女王様のpetit diary

何についても何の素養もない伊佐子の手前勝手な言い放題

 

以下は本ホームページです。こちらもよろしく↓

Be My Barbie

HOME

Art Maniacs

↓ご連絡・メールはこちらへ

メール

カレンダー

2018年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

自由項目

ここは管理人・伊佐子の日記を書くブログです。

本サイトは

>Be My Barie

お人形とエッセイのサイトです。

アートのサイトも見てね

>Art Maniacs

最近頻繁に更新中↓

My Favorite Arts

最近全力で更新中↓

My Favorite Artists

書評

展覧会評

映画評

フィギュアスケート

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:伊佐子
どんまいです。アドレスみたいなので、サイトを持っていらっしゃるのかな?
everyも良かったですね。地方の壁だったけど(T_T)
投稿者:wing
すみません、いつもパソコンからコメする時は、投稿者欄は自動入力されるんですが。
wingでした。

http://w
投稿者:伊佐子
wing様?ですね?
「背景などを考えず、純粋に演技だけ」を見ても、心に迫る感動があるということです(^^♪。
今回の羽生君はそんな演技でしたね。

ずっと負い目を感じて、葛藤を続けていたことも分かりましたね(T_T)。
楢葉町の方の言葉が暖かくて…、

急いで記事を書いたので、細かく書けなかったけど、
「避難生活を思い出しながら、『素敵な日もあったなあ』という風に思いながら、
衣装に重ね合わせて見てました。きっとこれから私たちも、大丈夫です。」

大丈夫ですという楢葉の方の言葉が、羽生選手の心に届いたでしょうね。
私も泣きましたよ。
大団円かな。アイリンで滑れて、感極まっていた感じでしたね。
投稿者:winghttp://img.ap.teacup.com/common/img/ja/comm_re
こんばんは

昨日のNotte Stellataは今迄観た中で最高でした☆
主様は、背景などを考えず、純粋に演技だけを見たい、と仰っていたと記憶していますが、「満天の星」が意味するものを知って自分が初めて観るNotte Stellataは感慨一入でした。
優しく優しく深く心に沁みてきて、慈愛に満ちていましたね。希望の光が見えました。

番組の構成も、羽生君の葛藤やこれまでの経緯がわかりやすくまとめられていて、よかったと思います。

今回は2015年の続編というか完結編なのかな、という気もしました。被災者の方を招いてアイリンでアイスショーをするというのは、もしかして24時間出演のゴールなんだろうか、と。

ずっと「自分は逃げたんじゃないか」って罪悪感に苛まれていた羽生君に、楢葉の方が「向こうに行って練習に励んだから今がある、その今が私たちを元気づけでいるから、自分を責めないで」と温かい声を掛けられて、涙が出そうでした。
そして、演技後の感想を聞いて、もう涙が止まりませんでした。
本当に本当に羽生君、良かったね、羽生君は被災者の方達の希望の光になっていたんだよって思いました。

2015年に福島の仮設を訪問した時に「自分にとって救いになってる」と語っていましたが、今回の楢葉訪問とショーは羽生君にとって特別に意義深いものになったと思います。(これで大団円を迎えたんだろうか)

http://w
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ