ざりがにセンセーション

一番星が遠くに輝き始める前の広がる茜色が君と僕の永遠
〜Tangerine Project「永遠のTangerine」より〜

 
微妙にマイナーチェンジしました。 放置しないように極力がんばります。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:一条
ふぅさん>
「収穫祭」は、ホルンの人達、苦労してました。
個人的には、低音の8分の刻みに燃えますね。

ガイーヌといえば、打楽器的には
「レスギンカ」が一番燃えるんですけどね。
投稿者:ふぅ
ガイーヌといえば収穫祭でしょう。
気持ちが高揚してくるっていうのわかりますね。
私はやったことないです。
Hornかっこいいけど、きっとキレイに音出せなかっただろうし(高音苦手)

もちろんキーマニでは剣の舞やりますよ。
Realをぎりぎりクリアぐらいですが。
投稿者:一条
>「うわ何この難しい楽譜」
一条は逆に、「なんだ、この真っ白な楽譜」でしたが。
合奏では、一度も捕まらずに本番でした。

シンバル叩いたんだけど、
当時20インチのシンバルが重くて苦労しました。
後年、自分でシンバル買った時に、
あの時の経験を生かし、18インチのシンバルを買って、
今思えば大正解でした。
投稿者:もっち
ガイーヌ、懐かしいです。
わたしが1年の時の自由曲でした。
当時楽器始めたばっかりの初心者で
「うわ何この難しい楽譜」とか思いながら
必死こいて練習した記憶があります。懐かしい。

剣の舞はキーマニで必ずプレイする曲のひとつですね。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ