女王様のpetit diary

何についても何の素養もない伊佐子の手前勝手な言い放題

 

以下は本ホームページです。こちらもよろしく↓

Be My Barbie

HOME

Art Maniacs

カレンダー

2020年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

自由項目

ここは管理人・伊佐子の日記を書くブログです。

本サイトは

>Be My Barie

お人形とエッセイのサイトです。

アートのサイトも見てね

>Art Maniacs

最近頻繁に更新中↓

My Favorite Arts

My Favorite Artists

書評

展覧会評

映画評

フィギュアスケート

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:伊佐子
>試合が続いていましたので そろそろ疲れが
>溜まって来てるんだろうなと…
そのとおりかもしれないですね。
連戦は時間もないし、大変な労力ですから。
でも羽生選手、頑張ってます。

>本来ならば基軸にならないものが 流通まん延
>しているという…
審判も認めてしまっていますからね…、
もう後戻りは出来ないのかも。

>コーチの帯同もFSに向けて間に合わないかも
>しれません。
何か理由があって、もう来ないみたいですね。
フリー本番も一人で…。
私も正念場として、腹を括って応援したいです。
それにしても羽生選手の演技は、仰る通り、
美しかったです。
(レネ様
投稿者:レネ
試合が続いていましたので そろそろ疲れが
溜まって来てるんだろうなと思いました。

SP97.43で2位に付けた羽生君ですが NHK杯から
僅か2週間で この点数を出すとは年齢を考え
ても大変な技術を持っていると思いました。

ジュニア男女を見て シニア男子を見ました。
ISUもそうですが メディアにしても「龍虎」
などと覇権争いを煽っています
スローで見ると羽生君以外の選手はいわゆる
プレロテが多いですね。
しかも それが国ごとに特徴があり本人の癖も
相まってか本当に様々です。

本来ならば基軸にならないものが 流通まん延
しているという

コーチの帯同もFSに向けて間に合わないかも
しれません。文字通り崖っぷちですが
ここが一つの正念場としてしっかり応援します。

それにしても演技は今季最高に美しかったです。
あの4Tも かえって揺らぎがあって
何か未知を感じます。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ