2007/5/13

従姉の結婚式…ジュリアという薔薇を使ってブーケ製作  日記(今日思うこと)

明日13日は、母の日…私は名古屋市内某ホテルにて、執り行われる従姉の結婚式に列席します。従姉が申し込んだ挙式はパック挙式で、美容師の持ち込みが厳しかったたので、私は初めて仕事を含まず、披露宴のお席でゆっくり出来そう?です。でも、ホテルへ行くまでの時間が、けっこう慌しいです。朝からお祝いのブーケを作って、自分の髪をまとめ、その後、披露宴に参列する人達のセットと着付、そして私自身も訪問着を着ます。
クリックすると元のサイズで表示します正式名=ジュリア・クレメンツローズ

ジュリアを使って製作したブーケ…クリックすると元のサイズで表示します

★無事に披露宴を終え帰宅して、ブーケスタンドに置かれたブーケをUPしました。5/13 9:10 PM
ブーケは写真の↑ジュリアというミルクティー色の薔薇を中心に使って、ブーケオアシスにアレンジ…。ビタマイヤー様式のブーケを作る予定です。従姉は4年前に母親(伯母)を亡くしています。母の日に念願の花嫁姿…天国へと届きますように。

クリックすると元のサイズで表示しますカーネーションのディスプレイ(ロビー)

披露宴会場、雛壇のバックには…クリックすると元のサイズで表示します
モネのジヴェルニーの橋(睡蓮)の絵が飾られていて、感動しました。


 クリックすると元のサイズで表示します店内の生け込みの写真 5/12現在。
花材→枝物=ドウダンツツジ、花すおう、
百合(カサブランカ、ソルボンヌ)、アルストロメリア、デルフィニューム(青い花)


※以下のトラックバックは母の日の謂れについて…
0



2007/5/19  13:47

投稿者:ほたる

恵雅さん、ご無沙汰しています。返事が大変遅そくなってごめんなさい。

>無事結婚披露宴終わったんですね。

はい。お陰さまで。。宴席でゆっくりと食事が摂れたのは、初めてでした。

>素敵なブーケに感動です。

ありがとうございます。
このジュリアという薔薇は、大好きで、新婦のドレスがピンクだと聞いていたので、
この薔薇を選びました。
スピンさんのご質問もあり、もう1つの薔薇は「マカレナ」という品種だと、
花屋さんに教えてもらいました。実際は名前も知らずに選んで来たのですけど(笑)


>皆さんの着付けやらご自分のセットから、身支度。出来るからこそでしょうが忙しかったようで、今はほっとしていますか?

はい。ほっとし過ぎて、力が抜けました。でもまた慌しい日々が続いていて、
何とか頑張っています。

 >今日はお休みでしょ?のんびりしてるでしょうか?

ありがとうございます。
この日は、「にわぜんきゅう」さんのアトリエへ行っていました。
まだ、ブログにはUP出来ていないのですが、なかなか心静かに過ごせましたよ。
ドライブしながら行ってみたのですが、新緑の香りもして、いい気分転換になりました。
恵雅さん宅の薔薇園のお写真も、また、ゆっくり拝見させて頂きますね。

☆恵雅さんへ

2007/5/15  14:28

投稿者:恵雅

こんにちは。

 無事結婚披露宴終わったんですね。
素敵なブーケに感動です。

 皆さんの着付けやらご自分のセットから、身支度。出来るからこそでしょうが忙しかったようで、今はほっとしていますか?
 今日はお休みでしょ?のんびりしてるでしょうか?

http://sky.ap.teacup.com/keiga/

2007/5/15  9:37

投稿者:ほたる

姫様、何度もありがとう。

>書き忘れちゃった^^;

ご丁寧に、ありがと♪。
私もよく書き忘れってあるので、何度でもお越し下さいましね。

>ほたるさんは結婚式始まるまでの忙しさだから、まだいいのよー。

この時は…ですけどね。いつもは、色直し、スピーチと走り回っていますよ。

>私なんか たいてい演奏を頼まれるから わしわしと
美味しく食事したためしがないわよ(ふふんだーーーっ!)

私も過去30組以上列席(この数も自分で驚いたんだけど)して、
この記事にも書いたのですが、初めてなのです。
いつも、花嫁と一緒に退席しているし、スピーチも必ずあったりして、
まともに食べられないです。でも、結構早食い?で食べていのすけどね。

>私にって言ってくださるのと、喜んで頂けるからいいんだけどね♪

私も光栄に思っています。今度は27日、この挙式は、ご自宅着付で、
ご親族もお着せして和装で出て、うちの店でドレスにお着替えをして、式場へ…。
その式場には、日本で数台しかないピアノがあるそうで、花嫁の演奏があるので、
とっても楽しみにしています。それまでが、大忙しなんだけどね。。

☆ピュアラ姫様へ No2

2007/5/15  9:29

投稿者:ほたる

ポエムさん、お元気でお帰りのご様子、良かったです。
北海道の道東方面は、寒くなかったですか?

>やっぱりほたるさんはお忙しいですね。

そうですね。今回は、列席者を着付してから、自分も着なければいけなかったし、
午後からの挙式でしたが、朝はお店のお客様もありましたし、バタバタしました。

>皆さんに、頼りにされていらっしゃいます!

いえいえ、仕事柄、慣れているだけですよ。

>髪のセットと着付けをお一人当たり何分くらい
で仕上げられるのですか?

そうですね。留袖や訪問着など帯結びがお太鼓であれば、着付けに10分〜15分、
髪のセットは、20分〜30分で仕上げます。合わせて45分程度ですが、
ヘルプの子がいるだけで、かなり時間が違いますよ。

>ブーケ作りから始まり、一人でなん役ものご活躍で
本当にお疲れ様でした。

ありがとうございます。いつもは花嫁も作って、スピーチして…というパターンですから、
この日は、まだゆっくりさせて頂きました。
余裕があったので、ブーケも作ったのですけどね。以前はかつらにつける、
花かんざしも、蘭の花で作ったことがあるのですよ。

>ゆっくり休んでくださいね。

はい。昨日は1日、のんびりさせて頂きました。

>見事な薔薇のブーケには、とても癒されました。
見る機会が、ありませんから……。

そう言って頂けて嬉しいです。少し下げる花で苦心した?作品でしたが、
自分でも、満足しています。花嫁も気に入ってくれて、
押し花にして額に入れてもらい、記念に残してくれるそうです。


☆ポエムさんへ

2007/5/15  9:15

投稿者:ほたる

ピュアラ姫様、姫様もお忙しい季節ですね。

>うんうん、すごくステキなチョイスだわ。

ありがとうございます。

>これって、かなり大振りのブーケだよね?

そうですね。ラウンドがベースなのですが、直径25cmくらいかしら?

>いい いい! ほたるさん ぐっじょぶよ(^^)v

どうもthanksです。下がっている部分が難しかったけど、
この花も形も大好きなので、頑張りました。

>しかし、ブーケまで作れちゃうのか〜。うーむ おぬしやるのぉ〜(^_-)-☆

オアシスに刺すだけなので、大したことはないですよ。
そして誤魔化しが上手いのかも?
でも、この色合いと形は、結構気に入りました。



☆ピュアラ姫様へ No1

2007/5/15  9:11

投稿者:ほたる

ゆみさん、こんにちは。ゆみさんの素敵な母の日のお話、心が温まりました。

>とても優しい色の薔薇のブーケですね。

ありがとうございます。ちょっとシックな感じのイメージで、
そしてお花を3輪下げて、ビタマイヤー式で可愛さも出してみました。

>ほたるさんの思いやりをこめたブーケに飾られて、お従姉さんの結婚式は心温まるものになったでしょうね。

はい。ブーケは評判が良かったです。
そして、涙あり笑いありの感動的な良い結婚式でしたよ。



☆ゆみさんへ

2007/5/15  9:06

投稿者:ほたる

>イタリアも今日は「母の日」、“Festa della mamma”フェスタ・デッラ・マンマです。

イタリア語では、そう言うのですね。

>日本と違ってカーネーションを贈ることはしないんですけどね。

そうなんだ。日本でカーネーションを贈る歴史もまだ浅いですものね。

>それでも幼稚園や小学校に通う子供たちはマンマに可愛い紙の工作にメッセージを書いてプレゼントしています。

まぁ、可愛い〜。手作りでいいですね。

>さっきピッピちゃんが来て、お花の形に切ったカードをプレゼントしてくれたんですけど、メッセージが“Grazie Mamma ”ですって。「ありがとう」はいいけど「マンマ」はねぇ… 

あらら、第二のお母さんにされちゃいましたね。

>外で遊んであげてても、私のことを「マンマ」って呼ぶの。危ない、危ない。

あはは。それは危ないですね。未婚の母になっちゃう。
そうそうイタリアでは、母子年金みたいな制度ってあるのかな?
日本はご存知の通りあるのですが、厳しくなるとか。。
勿論、一緒に暮らしてても入籍しないで貰っている人が多いらしく、
厳しくなるのは、仕方ないんだけど、本当に困っている母子家庭の人にとっては、
辛いですよね。福祉の制度もなかなか難しいですね。

>じゃあ、ほたるさん またね? Ciao ciao♪

は〜い。またメールとか、コメントをお待ちしていますね。



☆スピンさんへ No2

2007/5/15  9:02

投稿者:ほたる

スピンさん、こんばんは。かな?ブーケをお褒め頂き恐縮です(笑)

>Ciao ほたるさん カードありがと♪

此方こそ、沢山のモナコGPの写真をありがとう。お手間をかけます。

>従姉の方のご結婚おめでとうございます。

ありがとうございます。

>それに高貴な色合いの“Julia's Rose”が結婚式のブーケによく似合いますね。 

はい。ティディーベアとかマダム・ヴィオーレも好きなのですが、
一番好きな薔薇が、このジュリアです。上品ですよね。

>何年か前のモナコ・国際フラワーアレンジング・コンペティションで聞いたんですけど、ジュリア・クレメンツさんは現役最高齢のフローリストだそうですね。今だと100歳以上なのかな?

えーっ?まだご健在なのですか?!
そうでしたね。ジュリアさんというイギリスのフラワーデザイナーに捧げられた
品種だとお聞きしています。私達もお花を愛して長生き…したいですね。

>Julia's Roseには「末永く」って言う贈る人の願いも感じます。

そうなんですか。でもいいメッセージですね。結婚式にはぴったりです。

>私、ジュリア・クレメンツさんの本も持ってるの。

おおっ、これはびっくり!(あら、失礼かな?)

>たまには、エレガントにフラワーアレンジメントでも、したいけど、バラが高くって… いつも「花よりメロン」って感じかな?

あはは。同感です。私もやっぱり花よりメロンかな?
披露宴のお料理は、フランス料理のフルコースで、舌平目とかフォアグラも出たのですが、
私には、メロンが一番、美味しいと感じました。
マナーは何とかクリアしたけど、食べなれていないって、恥ずかしいですね。


☆スピンさんへ No1

2007/5/15  8:42

投稿者:ほたる

takakoさん、こんにちは。

>従姉さまのご結婚おめでとうございます。

ありがとうございます。
大人同士の結婚式も落ち着きがあって、なかなか良かったですよ。

>母上さまに思いを込めた結婚式素敵ですね。

はい。伯母の遺影も来ていました。UPして載せましたので、見てやって下さい。

>私も離れて暮らす母のものを身につけて旅をしたりします。

そうですか。。
お母様を思われるお気持ち、遥か海を越えても届いていると思います。
私も最近、生みの母の形見を身につけていますよ。

>ゆっくり出来ないかも、、、ちょっと解るのですが、いろんな事が見
えて”ちょっと おなおし”してしまいそうな感じがします。

いえいえ。列席者の方は、お直ししたりしましたが、
花嫁に関しては、担当の美容師さんに失礼なので手出ししませんでした。
それに綺麗に造って頂いたので、その必用は無かったですが、
ドレスの時とか、介添えさんが、しっかりついていなかったので、
ドレーンやベールが、椅子やテーブルに絡まないようにしていました。

>でもきっと特別な日。従姉さまから頼りにされたり、頼もしく思われたり、きっとベスト ディです。

はい。伯母の代わり?に肌着や足袋、そして描き絵の色内掛け(手持ちの品)は、
私の方で、用意しました。後はお祝儀を預かったりというような裏方の役割でしたよ。

>生け込みの百合の花の咲いたのと咲きかけたのとバランスがいいですね。

ありがとうございます。お店の玄関に百合の良い香りが漂っていますよ。

>花は時に数時間で花びらが開いてしまって重く感じる事がありま
すが、丁度いいバランスは難しい。

そうですね。カサブランカの百合が大きいので、咲くと少しずつずらしたりします。
この百合は先端が咲き出すと、花粉は勿論ですが、
途中から折れてしまったりするので、気をつけています。

>でも見るものにとっては楽しみです。

そうですね。また、来週には生けて頂くので、写真を撮って置きますね。



☆takakoさんへ

2007/5/15  8:24

投稿者:ほたる

石山さん、こんにちは。私こそ、ご無沙汰しています。

>こんにちは、お久しぶりです。

お久しぶりです。UPしたばかりでコメントを頂き、びっくりしました。

>ブーケ、訪問着、店内の生け込み…、
どれも「品」を感じますね。

ありがとうございます。
でも、「品」というより『貧』かも?
今月は、月末にまた結婚式もありますし、寿貧乏?ですよ(笑)

>ボクも一度ほたるさんにお任せで、
品よく変えてただきたいものです^^

充分品があるのでは?と思いますよ〜。

>5時間前の予約の話しは
まだ生きてますか?(笑)

はーい。この話、よく覚えていて下さいましたね。
東北からお越しいただく訳ではないので、新幹線でしたら、
3時間前のご予約で良いですよね。
石山さんが来て下さるなら最寄の駅までは、お迎えに上がります。
…と言うと、そのまま美味しい物を食べに行ってしまったりして。。



☆石山さんへ


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ