2005/10/27

ワールドシリーズ3戦から、エピソード  Boston Red Sox・MLB

1、数々の長く、多い記録を更新した、ワールドシリーズ、第3戦。その記録を事実上、締めくくったのは、ホワイトソックス、井口に代わって登場し、殊勲打を放ったジェフ・ブラムであった。彼は、7月31日、トレード期限ぎりぎりに、パドレスから、移籍して来た。それはメジャー7年目で、5球団目の移籍であった。しかし、ホワイトソックスでは、31試合しか出場できず、ベンチを暖め続けて来た。勿論、この日、ワールドシリーズ、初打席。この一発の為に移籍してきたような?ミラクル選手であった。更に、このブラムは、何と今年5月に三つ子が生まれて居り、ミラクルづいているらしい。ホワイトソックスのロッカールームでは、「ブラボー」と「ブラム」を掛け合わせた新語「ブラーム」が、選手達の間で、響いていたそうだ。
クリックすると元のサイズで表示します  殊勲打を放ちガッツポーズのブラム

2、アストロズ、ホームのミニッツメイド・パークの球場。屋根の開閉が論議を呼んだ事は、先のブログにも書いたが、アストロズ側の「屋根を閉じる」申し出には、観客の声援が反響し、有利というだけでなく、閉める気温の基準が27℃に設けられていた事も発表された。この日、試合開始当時の気温は16℃だった。しかし、大リーグ機構は、「球場の空撮を希望した、FOXの意向」を、重視したようだ。アストロズの選手達は、屋根を閉めて戦ってきた為、「ロードのようだ」とホームアドバンテージを取上げられた、コミッショナーへの不満は収まらなかった。アストロズは1965年、世界で初めてドーム球場を造った(アストロドーム)。そして2000年、開閉式屋根ボールパーク型球場として、新球場を建設オープンさせた。せっかくの最新型球場の設備も、形無しであった。それにしても、FOXも放映権を取っているなら、1試合でも多い方が良いのに?と、疑問符を持つのは、素人だからか。それとも、何試合だろうと、同価格で変らないのだろうか?悩ましい話である。

◎データ参考 中日スポーツ 10/27紙面より、
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ