2007/6/30

クイーンアリスへ食事に…No1 雨上がり…東の空に架かる虹  日記(今日思うこと)

29日の夕方から、友達が中部国際空港・セントレア内にある、レストラン・クイーンアリスで、(23日が貸切で予約不可だった為)一週間遅れの誕生日を祝う食事会を催してくれた。29日は、月末・年度末である事も重なって、サロンワークも経理関係の仕事も忙しい日ではあったが、せっかく予約を取ってくれたのだから…と出かける事にした。私達の車は雨上がりの知多半島道路を一路、セントレアへと向かった。走行中、友達のMさんが「虹ー!」と叫んだので、彼女が指差す東の空を見てみると、綺麗な半円の虹が、架かっていた。それもよく見ると2つ…。私達は思わず路側帯に車を停めて、虹に魅入ってしまった。私の拙い腕では、なかなか上手く撮影できなかったが、載せたいと思う。(写真はクリックで拡大します)
クリックすると元のサイズで表示します近すぎたが綺麗な半円だった。
虹の外側にもう1つの虹が…
 クリックすると元のサイズで表示します

虹とは、周知の通り、英語ではレインボー(rainbow)。これは、外来語として日本語にも取り入れられているが、「雨の弓」という意味がある。フランス語では、アルカンシエル(arc-en-ciel)と言い、「空に掛かるアーチ」の意味があるという。今回見る事が出来た2つの虹は、色もはっきりと見える、主虹(しゅこう)と呼ばれる虹の外側に、副虹(ふくこう)と呼ばれる薄っすらとした虹が見られた現象で、写真では分りにくいが、主虹は赤が一番外側となり、内に向かって橙、黄、緑、青、藍、紫の七色(と、日本では決めれているが)で、副虹は、逆で赤が内側、紫が外側となり、反対になっているとそうだ。古代中国で主虹は、「虹」(こう)と呼び、『空に横たわる竜』の一種とされていた。また主虹は雄とされ、対する副虹は雌とされて「霓」(げい)と書かれていたという。(参考・Wikipedia) 私達は、出発前、フランス料理の事で頭が一杯?だったが、虹を見た瞬間、感動と喜びで心が一杯になった。

※この後、私達が食べたクイーンアリスでの食事…
フレンチのフルコースの写真と内容は、また後日掲載します。ごめんなさい。


★せっかく頂いたコメントの返事が、遅れてしまっています。
少しずつ、時間を見つけて書かせて頂きます。申し訳ありません。
更に、スパムコメントが続いている為、(絶対したくなかったのですが)
止むを得ず、コメント欄も承認制とさせて頂きました。
何卒、ご理解下さいますよう、どうぞ宜しくお願い致します。

0



2007/9/14  13:04

投稿者:ほたる

ヌマンタ様へ

返事が大変遅れてしまい、申し訳ございませんでした。

>たまにフレンチ食べると、えらく美味しく感じます。

私もこの時、久しぶりでした。美味しかったです。

>今日は資生堂パーラーでお食事でした。
女性陣は満足していた様子ですが、私の胃袋はお代わりを求めてました。どうも昼のメニューは、女性に会わせている気がします。

少しずつですものね。確かに。。。

>お客の大半が女性でしたから、無理ないと思いました。

ランチは女性をターゲットにしたお店が多いですよね。
反対に、ビジネス街の飲食店は、また雰囲気が違う気がします。



☆ヌマンタさんへ

2007/9/14  12:51

投稿者:ほたる

みきさん、ご無沙汰です。お元気のご様子…何よりです。

>綺麗ですね...薄曇りの空にかかる虹、心が洗われるようです。

はい。本当に綺麗でした。
画面には入りきらなかったのですが、半円全て見えたのにも感動しました。

>こちらは暑くて夏ばて気味でしたが、ちょっと元気が出ました。

9月に入ってしまいました。LAもまだ暑いのでしょうか?
此方は、朝晩に秋の気配を感じますが、まだまだ暑いです。



☆みきさんへ

2007/9/14  12:48

投稿者:ほたる

takakoさん、サンフランシスコ、復路は乗り継ぎ時間がぎりぎりで、
景色を味わうゆとりもありませんでした。残念でした。

>忙しく頑張っている人に出会うと、背筋が伸びて元気を貰います。

そう言って頂けて嬉しいです。元気だけが取り得で、
スーパーウーマンとも言われましたが、最近マントにも綻びが…(笑)

>『虹が見える雨上がりの空』2重の虹を見る事が出来るのはほんとうに珍しいことです。

はい。私もこんなにはっきりと見たのは初めてでした。

>写真で虹の色の並びが違うのも解ります。

判って頂けて嬉しいです。
自然の作る造形には驚かされる事ばかりですね。

>肉眼で見ると自然はまた特別ですよね。画面に収まり切れないもの。

はい。感激しました。

>でも伝わって来ます。虹の事を竜と呼ぶのも素敵ですね。虹の橋を歩いて向こう側にふんわり渡れそうな そんな気分にもしてくれる。『ほたるさんへのお誕生日の贈り物』でしょう。

はい。一週間遅れの最高のプレゼントでした。

>虹を 見た感動を別けて頂いて雨の季節を
懐かしく思います。

サンフランシスコでは梅雨はないのでしょうか?
また、今の9月も秋雨の季節…程々に降ってくれたらと願っています。



☆takakoさんへ

2007/9/14  12:36

投稿者:ほたる

こひ〜さん、ご無沙汰ばかりでごめんなさい。

>虹、綺麗に写真に撮れていますね。

はい。偶然ですが、綺麗に撮れました。

>副虹も写っているじゃないですか!

観て頂けて嬉しいです。実際はもう少し濃かったのですよ。

>“月”とかと同じように写真で撮るの、案外と難しいと思っていたのですが。

そうですよね。月なんか特にシャッタースピードを遅くしないと…
難しいようですね。

>ところで虹は飛行機から見ると○らしいですね。

はい。私も何かの番組で知りました。
花火は見た事があるのですが、虹も1度、見てみたいものです。

☆こひ〜さんへ

2007/9/14  12:33

投稿者:ほたる

メリンダ社長様、
返事させて頂くのが2ヵ月以上も遅れてしまいました。
失礼をお許しくださいね。

>ほたるさん遅ればせながらお誕生日おめでとう。

ありがとうございます。もうすぐブログも2才の誕生日を迎えます。
月日の過ぎるのは、早いですね。

>素晴らしい虹にめぐり合いましたね。
虹は良い前兆と言われます。

はい。本当は駐停車禁止の場所だったのですが、
つい停めてしまいました。
お巡りさんが来たら「一緒に観ましょう」という覚悟で…(笑)

>一句献上します。
「虹二重何か良い事あるやうな」

ありがとうございました。
良い事…沢山、ありましたよ。


☆メリンダ社長様へ

2007/7/3  17:58

投稿者:ヌマンタ

たまにフレンチ食べると、えらく美味しく感じます。今日は資生堂パーラーでお食事でした。女性陣は満足していた様子ですが、私の胃袋はお代わりを求めてました。どうも昼のメニューは、女性に会わせている気がします。お客の大半が女性でしたから、無理ないと思いました。

2007/7/3  12:08

投稿者:みき

綺麗ですね...薄曇りの空にかかる虹、心が洗われるようです。こちらは暑くて夏ばて気味でしたが、ちょっと元気が出ました。

http://diary.jp.aol.com/aujzpye6s4d2/

2007/7/1  5:19

投稿者:takako

忙しく頑張っている人に出会うと、背筋が伸びて元気を貰います。

『虹が見える雨上がりの空』2重の虹を見る事が出来るのはほんとうに
珍しいことです。写真で虹の色の並びが違うのも解ります。肉眼で見る
と自然はまた特別ですよね。画面に収まり切れないもの。でも伝わって
来ます。虹の事を竜と呼ぶのも素敵ですね。虹の橋を歩いて向こう側に
ふんわり渡れそうな そんな気分にもしてくれる。『ほたるさんへのお
誕生日の贈り物』でしょう。虹を 見た感動を別けて頂いて雨の季節を
懐かしく思います。

http://diary.jp.aol.com/2ymvsg59/

2007/6/30  22:40

投稿者:こひ〜

虹、綺麗に写真に撮れていますね。
副虹も写っているじゃないですか!
“月”とかと同じように写真で撮るの、案外と難しいと思っていたのですが。
ところで虹は飛行機から見ると○らしいですね。

2007/6/30  22:29

投稿者:melinda

ほたるさん遅ればせながらお誕生日おめでとう。
素晴らしい虹にめぐり合いましたね。
虹は良い前兆と言われます。
一句献上します。
「虹二重何か良い事あるやうな」


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ