娘の年頃でも...

2007/5/4  23:44 | 投稿者: musicaikko

18歳の長女が言いました。
「私、結婚するなら外食好きでグルメがいいな。」
よく聞くと、彼女の周りの男の子の友達は何が食べたいかという話になると『うどん』か『カツ』としか言わないし実際に食べに行ってるんだそうです。
お若い男性でこれを読んでくださっている方々、美味しいもの大好きの長女曰く「ありえない!」だそうですよ。フレンチとまではいかなくても、せめてイタリアンはOKじゃなきゃ!だそうです。うんうん、オバサンでもそう思うんだから、今時の男の子、美味しいお店の10や20は知ってなきゃ!結婚できませんよ。美味しいお店ったって美味しいうどん屋じゃだめです。そりゃ私、今でこそ讃岐うどんの醍醐味も理解できますが、結婚した当初は戸惑いました。何しろ回転が速い。うどんは美味しいですよ。でもその美味しさをゆっくり味わう間もなく食べ終えてさっさと店をでなきゃならないんですから。一概には言えませんが店もなんとなくきれいじゃない。
女はいくつになっても、おしゃれな外・内装、ゆったりした店内の空気、品の良い落ち着いた店員なんてのも一緒に味わっているんですから。そして一つのメニューがどーんと出てくるのではなく、味付けや素材、温度の違う料理が、少しずつでいいから数多く出てくるのがいいんです。そうであれば和洋中問わずOKです。ねえ、女性の皆さん、そうですよね?(笑)と書いたものの、うちの次女は「何食べたい?」と聞くと『うどん』か『肉』しか言わないやつでした(^^;)
0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ