2005/11/4

日本人初の宇宙旅行  日記(今日思うこと)

元ライブドア取締役で、現在投資家の榎本大輔氏が、世界で4人目の民間宇宙飛行士としてロシアの宇宙船「ソユーズ」で、来秋、カザフスタンのバイコヌール宇宙基地から、出発し国際宇宙ステーションに1週間滞在するツアー?に参加すると、本日の新聞各紙で発表された。その旅行費用は2000万ドル。旅行代理店?は米国スペースアドベンシャーズである。
クリックすると元のサイズで表示します    榎本大輔氏のHP http://www.dice-k.com/

この榎本大輔氏については、『ヒルズな人たち IT業界ビックリ紳士録』(佐々木俊尚著、小学館刊)に詳しく掲載されている。主に香港で暮らしており、日本では六本木ヒルズ(家賃推定月170万)に居を構える。榎本大輔氏は1971年千葉県生まれ。流通経済大学付属柏高等学校卒業後、アップルの創設者、スティーブ・ジョブズに憧れアメリカ・ウェストンワース工科大学入学。しかし中途退学し1996年香港に渡りネットコンサルティングの会社「EXA.NET」を設立した。更に国内では、1998年個人向けソフトを代理販売する有限会社「プロジー」を設立。2002年自ら育てた「プロジーグループ」全てを「オン・ザ・エッヂ」(現在のライブドアの前身)に売却した。同年10月「オン・ザ・エッヂ」の執行役員上級副社長・最高戦略責任者兼社長室担当に就いた。
クリックすると元のサイズで表示します
と…想像を超える桁外れのIT業界での活躍ぶりだ。更に2003年4月には、主要ポストをさっさと退任し、投資家、経営コンサルタントに転向。2004年12月、東証マザーズ上場のネットベンチャー、アイ・シー・エフ(ICF)の最高戦略顧問に就任する。ICFが発表したプレスリリースによれば、エッジ取締役時代に、榎本氏は「リンドウズ(Lindows)」のライセンス取得やライブドアの各種サービスの立ち上げに貢献したと言われている。また、彼が設立した「プロジー」には、「2ちゃんねる」の管理人だった西村博之氏がコンサルタントとして籍を置いている為「2ちゃんねる」の陰の出資者とも、噂されていた。「プロジー」を現在のライブドアへ売却した後は、ライブドアの個人第2位の大株主でもある。
クリックすると元のサイズで表示します
一週間約22億の宇宙旅行。私も昔「2001年宇宙の旅」という映画を観た時には、2001年になったら、多くの人が宇宙へ旅に行けると夢を見たものだったが、それはただの銀河鉄道777の世界の中のようなもので、漠然としたものだった。宇宙戦艦ヤマトや宇宙アニメを観て、宇宙に憧れ夢見た子供は数多く居ただろう。しかし夢を叶える為には、待っていてはいけない。『前例がない。だからやる』アサヒスーパードライを世に送り出した、樋口廣太郎氏の著書(実業之日本社)にも書かれていたが、他人の作った例を辿っていては、頂点には立てない。この榎本大輔氏のように、その度胸でもって自ら行動を起こし、知力と体力を鍛え、新しい世界に飛び込む事こそが、大きな夢の実現に繋がるのだろうと思った。
クリックすると元のサイズで表示します
また、榎本大輔氏は、宇宙ステーション滞在時には、今後展開する宇宙事業の調査をすると共に、大好きな機動戦士ガンダムのプラモデルを作る計画をしており、ガンダムのプラモデルを製作発売している東レやバンダイは、真剣に作戦会議を重ねているらしい。彼は大成功したヲタクの代表でもあるのだ。それにしても、彼の趣味であるプラモデル1つにしても、宇宙へ持ち込むとなれば、そこに膨大なCM効果が生ずる。やはり「お金は淋しがりやだから、沢山ある所に集まって行く」と聞いた言葉は、まったくをもって、ごもっともだと、痛感している。


◎初飛行の為に、ロシアで訓練を受けていた榎本大輔氏だったが、
医学的な理由で、搭乗不可能となったそうだ。尚詳細は未発表である。(2006年8月22日)
0



2006/8/22  15:36

投稿者:ほたる

LD会員様、ご来訪及びコメントをありがとうございました。

>こういうひとに憧れるひとがいるんですね。

人それぞれ自由なので、居ると思います。
自分の考えたソフトでお金を稼いで、宇宙旅行の夢を果たす。
憧れる人がいても不思議ではないと私は思います。

私は才能もないので、憧れるなんて滅相もない話ですが、
「ヒルズな人たち IT業界ビックリ紳士録」という本を読みました。

この記事を書いた2ヶ月後に、ライブドアショック事件が起きたのは
周知の通りですが、まだ今からお金になるという時期の前、
2003年に、ライブドア側と方針が違ったのか?退社していた事は、
引き際が良かったと思いました。

>木に登っちゃったノンエリート丸出しって感じで
わたしはあまり好きじゃないけど。

好き嫌いとは、人それぞれだと思います。

>榎本氏の宇宙行、中止になりましたね。

医学上の理由ということだそうです。
バンダイとか、あてが外れて大変なのではないでしょうか?

恐れ入ります。初めてコメントを頂いたと思うのですが
(前に頂いていたら申しわけございません)
初めての方は、メールアドレス・また・ブログをお持ちならブログURLを、
記して頂けるとありがたいです。またのご来訪、お待ちしています。


☆LD会員様へ

2006/8/22  9:55

投稿者:LD会員

こういうひとに憧れるひとがいるんですね。
木に登っちゃったノンエリート丸出しって感じで
わたしはあまり好きじゃないけど。

榎本氏の宇宙行、中止になりましたね。

2006/2/12  2:32

投稿者:ほたる

>さっそくおじゃましました。

ようこそ、強制的に呼んでしまい、恐縮です。。

>宇宙で仕事の合間にガンプラを作る、
まさに究極的な仕事と遊びの両立ですね。

はい。こういう人が、大物なんですよね。。

>そしてその遊びさえもビジネスになってしまうんですね。

ライブドアの株が下がっても、何も堪えないのでしょうね。。
ソユーズからの放映権でも、凄いお金になりそうです。。

>お金の大きさに違いはありますが
こういう精神、学びたいものですね。

はい。仰るように、及ばすながらでも、
仕事の中にも、遊び心が持てるような余裕を持ちたいと、思ってます。。

☆しのいちさんへ

2006/2/12  0:39

投稿者:しのいち

さっそくおじゃましました。
宇宙で仕事の合間にガンプラを作る、
まさに究極的な仕事と遊びの両立ですね。
そしてその遊びさえもビジネスになってしまうんですね。
お金の大きさに違いはありますが
こういう精神、学びたいものですね。

http://diary.jp.aol.com/x8tsmn9g85/

2005/11/5  21:55

投稿者:ほたるさん

みきさんへ
ホント、お金って束になると磁石になるかと思うくらいです。榎本氏の動向は、これからも注目されるでしょうね。22億支払っても、TVインタビューとかの放映権で、黒字になりそうです。凄いなーと、思いつつ、自分の財布の中には、秋風が吹いているのに気付きました。

2005/11/5  2:16

投稿者:みきさん

「お金はさびしがりやだから〜」ってほんとにそうですね。それにしても、一週間の宇宙旅行が商品になってることに驚きました。

http://diary.jp.aol.com/aujzpye6s4d2/160.html


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ