女王様のpetit diary

何についても何の素養もない伊佐子の手前勝手な言い放題

 

以下は本ホームページです。こちらもよろしく↓

Be My Barbie

HOME

Art Maniacs

↓ご連絡・メールはこちらへ

メール

カレンダー

2018年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

自由項目

ここは管理人・伊佐子の日記を書くブログです。

本サイトは

>Be My Barie

お人形とエッセイのサイトです。

アートのサイトも見てね

>Art Maniacs

最近頻繁に更新中↓

My Favorite Arts

最近全力で更新中↓

My Favorite Artists

書評

展覧会評

映画評

フィギュアスケート

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:伊佐子
閑人様
ご説明ありがとうございました。
この問題はむつかしくて、よく咀嚼もせず議題に乗せた私が良くなかったかもしれません。
ちょっと後悔しています。

新ルールに対しては、原採点方法からより良くするためのものと理解したいですが、
改悪のような気がしてなりません。
ルールを変えるより、ジャッジが正しくルールを運営する方が先ではないかと。

新ルールは誰が有利とかはないと思ってます…。
選手は誰もが戸惑っていると思います。←自分の勝手な考えです
投稿者:閑人
採点基準の草案はICUが打ち出していましたが
そのお偉いさん方はスピスケさんが多いです。そこにアメリカが多少なりとも関与してると。
そしてオランダがあれこれ口添えしてくれましたが(ジャッジの分化とかいろいろ)その方もスピスケです。後から各国の提案を色々取り入れた形になりましたが。競技人口からして違いますし
組織のなかで力具合も違います。
まずは強気にいっておいて譲歩する形になったんじゃないかと。少なくてもフィギュア関係だけで決められてはいないですよね。
日本の会長はあの方ですし・・・。

ジャッジについては盛った感はありますが、必ずしもフィギュア経験がなくてもなれるということです。個人的にはこれもなんだかな・・と。
中国の処分は当然だと思います。
とかげのしっぽ切りのようで気持ちが悪いですけどね。アメリカは・・・何かにつけて横暴ですよね。どこかの機関?が過去を遡っておかしな採点をしたジャッジをあげて、回答を求めたそうですが、アメリカも入ってましたね。
どーなったのかな?すっとぼけられただけかな。

ボイコットは言い過ぎですが、アメリカ有利といっても、該当は二人だけ あとはね・・・
あっネイサンファンさんはこのルールは彼に不利だといってるらしいですよ。
なぜかはわかりませんがwww
そしてアンチさんはハニュールールだと言い張ってるらしくてw。
それぞれ違ってオモシロイというか・・・
なんにしても中国の処分がこれからの採点にたいしてなんらかの抑止力になったらいいな・・と。
選手のためにも 甘いかな・・・
(羽生氏の5位は許せませんよ。ええ。)
投稿者:伊佐子
閑人様
平昌の時の北朝鮮とのごたごたからも、五輪自体が政治がらみとは思いますが…
選手とは関係ない話ですし…。

ジャッジへの疑問を個人個人で言い出したらきりがないですよね。
欠陥のある採点方法だとは思ってますし。
思う所はいろいろあるけれど、それでもそれに対応して頑張っている選手に対しては
敬意を払いたいです。

>フィギュアの採点基準の草案を…スピスケのお歴々が決めてる…
えっ…。そういうことは初めて聞いたですが…。

>ジャッジにしても、ちょっとお勉強して試験合格したど素人でもなれる
それはさすがにないと思いますが…
ど素人にはなれないと思いますし…。
きちんとしたジャッジへの教育は必要だとは思いますが…


これは平昌五輪でのジャッジ問題で、アメリカが責められても不思議ではないという話で…。
もちろん中国はやりすぎた。処分は当然ではあるし、アメリカが巧妙だった…
他国がボイコットをするとも考えられません。
アメリカに友好的な国もいるし…。
そんなことをしたらスケート自体が崩壊してしまうし。
そこに付け込んでいるのがアメリカじゃないのかな…。
時間もアメリカ時間にしてしまったし。
アメリカ選手有利だったと私は思ってます。
考えが足りないのかもしれませんが…。
投稿者:閑人
ん〜五輪そのものが 平和やら純粋なスポーツの祭典 とは違うものになってますからね〜。それも折り込みずみで選手は競技に臨まなければならないのは、見ているがわとしては、気の毒に思えてしまうですよね。
中国だけがやり玉にあがってしまい、そのジャッジなんかどーでもいいけど、ボーヤンがね・・・
まだ十代でしょうに・・とばっちりもいいとこ。

おかしいといったら、なにもかもですわ。(呆)
だいたいフィギュアの採点基準の草案をなんで
畑違いのスピスケのお歴々が決めてるんでしょ?
アンタできんの?てお話で。
ジャッジにしても、ちょっとお勉強して試験合格したど素人でもなれるという不思議。
4回転はおろかソロジャンプの前のステップも普通に滑っているのも、もしかして区別できていないの?というレベルで。。。待遇もアカンですけど・・そりゃ 裏でカネもらってるよね とかいわれても仕方ないですわwww
判定にしても一方向からのカメラと目視て・・
アホですか?今季より3から5評価に変わりますけど できんの?今までも出来てないのにとか。
言い出したらきりないけど、基本変わってないですよね。羽生氏曰く「ルールには対応していく」
その通りなんですけど、矛盾が多くてね・・・
公正な採点なんぞ、できんの???

一国だけ有利になるような〜さすがにこれはないでしょう。だとしたら、さすがに大問題です。
他国がへそ曲げて競技会ボイコットですよww
どこぞの二人のためだけのルールとは考えにくいですわ。(二人は嫌いじゃないけど)

外野がほざいてもしかたないし、見てみないとわかんないですね。転倒祭りか、けが人続出か。
はたまた見るに堪えないスカプロか。
こわい こわい・・・
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ