女王様のpetit diary

何についても何の素養もない伊佐子の手前勝手な言い放題

 

以下は本ホームページです。こちらもよろしく↓

Be My Barbie

HOME

Art Maniacs

↓ご連絡・メールはこちらへ

メール

カレンダー

2019年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

自由項目

ここは管理人・伊佐子の日記を書くブログです。

本サイトは

>Be My Barie

お人形とエッセイのサイトです。

アートのサイトも見てね

>Art Maniacs

最近頻繁に更新中↓

My Favorite Arts

My Favorite Artists

書評

展覧会評

映画評

フィギュアスケート

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:伊佐子
たじろがなくても良いですよ。
絵とは関係ないですから。息抜きも必要ですね。

>応挙「狗子之図」広重「名所江戸百景」
狗とか猫とか、日本の絵師が描くと可愛いですね。

>あの可愛らしいお殿様の娘順姫様の駕籠。
引き戸がついたものは、駕籠とは言わず乗物と言うらしいのですが、
細部までとても細かく、びっしり装飾がしてあり、蒔絵も素晴らしかった。
重村様の名前を見て、二度見してしまいました笑。
(レネ様
投稿者:レネ
ソウカですか!何かたじろぎますね。

この所どうもモヤモヤしていましたので
とっても嬉しいです。「ああこれがあったんだ」
という感じで爽快です。

初めに出入り口からの写真があって気分が
出ますね。
応挙「狗子之図」広重「名所江戸百景」でジッと
立ち止まってしまいます。
有名な作品に囲まれ すっかり世界に入り込ん
でいる所へ「伊達の重村様」
あの可愛らしいお殿様の娘順姫様の駕籠。
思わず見つめてしまいました。 
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ