女王様のpetit diary

何についても何の素養もない伊佐子の手前勝手な言い放題

 

以下は本ホームページです。こちらもよろしく↓

Be My Barbie

HOME

Art Maniacs

↓ご連絡・メールはこちらへ

メール

カレンダー

2018年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

自由項目

ここは管理人・伊佐子の日記を書くブログです。

本サイトは

>Be My Barie

お人形とエッセイのサイトです。

アートのサイトも見てね

>Art Maniacs

最近頻繁に更新中↓

My Favorite Arts

最近全力で更新中↓

My Favorite Artists

書評

展覧会評

映画評

フィギュアスケート

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:伊佐子
閑人様
俺様なのかなと前は思っていたのですが、
実は支えが必要な普通の人なんだろうと。

だから応援して背中を押してくれる方へ感謝の気持ちがあるのだろうなと
思いますが・・
最近のファンはかなり自分勝手な人もいるらしいし、
現地であまり悪目立ちするのも…。
そういう人たちのことはどう思ってるのかな。

ガードが必要な気がするけれど、
これからはもう少し落ち着いて行動や発言にも気をつけた方が…
なんてね。
これもババのお節介ですね。

肩書をどう使うかはこれからの自分の生き方次第、
とか立派な分かったようなことを言ってたけど(皮肉)
ババは結構心配ですね。
結構偏ったマニアみたいですしね。
ほんとおせっかいだけど。


>羽生君のジャンプ
日本でも手本にすべきという意見が多くありますね。
でも派閥?のせいでどうこうとか。
いいものは何でも取り入れて日本の選手層をまず
底上げ出来ればいいのに。

羽生君は世界を回りたいとか言ってなかったっけ。
日本でするのはやっぱりなかなかむつかしいのかな〜
なんて勘ぐったり。

でもまだもう少し見ていたいですよね。
まだまだ出来ると思うから。
投稿者:伊佐子
閑人様
今回はめでたしめでたしで、企業イメージもアップしたとか。
それにしても本人は慣れてらっしゃるでしょうけど、
有名になりすぎていちいち話題になるのは、なかなか大変です。
揚げ足取りなどされるだろうし。
正確な報道がされているかどうかも分かりませんしね。

>サマンサ
近くに店がなかったような。
年を取ると着るものがぞんざいになってしまって…。
反省しきりですが、どうでも良くなってしまうんですよ…
投稿者:閑人
つづく
>羽生はそろそろその境地〜
そうでしょうね いまや押しも押されもしない金メダリスト様 世界のハニューですもん。
けれど彼はことあるごとに感謝を口にしてますよね。少々ゆきすぎたファンであっても応援する気持ちは本物 さまざまな層のファン 周囲のひとたちに対してね。口に出すことによって自分に言い聞かせているようにも見えるのです。
感謝の気持ちを持ち続けるかぎり けして誤った方向にはいかないでしょう。
たとえ一時 間違えても方向転換できるでしょう。競技人生よりもその後のほうが はるかに長いのですから 
できればよき理解者 協力者を得てね。
イヤホンやゲームもいいけど そろそろ人付き合いをね な〜んて大きなお世話なんですけど。

羽生君のジャンプ 決まればきれいですよね〜
ロシアではお手本にしているとか それに引き換え日本は・・・未だに個々の選手の才能頼みと根性論が蔓延しているような・・・怪我しちゃ元もこうもなかろうに。
彼が将来 人材育成に係るかどうかしらないけど
もしそうなら よっぽどバックに大きな支援者が必要だし 協力者もいると思うのですね。
日本の古株のお歴々を蹴散らすには(笑)
これも大きなお世話です。ハイ

けどまだまだ見ていたいのが本音です。
お茶の間から。 さしあたってオータムかしら?
さすがに地区予選はないと思われます。
あちこちからミョ〜な悲鳴が飛び交うわ(笑)
失礼いたしました。
投稿者:閑人
どこにでも阿呆はいるものですね。
意地悪なのか冷やかしなのか たぶん両方でしょうね。いざとなったときの足跡を残しているともしらずに 羽生サイドからアクションをおこしたらどうなることやら(笑)
なんにしてもおさまりがついて めでたしめでたし ネームバリューがありすぎるのってホント大変 いちいち大騒ぎになって気の毒ですわ。
五輪のときもパンダよろしく 歩いたッ 笑った
 滑ったっ 跳んだっ とどめがケーキ・・・ ティッシュカバーまで話題になる始末(笑)
つくづく日本て彼にとって居心地悪かろうなと思うのです。

あっちなみに私いい年してサマンサさん着ております。(あまりなおとめチックはダメですが)
年取ってからですね きれいな色やかわいらしいものがよくなったのは。けっこう普段に着られるものもありますよ〜 半額狙いですが(笑)
お若いお嬢さん方主流ですが 結構なおばはん達も来店されてます。私みたいな。つづく
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ