女王様のpetit diary

何についても何の素養もない伊佐子の手前勝手な言い放題

 

以下は本ホームページです。こちらもよろしく↓

Be My Barbie

HOME

Art Maniacs

↓ご連絡・メールはこちらへ

メール

カレンダー

2020年
← February →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

自由項目

ここは管理人・伊佐子の日記を書くブログです。

本サイトは

>Be My Barie

お人形とエッセイのサイトです。

アートのサイトも見てね

>Art Maniacs

最近頻繁に更新中↓

My Favorite Arts

My Favorite Artists

書評

展覧会評

映画評

フィギュアスケート

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:伊佐子
>ファンタジーオンアイス
これには出るんでしょうかね?全公演には出ないとか?
それとも…

>オカルトについては…テロを起こし結果
>書店からそれらの本が消えて行きました。
オウムのことですか。「ムー」とかあったけど
なくなったのですかね?あまり知らないけど
(レネ様
投稿者:レネ
スターズオンアイスにはびっくりしましたね。
ファンタジーオンアイスもあるし 体が休める
時間はあるのでしょうか。
また合間にテレビや雑誌 CMなど色々な仕事が
入るんでしょうね。

以前と比べ フィギュア雑誌は桁違いに増えて
いるのですね。

ハリウッド全盛の頃は映画雑誌も多かったですし
オカルトブームの頃は書籍や雑誌も溢れていま
した。
映画界は俳優のギャラに比べ 脚本家のギャラの
据え置きが続き 遂に書く人が減ってしまった
のも衰退の一因とか
オカルトについては それら(超能力ブーム)を
取り入れた新興宗教が 日本において生物兵器
によるテロを起こし結果 書店からそれらの本が
消えて行きました。
投稿者:伊佐子
みつばちさん、初めまして!
同じものが好きだと聞いて、とても嬉しいです。
感性が似ているのでしょうか。


>羽生さんには確かにドラマがあって続きが見たい…
そうですね。そのとおり、
ドラマチックで、いつまでも見ていたい、という気になります。
危うさがあるのも感じます。
確かに主人公気質ですね。
本人も主人公にならないと気が済まないタイプで、
生き方すら劇場にしてしまう…だから惹かれるのかもしれません…。
(みつばち様
投稿者:みつばち
伊佐子様、はじめまして

いつも楽しく拝見しております。
ルキノ・ヴィスコンティや「レディ・ホーク」の感想などで同じものが好きな方とお見受けしておりました。

羽生さんには確かにドラマがあって続きが見たい、と思わせてくれる人です。

それ以上に一途で全力投球であやうさがある、つまり主人公なんですよね。

だからつい、目が離せなくなる。

以前、Toshl君さんが何故羽生さんにひきつけられるか解析しておられましたが、なるほどと思いました。

彼も「羽生劇場」にひきつけられてしまったんですよね。

沼落ちとも言います。

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ