサイズで表示します追悼の意をキャンドルの炎に込めて…

18日のヤンキースタジアムには半旗が…
クリックすると元のサイズで表示します

また、同じ頃(日本時間の17日夜)、長崎市長・伊藤一長氏の射殺事件も起き、
伊藤下一長氏は、18日未明、出血多量で亡くなりました。
重ねて、伊藤氏のご冥福もお祈りさせて頂きます。

クリックすると元のサイズで表示します

奇しくも私は昨日、映画『ブラッド・ダイアモンド』を観て来ました。
この映画は、シエラレオネを舞台にした「紛争ダイアモンド」を巡る
史実とフィクションを織り交ぜ、ダイアモンドの輝きに封じ込められた、
アフリカの人々の流した血を、激しい銃撃戦の中で描くと共に、
そこに関わる人物のヒューマニズム…人間愛を呼び覚まして行き、
ラストは、涙を流さずには居られない…そんなストーリーとなっています。

主演のダニー・アーチャーを演じたレオナルド・デカプリオ、
ダイアモンドの密輸ルートを暴こうとする女性ジャーナリストにジェニファー・コネリー、
予期せず、ダイアモンド紛争の為に引き裂かれた家族を、命を懸けて取り戻す、
勇敢な父親、ソロモン・バンディ役のジャイモン・フンスーらの名演技が光っていましたが、
ソロモン・バンディの息子、ディア・バンディが、反政府軍(RUF)に連れ去られ、
洗脳されて少年兵…コマンダーとなり、無差別殺戮を繰り返す姿には、強い衝撃を受けました。

「紛争ダイアモンド」の問題は、2000年、NGO団体により、南アフリカのキンバリーで、
ダイヤモンド原石の国際認証制度=『キンバリー・プロセス』の検討が開始され、
2003年に合意、アフリカやヨーロッパ連合(EU)などの計47ヶ国の地域が参加し、
『キンバリー・プロセス』の徹底によって、問題は鎮静化したように見えたのですが、
その実際は、現在も、ダイアモンドを始めとする、アフリカの資源を巡っての国内紛争に、
洗脳されて参加する少年兵が後を絶たず、今でも約20万人以上いるのが、現実のようです。

今も世界の何処かで銃によって命を落とす人がいる…。無力な自分に歯痒いばかりですが、
世界中の全ての国々から、銃を始めとする武器・弾薬を使用する必要の無くなる日が、
一日も早く訪れることを、ただ、ひたすら願っていたいと思います。


◎尚、映画「ブラッド・ダイアモンド」については、改めて書かせて頂きます。合掌。
0



2007/4/24  0:54

投稿者:ほたる


 恵雅さん、こんにちは。いつもありがとうございます。

>銃社会が巻き起こすといえない銃に関してニュースが流れ、痛ましいというより、人間の滅亡をまじかに感じてしまいそうです。

はい。仰るとおり、武器を持ってしまうと人の良心が麻痺する事もあるそうです。
簡単に自分が痛みを感じる事無く、打ててしまうからいけないですよね。

>どうして???って考えても銃は無くならないし、銃よりも恐ろしい武器もあるし・・・。
 悲しいことです。

はい。核も含めて、殺傷力が強い武器も沢山ありますね。
残念な事に、一流の科学者の方達が、そういう開発に関わっている事ですよね。
悲しいです。

>ちょっと前までは、安全だと言われていた、日本も随分と物騒になってきてるし、
どうも嫌なことが多すぎると思います。

日本の安全神話は崩壊していますよね。情けないです。。

>それにしてもほたるさんの「ブラット・ダイヤモンド」の内容は詳しく書かれて我がブログはお粗末ね。

とんでもないです。まだ、詳しく書きたいと思っているのですよ。
ところで「硫黄島からの手紙」もDVDが出ましたね。
「父親達の星条旗」とセットで買いたいと思っています。


☆恵雅さんへ

2007/4/23  22:32

投稿者:ほたる

しのいちさん、こんばんは。

>この事件には驚きましたが、
実感が湧かないというか、想像がつきません。

そうですね。
私は銃では無かったのですが、大阪の小学校の児童殺傷事け件を思い出しました。

>30人が次々と殺されていくというのが。

映画やテレビの世界の話ではないのですものね。。。

>また、アメリカの銃社会が問題化されるんでしょうけど、

何でも犯人は、最近銃を買ったらしいです。
精神障害があったらしいのですが、そんなに簡単に買えてしまうのが、恐いですね。

>日本でも長崎市長の事件。
日本の中でも絶対にたくさんの銃が出回っているんですよ、非合法的に。
どうすれば根絶できるのだろう。

そうですね。密輸されて来るのですよね。
どうして良いのかは、分からないですが、根絶させて欲しいです。


☆しのいちさんへ

2007/4/23  22:24

投稿者:ほたる

高島さん、ようこそお越しくださいました。
高島さんのように、ナショナルズの選手達と共に、ワシントンを本拠地にして、
全米を移動され方々にとって、この事件は、他山の火事ではないですよね。

>初めまして、わざわざコメントまでいただいてありがとうございま
す。

とんでもないです。AOLのカテゴリで同じテーマでお書きになっている事を知り、
伺わせて頂きました。
選手の方々を、陰で支えて居られる高島さんのようなトレーナーの方々の功績も、
日本のメディアは伝えるべきだと感じました。

>メジャーリーグを内側からの観点で色々書いていければいいなと
思っていますが、

楽しみに拝見させて頂きます。

>なかなか文章がうまくないもので、ほたるさんはい
い文章を書かれるなと思っていつも勉強させてもらっています。

長々と書くだけでお恥ずかしい限りです。
誤字脱字や、間違いなどがあったら教えて下さいね。

>この事件に関しては、またいつどこであるかもしれないと思います
し、普通に怖いですね。

そうですね。治安の良し悪しに関わらず、全米では(いや日本もまずいですね)
何処で起きるか判らないですね。今度はフィラデルフィアへ移動されたとか、
ツアーのご無事をささやかながら、お祈りしています。

☆高島さんへ

2007/4/23  22:15

投稿者:ほたる

takakoさん、アメリカは銃社会と聞いていても、普段記憶の奥に行ってしまっていて、
改めて自覚させられました。戦場でなくても、無差別殺戮事件が起きる…
本当に残念です。

>言葉が出ないほどの痛ましい惨事です。アメリカ中が痛んでいるよう
です。亡くなられた方々のご家族さまには如何ばかりかと思います。

将来のある若者達、優秀な教授…そしてそのご家族の心中は想像の域を超えるものがありますね。
犯人は精神的に問題があったにも関わらず、銃を買う事が出来たとニュースで聞きました。
簡単に買えてしまうのが恐いです。

>伊藤一長長崎市長も亡くなられたと知り驚きます。
世界にはいい方向に進もうとしている人が沢山いるのに、心が痛みま
す。

はい。核廃絶を訴え続けて居られましたよね。
長崎の方だけでなく、広島の市長さんも残念がられて居られました。

>特別なページを作って下さいましたこと感謝致します。

いえいえ。どうしても書かずにはいられなくて。。
偶々、映画を観て、銃を含む武器を人が持つと良くないって思った矢先でしたから、
余計、悲しくなってしまいました。


☆takakoさんへ

2007/4/23  22:06

投稿者:ほたる

こひ〜さん、こんばんは。

>殺伐とした嫌なニュースが続いています。

悲しいですね。

>日本でも銃での事件が出るなんて・・・
さらに今日も銃発射の立てこもりでしょ?

はい。平和を願っていた市長さんが…悲しいです。

>何かがおかしいんだよね・・・

少年犯罪も多いですし、この日本で簡単に銃が手に入れられてしまうのか?
本当に何か、おかしいですよね。
私の親友の弟が、モデルガンマニアだったのですが、
限りなく本物に近い物を買っただけで、お店から追跡されて、
逮捕されてしまった事があり、銃刀法違反の厳しさを感じた事が、
あったのですが、闇で流れているのでしょうね。


☆こひ〜さんへ

2007/4/23  21:45

投稿者:恵雅

今晩は。

 銃社会が巻き起こすといえない銃に関してニュースが流れ、痛ましいというより、人間の滅亡をまじかに感じてしまいそうです。

 どうして???って考えても銃は無くならないし、銃よりも恐ろしい武器もあるし・・・。
 悲しいことです。

 ちょっと前までは、安全だと言われていた、日本も随分と物騒になってきてるし、
どうも嫌なことが多すぎると思います。

 それにしてもほたるさんの「ブラット・ダイヤモンド」の内容は詳しく書かれて我がブログはお粗末ね。

http://sky.ap.teacup.com/keiga/

2007/4/21  1:08

投稿者:しのいち

この事件には驚きましたが、
実感が湧かないというか、想像がつきません。
30人が次々と殺されていくというのが。
また、アメリカの銃社会が問題化されるんでしょうけど、
日本でも長崎市長の事件。
日本の中でも絶対にたくさんの銃が出回っているんですよ、非合法的に。
どうすれば根絶できるのだろう。


http://shinoiti.seesaa.net/

2007/4/21  0:28

投稿者:高島

初めまして、わざわざコメントまでいただいてありがとうございま
す。メジャーリーグを内側からの観点で色々書いていければいいなと
思っていますが、なかなか文章がうまくないもので、ほたるさんはい
い文章を書かれるなと思っていつも勉強させてもらっています。
 この事件に関しては、またいつどこであるかもしれないと思います
し、普通に怖いですね。

http://diary.jp.aol.com/bpusgdc7p2xn/

2007/4/20  17:00

投稿者:takako

ほたるさん。
言葉が出ないほどの痛ましい惨事です。アメリカ中が痛んでいるよう
です。亡くなられた方々のご家族さまには如何ばかりかと思います。
伊藤一長長崎市長も亡くなられたと知り驚きます。
世界にはいい方向に進もうとしている人が沢山いるのに、心が痛みま
す。

特別なページを作って下さいましたこと感謝致します。
ほたるさんのページをお借りして ご冥福をお祈り申し上げます。
合掌。

2007/4/20  16:59

投稿者:こひ〜

殺伐とした嫌なニュースが続いています。
日本でも銃での事件が出るなんて・・・
さらに今日も銃発射の立てこもりでしょ?
何かがおかしいんだよね・・・


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ