2007/5/10

伊勢方面へNo2…伊勢志摩ゆりパークを訪れて。  日記(今日思うこと)

伊勢志摩ゆりパークは、三重県志摩市にある世界でも数少ない、本格的な百合の公園で、2004年4月20日、道の駅「伊勢志摩」の隣に観光農園としてオープンした。ゆりパークには、広大な敷地に、400種70万株、350万輪の百合と、100種30万本のチューリップが植えられており、3月31日から6月17日の間に限定されて開園されている。公園内には、3棟の温室もあり自動温度調節により屋根が開閉するシステムとなっていて、私が訪れた5月7日は、晴天で気温も高かった為、時々天窓が開閉していた。外の百合園は、満開になるにはまだ時期が少し早かったが、温室内の百合は満開に咲き誇り、入った途端、百合独特の良い香りに包まれていた。
(写真はクリックで拡大)
クリックすると元のサイズで表示します ゆりパーク入リ口(大駐車場有)

園内の花タワー(切花)クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します周囲は雛壇のように鉢植えが並ぶ。

品種毎に名前が書かれているクリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します一番人気の品種「ロリポップ」

赤い百合…「オリジナルラヴ」クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します八重咲きの珍しい品種「エロディ」

「シャンパンダイヤモンド」の上品な色クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します花壇に植えられていた「ディアポロ」

「デトロイト」…オレンジの百合クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します少し小振りな「キャバレーゼ」
地区周辺に群生している笹百合クリックすると元のサイズで表示します
※楚々として美しく、葉はその名前のごとく笹の葉のようだ。

クリックすると元のサイズで表示します この日生けたての花タワー
満開の花タワー。クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示しますタワーの手入れする係りの小父さん。

※「僕の奥さんも昔は綺麗だったけどね。
今はこんな感じだから、僕も生け変えたいよ」
?と、自分を棚(台)に上げて(上がって?)話しかけてくれた。

※温室を通って外に出ると、山肌に作られた広大な花壇が目に飛び込んで来た。
お花は、まだ半分も咲いていなかったが、緑が綺麗で心地よかった。
クリックすると元のサイズで表示します

池もあり公園になっている。クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します散歩コースにも丁度いい。

手入れする係りの人達クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します公園内、高い所からの眺め
※後半月も経って満開になったら、さぞや見応えがあるだろう!と思った。

百合のポスター。クリックすると元のサイズで表示します 
※ポスターに載っている品種だけで200種類ある。


百合の品種改良の歴史はまだ浅い。原種は100種類以上あり、アジアを中心にヨーロッパ、北アメリカなどの亜熱帯から温帯、亜寒帯にかけて広く分布している。19世紀に入ってヨーロッパ(特にオランダ)を中心に品種改良が進められた。有名なのはカサブランカを代表とするオリエンタル・ハイブリッド系…ヤマユリやカノコユリ等、森林で自生する百合を交配して作られた品種で日陰を好む。香りのある優雅で華麗な花が魅力であるが、カサブランカを生み出す交配で主要な役割を果たしたトカラ列島原産のタモトユリは、残念ながらほぼ絶滅してしまったという。

貸し出して頂いた日傘クリックすると元のサイズで表示します

尚、伊勢志摩ゆりパークは、盲導犬、介助犬との入場も許可されている。勿論、全体がバリアフリーになっていて、車椅子の無料貸し出しもある。また日傘、雨傘の貸し出しも無料でされており、施設としては訪れる人に優しい配慮がされていると感じた。更に係員の方々も、皆さんとても親切で、また足を運びたくなった。入場料は大人1000円だが、花壇に植えられた百合は咲ききっておらず、チューリップの見頃となる4月中は、半額で入場できたそうだ。
クリックすると元のサイズで表示しますここの百合が伊勢神宮へ献納された。

◎伊勢志摩ゆりパーク公式HP
http://www.yuripark.jp/

★この後訪れた、伊勢神宮(内宮)については、No3で紹介したい。
0



2007/5/12  18:54

投稿者:ほたる

メリンダ社長様、百合タワーとか綺麗よね。
私は温室に入った途端、思わず、大きな歓声をあげてしまいました。

>百合の花すごいですね。
しばし拡大クリックして拝見しました。

ありがとうございます。
もう少し、私の腕が良くて?写真のクオリティが良いといいのですが。。

>画面から百合の香りが漂ってくるようです。

いい香りでしたよ。香りもお届けしたかったくらいです(笑)

>百合の散歩道や百合公園が満開になったら見物でしょうね。

はい。後一週間もしたら満開だと思います。
手入れも行き届いているので、さぞや見事な景観になると思いました。
機会があったら、満開の時期にまた、行きたいと思っています。


☆メリンダ社長様へ

2007/5/12  18:48

投稿者:ほたる

小雪さん、ご来訪そしてコメント頂き、ありがとうございました。

>百合も品種がいろいろあるのですね。

はい。百合は花持ちが良いので、お店によく生けて貰っていますが、
元々ある百合以外では、カサブランカとか、ル・レーブくらいしか知りませんでした。
このゆりパークだけでも、本当に沢山あって、覚えきれないです。
だけど、どの花もそれぞれ綺麗で、見ていて飽きなかったです。

>どれも見事で美しい〜

はい。それに百合って優しい気持ちにしてくれますよね。

>貸し出しの日傘お洒落ですね〜

そうなんです。二重になっていて、レースがお洒落でした。
晴雨兼用で、さして歩くだけで優雅な気持ちになれましたよ。


☆小雪さんへ

2007/5/12  18:41

投稿者:ほたる

ゆみさん、改めまして、おめでとうございました〜。

>ほたるさん、バースデーメッセージありがとうございます。

いえいえ。ゆみさんは5月生まれだったのですね。私は来月ですよ。

>素晴らしい百合の品種たちですね。

はい。もっともっと、沢山あったのですが、
撮って来たのは、気に入った品種ばかりで、色とか偏ってしまいました。
温室へ入ると、思わず゛「わぁっ」と言ってしまいましたよ。

>「バベル」の菊池凛子、改名前は、本名の、菊池百合子でしたね。

そうでしたね。木村拓也と一緒のCMにも出ていたそうですね。

>野暮ったい名前だと思ったけれど、百合もいろいろな美しさがあるのだと、
この記事の写真を見て思いました。

確かに、百合子って古風な名前ですよね。
でも、今はバイオの力もあって、物凄い品種の数だそうです。
よく似てても、何処か少し違うっていう花が沢山ありましたよ。
 
>前記事のルピナスも美しい。

ありがとうございます。どーも写真の腕が伴わず、綺麗に撮れないのですが、
幻想的な雰囲気は、分かって頂けたかな?と思いました。

>以前北海道で見かけて、変わった花だな、なんという名の花だろうと、疑問だったのですが、ほたるさんの記事で、やっと謎が解けました。

そうでしたか。。少しはお役に立てて良かったです。
花の色のグラデーションが綺麗ですよね。

※ゆみさんにとって、この一年がより良い一年となられますよう、
ささやかながらお祈りしていますね。


☆ゆみさんへ

2007/5/12  18:32

投稿者:ほたる

姫様、忙しい中、コメントをありがとう♪

>すごいすごい!! むせ返るような香りまでしてきそうだわ。

そうなんです。オリエンタル・ハイブリッド系は、香りがよかったよ。
でも、沢山あっても、そんなに強過ぎる訳ではなくいい感じでした。

>ユリって燐としてて美しいよね。花粉がつくと大変だけど(^^ゞ

そうそう、ブーケに使われてて、開いてくると慌てて雄しべをとったりするよね。
特にカサブランカなんかは、着いたら取れないものね。

>ウチにも今とってもいい香りのお花があるのよん。こっこちゃんのお陰で♪

うんうん、紫の薔薇は素晴らしかった。
あんなに立派に咲くんだなって、感動しました。
マダム・ビオレという薔薇の系列かな?なんて思っちゃいました。
薔薇も品種が沢山あるよね。

>しかし、こんなステキな日傘の貸し出しまであるなんて 優しい所なんだねー。

そうなの〜。二重になってておしゃれでした。これ晴雨兼用になってるのよ。
私達はジーンズで行ったけど、もう少しお洒落して行ったら絵になるよね。

>近かったら是非出かけてみたい所だわ。

私も、機会があったら、花壇が満開の時に行きたいです。
公園部分も、広大で綺麗だし、気持ちも良かったですよ。


☆ピュアラ姫様へ

2007/5/11  18:35

投稿者:melinda

百合の花すごいですね。
しばし拡大クリックして拝見しました。
画面から百合の香りが漂ってくるようです。
百合の散歩道や百合公園が満開になったら見物でしょうね。

2007/5/10  19:16

投稿者:小雪

百合も品種がいろいろあるのですね。
どれも見事で美しい〜

貸し出しの日傘お洒落ですね〜


http://gallerykoyuki.blog.shinobi.jp/

2007/5/10  14:46

投稿者:うみおくれゆみ

ほたるさん、バースデーメッセージありがとうございます。素晴らしい百合の品種たちですね。
「バベル」の菊池凛子、改名前は、本名の、菊池百合子でしたね。野暮ったい名前だと思ったけれど、百合もいろいろな美しさがあるのだと、この記事の写真を見て思いました。
 前記事のルピナスも美しい。以前北海道で見かけて、変わった花だな、なんという名の花だろうと、疑問だったのですが、ほたるさんの記事で、やっと謎が解けました。

2007/5/10  14:37

投稿者:ピュアラ

すごいすごい!! むせ返るような香りまでしてきそうだわ。
ユリって燐としてて美しいよね。花粉がつくと大変だけど(^^ゞ
ウチにも今とってもいい香りのお花があるのよん。こっこちゃんのお陰で♪

しかし、こんなステキな日傘の貸し出しまであるなんて 優しい所なんだねー。
近かったら是非出かけてみたい所だわ。

http://plaza.rakuten.co.jp/traviata/


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ