ざりがにセンセーション

一番星が遠くに輝き始める前の広がる茜色が君と僕の永遠
〜Tangerine Project「永遠のTangerine」より〜

 
微妙にマイナーチェンジしました。 放置しないように極力がんばります。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:一条
結末、想像ついてしまったか・・・
書き方、まずかったなかな。
投稿者:ふぅ
あーなんとなく推測できましたよ。
図書館行ってきます。
投稿者:一条
今、不安になって調べたら
印→徴ですね。
読み方同じですけどね。
投稿者:一条
超お薦めですよ〜(100万回生きたねこ)。
他にもいろいろありますが、それは後日。

「めずらしい人生」、
確かに共通テーマですね。
ただ、「100万回生きた猫」「ムーラン・ルージュ」「DoLL」に共通しているのは、
思いを寄せている相手が・・・
・・・ここからはネタバレになってしまうので、
詳しくは読んでみてください。

ちなみ一条が「めずらしい人生」で好きな部分は、
「素晴らしい人生 僕は君と出会った
 決して印や結果は求めない」
と言う所です。

さらに余談ですが、
高校の時に、一部の友人から「おさる」と呼ばれていた一条。
ある日、カラオケでこの曲を歌ったところ、
「初めて舞台に5歳の僕は「さるかに」のさるで」の部分で、
おもいっきり笑われてしまいました。
投稿者:ふぅ
おぉ、聞いたことあるけど読んだことないです。
興味湧きました。

私が思い出したのは
KAN「めずらしい人生」より
「終わりある人生 一番大切なことは
 愛する人に愛されてるかどうかということだ」
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ