女王様のpetit diary

何についても何の素養もない伊佐子の手前勝手な言い放題

 

以下は本ホームページです。こちらもよろしく↓

Be My Barbie

HOME

Art Maniacs

↓ご連絡・メールはこちらへ

メール

カレンダー

2019年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

自由項目

ここは管理人・伊佐子の日記を書くブログです。

本サイトは

>Be My Barie

お人形とエッセイのサイトです。

アートのサイトも見てね

>Art Maniacs

最近頻繁に更新中↓

My Favorite Arts

My Favorite Artists

書評

展覧会評

映画評

フィギュアスケート

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:伊佐子
伊藤さん自身のツイッターに書いてられましたね。
最近は割り切っておられるようです。
どの選手にも手を抜かないで、丁寧で平等です。プロですね。
2ショ撮影はちょっと引きましたが。
(ひととき様
投稿者:ひととき
ショーマファンって、何処かで聞きましたが、本当なんですか?
別に誰のファンでも、仕事は別なんで、構わないと思いますが…
投稿者:伊佐子
スワンの衣装を見たくて、行って来ました。


>羽生君を使って経済活動…
需要があるからでしょうね。
カメラマンの田中さんや能登さん、長久保さんなどもそうだと言えば言えると思います。
彼らも裏方だけど、羽生さんのおかげで引っ張りだこですし。
伊藤さんも需要に応えてるのではないでしょうか。

伊藤さんの場合、宇野君のファンだというのが引っかかる部分でしょうかね。
羽生さんとはビジネスライクで割り切ってるという感じ。
そこに計算高さを感じる人もいるかもしれないとは思いました。
正直に言うとね。
でも、羽生さんの恩恵を受けている訳だから、
そこは敬意を払っておられるとは思いますが…。
(ひととき様
投稿者:ひととき
伊佐子様も、伊藤さんの講座に行かれたのですね!
友人たちはこぞって神戸や京都の講座に参加して、行かない私は不思議がられてしまいました。
伊藤さんが羽生君の衣装を手掛けているって明らかになったのは、OP直前の1月だったと思います。しかもニッカンの記事でした。
その後、羽生結弦展でスケッチは出るし、TVにも出演するし、カルチャースクールの講座でしょう?何だか羽生君を使って経済活動している感じがして引っかかるんですけど。
それに前のSEIMEIのメープルリーフの話やら、ぺらぺら喋り過ぎにも思えるのですが。
主役はスケーターで、裏で支えるような立場の人が、何故前面に出てサイン会や2ショ撮影をされるのか不思議な気がしています。
このような考えって少数派なんでしょうねー
投稿者:伊佐子
本当、まったくです(^^♪
(ナル様
投稿者:ナル
本当、ゆづファンでよかった!
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ