女王様のpetit diary

何についても何の素養もない伊佐子の手前勝手な言い放題

 

以下は本ホームページです。こちらもよろしく↓

Be My Barbie

HOME

Art Maniacs

↓ご連絡・メールはこちらへ

メール

カレンダー

2019年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

自由項目

ここは管理人・伊佐子の日記を書くブログです。

本サイトは

>Be My Barie

お人形とエッセイのサイトです。

アートのサイトも見てね

>Art Maniacs

最近頻繁に更新中↓

My Favorite Arts

My Favorite Artists

書評

展覧会評

映画評

フィギュアスケート

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:伊佐子
>スポニチの一問一答
読みました。
もう遅いので、明日にしようと思ってましたが。
かなり踏み込んでいましたね。プレロテにまで…。
彼の苦悩が手に取るように分かるようでした(T_T)
(はてな様
投稿者:はてな
スポニチの一問一答は、お読みになりましたか?その1と2があります。
羽生君が今のジャッジシステムに感じていることが、具体的に語られています。
よく、ここまで踏み込んだ発言をしたものだ、と。
選手にこんなことを思わせるようじゃダメでしょう?
投稿者:伊佐子
>もくもくと不安感が襲って来てしまいました…
そんなに不安だったですか?
もう少しゆったりした気持ちで見ればどうでしょうか。
ルッツなしでも、どんなジャンプでも、
3Aがあればある程度纏められると思うのですが。
確かにオータムは(評価が)酷かったけれど、
批判が行ったからかもしれませんし。
あのままではないとは思っていましたよ。

EXは新しいものも見たかった気もしますが、
あまり思い入れがないからかもしれません…。
楽しく見ていただけだったみたいで
(レネ様
投稿者:レネ
スケートカナダ初制覇を民放テレビで見ました。
SP前の時ほどの 何か崖っぷちの様な緊張感は
無かったものの FSの時間が迫ってくると結局
もくもくと不安感が襲って来てしまいました。

「ネイサン選手の幻想」

まるで肩叩きの様な低い評価 マスコミの煽りに
繋ぎは無いが大崩れしないジャンプの精度
その上で高難度女子の台頭 
年齢や怪我もあって 上手くいかない練習など。
見ているこちらもつい「4LZがあればなあ」と
思ってしまっていました。

今回 FS 技術点:116.59 構成点:96.40の
真っ当な評価で 幻想の中から道すじが見えて
くる様です。

EX「パリの散歩道 2019」を見て 10代の頃の
演技も"道のりを感じながら"見てみました。
コーチの方たちも嬉しいでしょうね。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ