女王様のpetit diary

何についても何の素養もない伊佐子の手前勝手な言い放題

 

以下は本ホームページです。こちらもよろしく↓

Be My Barbie

HOME

Art Maniacs

カレンダー

2020年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

自由項目

ここは管理人・伊佐子の日記を書くブログです。

本サイトは

>Be My Barie

お人形とエッセイのサイトです。

アートのサイトも見てね

>Art Maniacs

最近頻繁に更新中↓

My Favorite Arts

My Favorite Artists

書評

展覧会評

映画評

フィギュアスケート

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:伊佐子
>演技自体も間違いなく美しいですね 羽生君は。
演技もですが、ジャンプも間違いなく美しいと思います。

>「悪貨が良貨を駆逐する」…
「下で回る」が増えて来たから…。
でも羽生選手のあの4Lzは美しかった。
あれを見ると、他選手のルッツが貧弱に見えるのです。
ネイサンも…。
何か感動がないのです。上手いだけでは…。
(レネ様
投稿者:レネ
演技自体も間違いなく美しいですね 羽生君は。
カテゴリ全体を通しても…
シニア男女からジュニア エキシも見てみて。

「悪貨が良貨を駆逐する」

対羽生君攻略の新ルールによって
平昌後のハメを外した 恣意的な点のバラまき
により インフレが止まらなくなりました。
最終兵器だった4Lzも僅か二年で 今やシニアは
もちろんジュニア男女も入れて来ています。

そして今回 スケーティング及び芸術性至宝の
選手がそれを跳び 見事綺麗に着氷しました。

点がだいぶ高い気がしますが ネイサン選手が
金メダルを取りました。
あのぶかぶかした黄色の衣装も
ジャンプやスピンに特化した 短期決戦型用の
体造りをしているからだろうと思いました。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ